プチプラアイテムで高見えに。インスタで話題、こまさんのセルフネイル10選

ママの毎日は、育児や仕事、家事などで本当に大忙し。自分のための時間なんて、なかなかありませんよね。そんなママだっておしゃれは楽しみたいもの。かわいいネイルにもチャレンジしてみたいけど、ネイルサロンにわざわざ行くのは面倒だし、時間もお金ももったいないと感じる方も多いのではないでしょうか。そんなママも、プチプラですぐにマネできそうなセルフネイルのアイデアを、こまさんのインスタから教えてもらいましょう。

画像:www.instagram.com

忙しいママも楽しめるネイルを

ママの毎日は大忙し。自分のために使える時間、どれくらいありますか。

独身の頃は細部までおしゃれに気を使い、ネイルサロンにも行っていたけれど、子供ができてからはなかなか通うのが難しくなってしまった方もいると思います。

インスタで話題のこまさんのネイルは、そんなママが参考にできるかわいくて素敵なアイデアが満載。家事がしやすいシンプルなデザインを、プチプラなネイルグッズを上手に取り入れながら楽しんでいます。

今回は、不器用なママでもセルフネイルデビューが可能な、シンプルかつかわいいセルフネイルをご紹介します。素敵なネイルで、忙しい毎日を乗り切れる元気をチャージしましょう。

シンプルかわいいセルフネイル10選

こまさんのネイルには、プチプラアイテムを取り入れていたり、簡単なアイテムで工夫していたりと、セルフネイル初心者でも取り入れやすいアレンジのアイデアがたくさんちりばめられています。

そんなこまさんのインスタから、忙しいママも取り入れられそうなセルフネイルを10選、ご紹介します。ネイルにあまり時間がかけられない忙しいママも、新しいアイテムを足すだけで新鮮さがアップするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1.フェミニンなピンクのグラデーション

薄めのパープルからベージュがかったピンクへのきれいなグラデーションネイル。

金ぱくや大きめパールがアクセントになって、メリハリのあるネイルに仕上がっていますね。マーブルを挟んだことで動きが生まれ、ヌーディな色もポップに取り入れられそう。

グラデーションも、使い慣れたカラーでそろえると取り入れやすいですね。

2.ブルーのマーブルは、キャンディーのようなかわいさ

乾かす時間がいらないウィークリージェルネイルは、手軽に扱えるためママにはうれしいアイテム。

リムーバーもいらない、ぺりっとはがすだけでオフ、という手軽さが魅力で、こまさんも愛用のアイテム。こちらのネイルもウィークリージェルを使っているのですが、ご覧の通り発色がきれいで、ジェルネイルのぷっくり感ももちろん楽しめます。

マーブルやラメと合わせて、ポップなアレンジが映えそうです。

3.秋冬もブルーネイルを

同じブルー系ネイルも、ミルキーカラーを選ぶとぐっと違った雰囲気に。

ブルーを二度塗りして、上からラメを重ねただけのシンプルなアレンジ。ラメやホログラムは全体に乗せるのではなく、フレンチっぽくしたり、ランダムに塗ったりして動きを楽しみましょう。

派手になりすぎず、ママでも取り入れやすい優しい印象に仕上がりますよ。

4.デニムネイルでカジュアルに

ウィークリージェルネイルにスポンジをポンポンして作ったデニムネイル風のアレンジ。季節を問わず取り入れたいかわいさです。

ほかの指をシンプルなベージュ系でまとめているので、年齢問わず取り入れられそうです。ラメやラインストーンは控えめにして、あくまでもデニムをメインに。

かわいいネイルはつい自慢したくなっちゃいますね。

5.ラメでバランスを

テラコッタオレンジにくすみ系グリーンとラメを合わせた、大人アレンジ。

色のコントラストを楽しみたいときは、一本だけラメやホログラムを入れてみると良いですね。こっくりとしたカラーが活き、落ち着いた印象ながらとても素敵に仕上がります。

ネイルの形もスマートなシェイプするとバランスが良く、指先がきれいに見えます。

6.地味になりすぎないピンクのアレンジ

こまさんお得意のピンクカラーグラデーション。今回はホワイトをポンポン重ねて、ふんわりネイルに。

ラメで囲ったラインや小さめのストーンを乗せ、のぺっとした印象にならないように工夫されています。

不器用さんも、ラメのぐるりラインができるようになると、一気に上級者見えしますよ。一本だけラインを入れ、それ以外にほんのりグラデーションカラーを選ぶと、時間をかけずに凝った印象に。

7.ネイルにもアニマル柄を

アニマル柄はパールと合わせて上品にアレンジ。こてこて感が出ないように一本だけなのもポイントです。

これからの季節は、アニマル柄やファーネイルのふわっとした質感など、暖かみのあるネイルアレンジに魅かれます。いつもの使い慣れたカラーに取り入れると、違和感なくなじみそう。

濃い目のカラーとアニマル柄を合わせるときは、フレンチにして重ねるのもかわいいですね。

8.ボタニカル柄のインパクト

スモーキーピンクに一本だけ取り入れたボタニカル柄がとてもキュート。

難しい柄物は、ネイルシールで気軽に取り入れましょう。最近は、100均でもいろんなバリエーションがそろいます。爪の形に合わせてカットしたものを貼り、ファイルできれいに整えるだけでOKなので、筆者自身も最近ハマっています。

ジェルネイル風のトップコートを塗って仕上げると長持ちするので、忙しいママでもチャレンジしやすいですよ。

9.シルバーをクールに投入

マットシルバーのネイル、クールな印象でとてもかっこいいですね。こまさんお得意のピンクグラデーションに合わせています。

普段あまり使わない色味を取り入れると、使い慣れたカラーも新鮮な印象に。シートタイプのものを使うと、マットなカラーも重ね塗りせずに楽しめますよ。ムラになる心配もありません。

境目にストーンやラメ、ラインを入れて、かっこいいアクセントをプラス。落ち着いたカラーの多くなるこれからの季節、ネイルでトレンド感を楽しみましょう。

10.色のコントラストを楽しんで

難しそうに見えるカラーも、スモーキー系でそろえると統一感があります。

べた塗りしてもぷっくり感とチラッと光る控えめストーンで、手抜き感がありませんね。アクセントに入れるパーツは、ゴールドやシルバーを交互に使ってもかわいく仕上がることが再発見できるアレンジです。

スモーキーブルーにシルバーのラメは定番の組み合わせ。ベージュやピンク系と合わせて大人っぽく取り入れましょう。

シンプルネイルで、ママも幸せな気分に

こまさんのシンプルなセルフネイルアレンジは、使いやすいカラーを新鮮に見せてくれるかわいいものばかりです。

毎日忙しいからこそ、簡単ながらも心がふわっと幸せになるようなネイルアレンジをしたいものですね。ふとしたときに目に入るお気に入りのネイルは、ママの乙女心をくすぐって幸せな気持ちにしてくれます。

いつもより子供が早く寝てくれた日は、ちょっと頑張ってシンプルなセルフネイルを楽しんでみませんか。

「ネイル」「インスタ」「セルフネイル」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!