安い!おいしい!ママの強い味方、モヤシを使ったおすすめレシピ

毎日忙しいママの悩みの一つ、家計のやりくり。食費はとくに予算内で抑えたいものですよね。そんなママにとって強い味方となる材料が「モヤシ」。安くておいしい食材ですが、その反面メニューがマンネリ化してしまうと悩んでいるママもいると思います。そんなママのために、先輩ママがよく作るモヤシメニューのアイデアを、妊娠、子育て、妊活中の女性向けアプリ・ママリから集めてみました。ぜひ、今晩のおかずに早速取り入れてみましょう。

PIXTA

手軽な食材「モヤシ」をたくさん楽しもう

どの家庭にも必ずあると言っても過言ではない「モヤシ」。スーパーやコンビニなど、どこでも手に入りやすい食材であり、安価なためママたちにとって心強い食材です。

炒め物、和え物、煮物とアレンジも利くので、とても重宝します。しかし、いくら心強いといえど、同じような調理法や味付けだと飽きてしまうもの。使いやすいからこそ、どのようにアレンジしたらよいのか悩んでしまうのではないでしょうか。

妊娠、子育て、妊活中の女性向けアプリ・ママリでもこんな投稿をよく目にします。

こんばんは。もやしを使ったおすすめレシピはありますか?
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

やはり手頃な食材だからこそ、使う頻度も高く調理法に悩むママがいることがわかりました。

筆者も頻繁にモヤシを使うのですが、どうしても同じようなレシピになってしまい困ることがあるので、アレンジレシピがあれば知りたいものです。

この質問に対し、先輩ママからたくさんの回答が寄せられていました。その中から特におすすめのモヤシレシピをご紹介したいと思います。

まねしたい!おすすめモヤシレシピ10選

もやし PIXTA

使いやすく万能なモヤシをおいしく楽しめるよう、おすすめのレシピを10選ピックアップしました。先輩ママたちの工夫したレシピを参考にすれば、家族から「また、モヤシ?」なんて言われなくなるかもしれません。

もちろんママだけでなく、料理をしたことがないパパでも簡単に作ることができるものばかりですので、ぜひ参考にしてみてください。

1.簡単ガッツリ食べられる、豚バラモヤシ炒め

豚バラ もやし PIXTA

もやしと豚バラを塩コショウで炒めたもやし炒めおすすめです
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

まずは肉と合わせたボリューム満点な炒め物です。脂ののった豚バラ肉とモヤシをサッと炒めて塩コショウで味付けをするシンプルレシピ。

簡単ですが、間違いなくおいしいレシピですよね。塩コショウのみで味付けをするため、豚バラ肉とモヤシ本来の味をたのしむことができます。

これならたくさん食べる男性も満足してくれるはずです。

2.モヤシを巻いてお弁当おかずに、モヤシの肉巻き

肉巻き amana images

もやしの肉巻き美味しいですよ。
焼肉のタレで炒めて、お弁当に入れたりしてました。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

豚肉や牛肉でモヤシを巻いて焼き、お好きな焼き肉のタレで味付けするお手軽レシピです。夕飯のメニューにはもちろん、お弁当のおかずにもピッタリ。

大人は辛口、子供は甘口と分けても楽しめますし、ご飯がすすむレシピです。先輩ママは焼き肉のタレを使用していますが、塩コショウやしょうゆ、みそとアレンジもできるのでおすすめです。

3.味付けは麺つゆとマヨネーズのみ、モヤシサラダ

もやし ハム PIXTA

ハムは細切り、もやしは茹でて、めんつゆとマヨネーズと混ぜるだけでおいしいですよー
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

ハム、モヤシの2種類のみで簡単サラダができあがります。なんと味付けはめんつゆとマヨネーズを混ぜるだけ。

料理が苦手というママでも手軽に作ることが可能。モヤシだけでは寂しいけれど、ハムが入るので食べ応えもあります。

モヤシをゆでるのが手間な方は、電子レンジで加熱すると良いですよ。

4.電子レンジで簡単、豚バラドーム

豚バラ amana images

もやしの上に豚バラを乗せてチンした豚バラドームっていうやつが好きです
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

豚バラドームと名付けられたこちらのレシピは、火を使わずに電子レンジで簡単に作ることができます。

モヤシを耐熱容器にいれ、上に豚バラ肉をのせて電子レンジで加熱するだけ。包丁や鍋が不要なので、洗い物が少なくて済みます。

これなら料理に慣れていないパパでも安心して作れますね。味付けは、しょうゆ、塩、ポン酢など、好みのものを使って食べましょう。

5.ニラと合わせて簡単モヤシ炒め

ニラ PIXTA

うちはニラもやし炒めですね!塩コショウで味付けで簡単です
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

独特な香りが特徴のニラとモヤシを塩コショウで炒めるだけ。難しい工程はなく、時短になり忙しいママにとってうれしいレシピとなっています。

ニラもモヤシ同様に安価なので、家計に優しい食材です。

6.ご飯に合うピリ辛おかず、モヤシキムチ

キムチ PIXTA

茹でたもやしとキムチを混ぜるだけのもやしキムチ美味しくてご飯のちょこっとしたオカズに使えます
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

加熱したモヤシと市販のキムチを和えるだけなのに、ご飯がすすむ絶品おかずです。使うキムチの種類によって、味が異なるのも魅力ポイント。

あと一品欲しいというときの救世主にいかがでしょうか。ご飯だけでなく、豆腐やサラダのトッピングとしても使えます。

時間が経てばモヤシにキムチの味が染みて、さらにおいしさが増しますよ。

7.ニラ玉にプラス、モヤシニラ玉

ニラ玉 amana images

ニラ玉をもやしニラ玉でも美味しいです!
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

定番おかずのニラ玉に、モヤシを足してボリューム満点おかずに大変身。立派な主菜に早変わりです。

ご飯の上にのせて、丼にすればパパも大満足してくれるのではないでしょうか。とろとろな卵にシャキシャキなもやしの食感が楽しめるレシピになっています。

8.酢でサッパリ食べやすい、わかめとモヤシの酢の物

わかめ PIXTA

もやしとわかめの酢の物
超簡単です
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

油を使った炒め物もおいしいですが、サッパリと食べたい方におすすめしたいのが酢の物。モヤシだけでなく、わかめを足してツルツル食感を楽しみませんか?

つわりでご飯が食べられないプレママも、酢の物なら食べられるというときにこちらのレシピを作ってみてはいかがでしょう。

使うお酢の種類によって、味わいが違うのでバリエーションも豊富になります。

9.安くてボリューム満点、和風マーボーモヤシ

麻婆豆腐 PIXTA

和風マーボーもやし
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

マーボー豆腐のアレンジレシピとして、モヤシを代用しマーボーもやしはいかがでしょうか。味つけも中華味ではなく和風味で、今までにないボリューム満点なおかずができます。

筆者も豆腐の代わりにもやしを使って作ることがあります。ひき肉とモヤシの相性は意外にも合い、ご飯のおかずにピッタリ。

もちろん豆腐を入れたマーボー豆腐にモヤシを足してもOK。こちらのレシピなら安くてボリュームある料理になるので、ママの強い味方です。

10.ベビースターで食感をプラス、ベビースターモヤシ

ラーメン スナック PIXTA

もやしを炒めても茹でてもオッケー!
そのもやしをお皿に盛りその上にかるく炒めた炒り卵?を乗せて、ベビースターを少し砕いて散らす、マヨネーズをかけて、ケチャップをかけて出来上がり!
もやしを炒めるなら塩胡椒で味付けするともっと美味しいですよ。
ママリQ|家族の毎日を笑顔にする、女性限定Q&Aアプリ

最後は今までにない斬新なモヤシレシピ。加熱したモヤシの上にお菓子のベビースターラーメンをふりかけ、マヨネーズとケチャップで味付けした料理です。

これには筆者も驚きましたが、モヤシのシャキシャキとした食感とベビースターラーメンのカリカリな食感を一度にたのしめるのではないでしょうか。

味付けもマヨネーズとケチャップをかけるだけ。今までのモヤシレシピに飽きてしまったというママは、ぜひ挑戦していただきたい料理です。

少しのアレンジで、モヤシは主役になれるんです

もやし amana images

先輩ママたちの工夫をこらしたもモヤシレシピは、どれも簡単でおいしそうなものばかりでした。肉と合わせたボリューム満点のものや、サッパリとした酢の物、さらにお菓子と組み合わせた新しいレシピまで幅広いバリエーションがありましたね。

さまざまな調理法や味付けのものがありましたが、お気に入りの一品は見つかったでしょうか。

もやしはシンプルな味だからこそ、いろいろな食材、調味料と組み合わせておいしく食べることができます。

ほんのひと手間でさらにおいしさがアップするモヤシを、これからもたくさん使っていきたいと思いました。今回紹介したレシピをぜひ作ってみてください。

「レシピ」「アイデア」「もやし」 についてもっと詳しく知る

関連する記事

リファレンス一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!