平成30年度川口市認可保育園の申込方法、過去5年の実績から見る入園決定率

川口市の認可保育園の申込期間、入園決定率、申込者数などについてまとめました。平成30年度の情報が公開されていないものについては、前年度以前の情報をもとに掲載しています。川口市では2012年以降申込者数が増加傾向となっています。2015年に入園決定率が80%に上昇したものの、2016年には下降。平均としてはおおむね50~70%程度で推移しています。

PIXTA

川口市認可保育園、平成30年度の倍率は?

編集部作成

杉並区の認可保育園における、平成30年の倍率はどのようになっているのでしょうか。詳しい倍率については公表されていませんが、「保育園を考える親の会」が独自に調査している入園決定率によると、2016年までは50%~80%ほどで推移しています。

2015年に入園決定率が一気に上昇しましたが、翌年の2016年には少し下がっています。2017年(平成29年度)の入園決定率についてはまだ公表されていませんが、回復しているとよいですね。

平成29年度までの申込者数と内定者数

編集部作成

2015年をピークに申込者数が少し減少していますが、内定者も減少しています。平成28年度(2016年)に認可園を2園増やしましたが、市全体で見るとまだ希望する認可園に入園できない現状があるようです。

認可園以外の保育所の新設などの取り組みが続いているようですが、認可園の希望者が多い以上は、認可保育園の新設も続けてほしいですね。

出典元:

川口市認可保育園の募集開始日と申し込みについて

10月 PIXTA

川口市認可保育園の一次申し込み開始日はいつでしょうか。平成29年度分の場合、平成28年10月25日(火)から11月8日(火)まででした。例年通りであれば、10月下旬から11月の下旬までとなるでしょう。期限に遅れないよう、締切日はよく確認してくださいね。

また、申込書類の中には「就労証明」「診断書」など、事由によっては会社や医師に書いてもらう書類が必要です。川口市の場合は受付期間が短めのため、余裕を持って依頼し、遅れのないよう手配しましょう。

申し込みに必要な書類

  • チェックシート
  • 支給認定申請書
  • 保育所等利用申込書
  • 保育の必要性の事由を確認するための書類

保育の必要性の事由を確認する書類は、就労の場合は勤務証明書、妊娠の場合は母子手帳の写しなど、事由によって異なります。また、1ヶ月の勤務時間が64時間に満たない場合や求職中の場合は「保育所等利用に関する誓約書」を提出する必要があります。詳しくは川口市にご確認ください。

また、入園申し込みの際は、健康保険証など申し込み児の生年月日が確認できる書類が必要です。

勤務時間等による基準指数

カレンダー 時計 PIXTA

江戸川区の勤務時間などによる基準指数を一部紹介します。保護者の指数を合計し、選考対象とします。

  • 月160時間以上就労:20点(自宅内で就労の場合は19点)
  • 月140時間以上就労:19点(自宅内で就労の場合は18点)
  • 月160時間以上就学:18点
  • 常時付添(要介護4・5程度):16点
  • 妊娠、出産:16点
  • 入院(原則1か月以上):20点

川口市の場合、月間の労働日数に関わらず、合計の勤務時間が指数の対象になります。自宅内勤務以外では、自営業でも外勤でも指数に違いはありません。

就学については、就労の申請よりも指数が低く設定されています。

その他の調整指数

保育園児 複数 PIXTA

川口市の主な調整指数は以下のようなものがあります(一部抜粋)。基準指数と合計し、選考の対象になります。

  • 調停、裁判中:+2点
  • 有償認可外保育施設利用中:+2点(育休中の利用を除く)
  • 現在兄弟別園で、どちらかが利用中の園へ転園を希望する場合:+3点
  • 申込対象月時点で、兄弟が市内の保育園を利用している場合:+0.8点
  • 保護者が単身赴任中:+2点

その他、市内の認可園もしくは小規模園を利用している場合で、年齢制限によって退園しなくてはならず、その後の受け皿として入園希望する場合の申し込みについては「最優先」としています。

詳しくは川口市のホームページで確認してください。

川口市保育所等利用調整基準指数表(平成29年度)

川口市認可保育園、保育料はいくら?

電卓 女性 PIXTA

川口市の保育料は、市区町村民税所得割賦税額に応じて決められます。全14階層に分かれており、その一部をご紹介します。以下は3歳未満児(第一子)、保育標準時間の保育料です。

  • 生活保護世帯:0円
  • 住民税非課税世帯:2,000円
  • 中間層(131,300円以上169,000円未満):44,000円
  • 最高額(397,000円以上 ):69,000円

川口市利用者負担(保育料)基準表

私立幼稚園で長時間預かりを実施

幼稚園 PIXTA

川口市では、私立保育園の一部が長時間預かりを実施しています。通常の保育時間を含め11時間以上保育する機能を持ち、共働き家庭でも預けやすいように整備されています。

ただし、年末年始や園独自の休園日が設けられていることや、入園は3歳~5歳児に限られるという制限があります。また、長期預かりは基本的に月64時間以上就労していることが条件とされています。私立園は園ごとに特色があるため、必ず見学をしてから入園を検討しましょう。

私立幼稚園で長時間預かり保育を実施しています(川口市ホームページ)

幼稚園就園奨励費補助金制度

保育園 桜 PIXTA

川口市には私立幼稚園に子供を預ける保護者のための助成制度があります。大きく分けて3つの助成を受けることができます。

  • 就園奨励費補助金
  • 園児保護者補助金
  • 入園料補助金

入園料の補助金は一律20,000円で、所得制限はありません。その他の助成金については所得制限があり、受けられる助成額は世帯ごとに違います。

また、私立園は各園によって保育料や入園金、その他かかる費用が異なりますので、それぞれ比較、検討したうえで幼稚園を保育の選択肢に含めるか考えましょう。

幼稚園補助金制度(川口市ホームページ)

入園決定に向けて計画的な準備を

保育園 桜 PIXTA

川口市の認可保育園における入園決定率は、上昇傾向ではあるものの安定している状況ではありません。

※掲載されている情報は2017年8月8日時点で公表されている情報です。最新情報は自治体のホームページで確認してください。

<データ提供:保育園を考える親の会>

保育園を考える親の会

「保育園」「川口」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!