監修:清水なほみ 先生

妊娠初期につわりをほとんど感じないことはある?先輩ママの体験談

妊娠をすると、つわりに苦しむのではないかと恐れている方も多いことでしょう。ですがつわりには個人差があり、なかにはほとんど感じることがなく過ごしていたという方もいるのです。つわりは生理的な現象なので妊娠している証拠。それなのに全く症状が感じられない自分は本当に赤ちゃんがいるのか不安になってしまうなんていうこともありますよね。実際につわりがあまり感じられなかった方々の体験談をみてみましょう。

PIXTA

つわりとは?

つわりとは、妊娠によって起こる、吐き気や嘔吐などの、主に消化器系の症状を中心とする妊娠初期のさまざまな体調不良のことをいいます。吐き気や嘔吐などの他にも、頭痛や強い眠気、好みの変化や全身の倦怠感など、人によってさまざまな症状が起こります。

つわりの原因は明確になっていませんが、妊娠に伴うホルモンの変化と、環境因子などによる精神的なストレスが影響しているといわれています。

妊娠5~6週頃から症状が表れる場合が多く、多くは妊娠12~16週頃には症状が自然と治まっていきます。まれに、つわりの症状が悪化して治療が必要になることがあり、これを妊娠悪阻といいます。

出典元:

妊娠初期でつわりがないけれど、赤ちゃんは大丈夫?

花 PIXTA

妊娠するとつわりが起こるというイメージが強い方がいるかもしれませんが、実はつわりは妊婦の50~80%に起こると言われており、症状も個人差が大きいため、妊娠前とほとんど同じような生活ができる人から病院での治療が必要な人までさまざまです。

一人目の妊娠時につわりの症状があっても、二人目の妊娠ではないということもありますし、一人目のときにはなかったのに二人目の妊娠では症状がつらいという場合もあるでしょう。

つらい症状は、ないに越したことはありませんが、あまりにもいつもと変わりない生活だと「赤ちゃんに何か問題があるのか」と不安になることもあるかもしれません。しかし、妊娠による症状は千差万別。つわりの症状が全くない妊婦さんも意外に多くいるということを頭に入れておきましょう。

出典元:

つわりがなかった方の体験談

妊婦 PIXTA

実際に、つわりがなく妊娠・出産を経験した方の体験談をご紹介します。ご本人は「つわりがない」と感じていても、つわりの症状が軽く出ているという場合もあるようです。

風邪っぽい日が数日あった

私は上の子ほんとにつわりなしでしたよ。初期にそういえば風邪っぽい時が数日あった!くらいで…だるさもなし、生理もなし、周囲は食べ物をくれる、眠気もなしでまさに快適生活でした。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

こちらの方は、上の子のときにはつわりがなく、快適に過ごすことができたそうです。しかし、二人目のお子さんの妊娠中には、仕事がままならないほどの体のだるさや眠気、食べづわりなどさまざまな症状に悩まされたとのこと。

同じ人でも、つわりの有無がここまで違うということは驚きです。

不調はなく、おなかがすいた

体重計 PIXTA

全くつわりがないんです。
今は妊娠13週です。
あるといえばよくお腹が空くくらいです。
ご飯も食べれて便秘でもないです。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

妊娠13週で、つわりの症状がつらい人もいる時期ですが、全くつわりの症状がないというこちらの方。それまでと同じようにご飯が食べられる上に、よくおなかがすくとのこと。

ご飯が食べられるのはよいことですが、赤ちゃんの分まで、と食べ過ぎてしまうと体重が増えすぎてしまうので、バランスのよい食事を心がけたいですね。

つわりがなくて心配だった

まだ胎動を感じられない時は
悪阻もないし心配でした^^;
妊娠する前は悪阻がある
イメージが強かったですから。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

こちらの方のように、妊娠するとつわりの症状に悩まされるというイメージがあったという方は少なくないでしょう。

胎動を感じるようになると、赤ちゃんが元気に育っていることを日々感じることができますが、つわりのような体の変化がないと不安になってしまう場合もありますよね。

つわりの有無は個人差が大きいため、つわりがないことで不安になる必要はありません。むしろ、つらい思いをしなくて済んだ、と喜んでもよいかもしれませんね。

妊娠初期はみんなそれぞれ

花 PIXTA

ご紹介したように、つわりの有無や症状の程度は人それぞれです。つわりがあることが妊娠のあかしということではありませんので、何も症状がなかったとしても不安になる必要はありませんよ。

妊娠すると、次々と体に変化が起こりますが、出産直前まで、妊娠前とあまり変わらない生活ができる人もいれば、そうでない人もいます。

特に、初めての妊娠であれば分からないことだらけで不安になることもあるかと思います。一人で悩んでストレスをためず、気になることは医療機関で相談してみましょう。

記事の監修

ポートサイド女性総合クリニック〜ビバリータ〜 院長

清水なほみ 先生

「つわり」「ない」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!