定番じゃ物足りない!ママたちに聞いたおにぎりアレンジレシピ

遠足や運動会の必需品、お弁当。お弁当の中でもおにぎりは皆で分けて食べることができるので、とても便利ですよね。しかし、おにぎりといっても中の材は鮭、梅干しと言った定番のものばかりでマンネリ化しいている、と悩んでいるママもいるのではないでしょうか。そんなママたちのために、先輩ママのアイディアおにぎりを紹介します。はっと驚くものから定番の材をアレンジしたものまで、思わずまねしたくなるものばかりですよ。

PIXTA

お弁当の定番「おにぎり」、何を具に入れていますか?

とても暑かった夏が終わりを迎え、徐々に涼しくなり、外でお弁当を食べるのにぴったりな季節になってきました。

そんなお弁当にぴったりなのがおにぎり。おにぎりなら小さな子供から大人まで気軽に食べることができ、しかも食べやすいので、お弁当の定番メニューですよね。

しかし、おにぎりは鮭や梅干しと言った定番の具材が多くなり、なかなかレパートリーが増えないことも。もう飽きちゃった、という方もいるのではないでしょうか。

そんなママたちのために、妊娠、子育て、妊活中の女性向けアプリ「ママリ」に投稿された、アイディアおにぎりを紹介します。ぜひ、お気に入りを見つけてレパートリーに加えてみてはいかがでしょうか?

ママリで聞いた!みんなのおにぎりの具アイディア集

おにぎり PIXTA

では早速ママリに投稿された、ママたちのおにぎりレシピを紹介します。

冷凍食品を使って簡単にできるものや、ちょっと手を加えて豪華なおにぎりに変身させちゃうものなど、たくさんのレパートリーが紹介されていますよ。

ぜひ、チェックしてみましょう。

1.皆大好き!唐揚げ

からあげ PIXTA

私は冷凍食品のからあげ入れたりします。
あとは、そぼろフレークも好きですね☆
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

お弁当の定番おかず、唐揚げを丸ごと入れたおにぎりのアイディア。

しょうゆベースの味付けとごはんとの相性は抜群で、かぶりついたとき肉汁がごはんに染み渡るのがたまらないですよね。

冷凍食品の唐揚げならぽんといれるだけなので、時間がないときでも簡単に作れてしまいますよ。

2.お弁当の定番、卵焼き

卵焼き PIXTA

卵焼き入れたりします(^∇^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

これまたお弁当の定番、卵焼きを入れるアイディアです。

がぶりとかじったら甘い卵焼きが入っている、とっても優しいおにぎりですね。

卵焼きを投稿しているママは何人かいらっしゃり、味付けはその甘じょっぱいしょうゆベースの卵焼きだったり、甘い砂糖がメインの卵焼きだったりと家庭によって異なるので、ママの好きな味付けを見つけると楽しいかもしれませんね。

3.ガッツリ食べたい!焼き肉

焼き肉 PIXTA

焼肉のタレで炒めたお肉や
塩オニギリにして、オニギリ
全体を漬物の高菜の葉で
覆ったりとかですかね☆
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ガッツリ食べられる焼き肉入りのおにぎりのアイディアです。

焼き肉のたれで簡単に味付けができるので、お肉が余っていたらまねしてみたくなるレシピですね。

また、漬物の高菜の葉で覆うおにぎりもさっぱりしていておいしそうです。

4.手軽にできちゃう、きゅうりのキューちゃん

きゅうり PIXTA

キュウリのキューちゃん入れたりとか
前日のおかずの残りで、エビフライ入れておにぎりにして(しっぽは出す)海苔を巻いたり、ケチャップご飯の周りに薄く焼いた卵巻いてオムライス風にしたり、あとは火を使わないなら高菜とかの漬物は使い勝手いいですよ!

クックパッドのアプリでおにぎり、具、で調べると結構出てきますよ!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

漬物のキュウリのキューちゃんを入れるアイディアおにぎりです。

漬物とごはんとの相性は抜群なので、さっぱり食べたいママたちにぴったりですね。

しかも、キュウリのキューちゃんを入れるだけのお手軽メニューなので、ささっと作りたいときに便利なアイディアですね。

5.定番のおかかにチーズをプラス

チーズ PIXTA

チーズおかかが大好きです(o^^o)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

定番のおかかにチーズをプラスして、コクを出したチーズ好きにはたまらないおにぎりです。

温かいご飯で溶けたチーズとおかかでうまみが倍増して、何個でも食べたくなっちゃいそうです。

また、ほかの定番の具材にもチーズをプラスして、レシピを増やしたくなりますね。

6.食べたらびっくり?シューマイ

シューマイ PIXTA

主人がよくおにぎりを持って仕事に行くのでバリエーションに悩みます。

こないだ旦那に好評だったのは、卵の黄身の味噌漬けとシューマイ、トンカツです♪
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

おかずの定番、シューマイをいれたアイディアおにぎり。

皮で包んであるのでおにぎりに簡単に入れることができますし、冷凍食品やチルドでも販売されているので、気軽にまねできちゃいますね。

とんかつと卵の黄身の味噌漬けも濃厚で、とってもおいしそうです。

7.定番の梅を大葉とごまとしらすでアレンジ

梅 PIXTA

刻んだ梅+刻んだ大葉+いりごま+しらすorじゃこ
が好きです(´▽`)ノ
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

定番の梅を大葉とごま、しらすでちょっぴり豪華にしたさっぱり系おにぎり。

和風メニューが好きな方はすぐにでもまねしたくなるアイディアではないでしょうか。

このおにぎりならおじいちゃん、おばあちゃんが喜んで食べてくれそうなので、家族皆で参加する運動会にぴったりなメニューですね。

8.コーンとベーコンとコンソメで洋風おにぎり

コーン PIXTA

鮭マヨ+高菜。

塩昆布の混ぜご飯+梅干し。

乾燥ワカメ+塩でわかめごはん。(乾燥ワカメは手で少し砕くといいです)

天かす+ねぎ+めんつゆの混ぜご飯。

コーン+ベーコン+コンソメ。

コーン+チーズ+ウインナー。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

コーンとベーコン、コンソメで味付けした洋風なおにぎり。三角ではなく丸くかわいく握りたくなる具材ですね。

コーンの甘みとベーコンのコクがごはんにぴったりで、子供たちが大好きになっちゃいそうなアレンジレシピ。

また、チーズやウインナー、コーンも子供たちが気に入ってくれそうなアレンジおにぎりです。

9.鮭フレークをマヨネーズとごま油であえて

鮭フレーク PIXTA

イクラ、タラコ、すじこ。

鮭フレーク+マヨ+ちょっぴりゴマ油+白入りごまを全部混ぜてご飯に混ぜてからおにぎりにして海苔巻く。
美味しいです♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

定番の鮭にマヨネーズとごま油、ごまを入れ、混ぜご飯にして海苔で巻いた混ぜご飯おにぎりです。

マヨネーズとごま油のコクがプラスされて、ぺろりと食べられそうなおにぎりですね。

定番の混ぜご飯としても、レパートリーに加えたくなるおにぎりレシピです。

10.マヨネーズで定番おにぎりをアレンジ

マヨネーズ PIXTA

私の旦那は塩おにぎりに周りをとろろ昆布で巻いたおにぎり好きで良く夜勤の夜食に作ったりします!♡(・ω・)ノ🎀
あとは定番の鮭やタラコにマヨネーズを混ぜたり!
唐揚げを刻んでマヨネーズで和える事もしますね〜(^O^)✨
結構、好評です!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

定番の鮭やたらこにマヨネーズをプラスしたおにぎりレシピ。

確かに、コンビニでもめんたいマヨといったマヨネーズを加えたおにぎりが販売されていますよね。

マヨネーズなら冷蔵庫に入っているので気軽に挑戦できちゃいそうですし、コクがプラスされてがっつり食べられそうです。

11.具材も海苔で!海苔の佃煮

海苔の佃煮 PIXTA

梅おかか、海苔の佃煮とかですかね…( ´Д` )
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ごはんのお供、海苔の佃煮を具材にしたおにぎりです。

おにぎりにいつも巻くので、つい見落としていた具材ではないでしょうか。

もちろんごはんとの相性はばっちり。海苔の佃煮が好きな方は、お弁当でもその風味を満喫しませんか?

12.ちょっと豪華に、エビマヨ

えびマヨ PIXTA

すき焼き味のお肉や、えびまよはどうでしょう?コンビニのおにぎりって色んな具がでてるので真似したらいかがですか?
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

コンビニのレシピをまねしたエビマヨおにぎり。

エビマヨを作るのは揚げる工程があるので、ちょっと手間がかかりますが、アッと驚くおにぎりを作りたいときにぴったりではないでしょうか。

また総菜売り場にも売っているので、簡単に作りたい場合はこちらを利用するのも手ですね。

13.パパも子供たちも大好き、ミートボール

ミートボール PIXTA

うちの旦那さんも娘も、ミートボールを喜びます(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

お弁当の定番のミートボールを入れちゃうおにぎりレシピです。

ミートボールはたれによって味が変わるし、野菜を細かくして入れることができるので、野菜も一緒に食べられる便利なおにぎりレシピですね。

スーパーで売っているミートボールを入れて、簡単に作れるのもうれしいです。

14.てんむすじゃなくて、海老フライ

エビフライ amana images

鮭、エビフライ、味付き卵、おかかとかかな?
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

お子様ランチの定番海老フライを入れちゃうおにぎりレシピ。

海老天を入れる天むすは最近定番になってきましたが、海老フライを入れちゃうのは面白いアイディアですよね。

味もケチャップ、タルタルソース、ソースとレパートリーが豊富なので、好みの味付けでまねしたくなります。

15.オムライスをおにぎりに変身

オムライス amana images

たまにオムライスにしますよ!
チキンライスを薄焼き卵で包んで♪
チャーハンも喜びますよ☆
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ふんわり卵でくるんだオムライスを、おにぎりにしちゃうレシピ。オムライスが好きな子供がいるママはやったことがあるのではないでしょうか。

おにぎりを作るより少し面倒かもしれませんが、オムライスがおにぎりになっているとカラフルで見た目もかわいく、子供たちがびっくりすること間違いなし。

薄焼き卵にしっかり火を通して、チャレンジしたいおにぎりです。

16.生姜でさっぱり、生姜昆布

生姜 PIXTA

おかか、生姜昆布が個人的には好きです(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ちょっと大人向けのおにぎりを食べたい方にぴったりな生姜昆布のおにぎり。

さっぱりとした生姜と昆布で、ぺろりと食べられそうですね。

パパ、ママだけでなく、おじいちゃん、おばあちゃんにも好まれそうなおにぎりです。

17.味付け卵で爆弾おにぎり

味付け卵 PIXTA

味付け卵がすきです!混ぜごはんがすきではない、とのことですが、ごはんにまぜるタイプのチャーハンを混ぜ、中に味付け卵を入れます!バクダンおにぎりです(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

味付け卵をガツンと入れた爆弾おにぎり。

チャーハンの中に味付け卵を入れ、おにぎりにしたレシピはとても濃厚でおいしそうですよね。一つでおなかがいっぱいになりそうです。

またチャーハンでなく、普通のおにぎりの具材として味付け卵を入れてもおいしそうです。

18.焼き豚にねぎとマヨネーズでスタミナ満点

焼豚 amana images

明太マヨ、ミートボール(お好みでマヨ)
醤油の卵焼き、海老マヨ、焼豚ネギマヨ

旦那がマヨラーでマヨネーズ系が
多いですがどれも美味しいです!
特に明太マヨは個人的にかなり好きです!笑
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

焼き豚とねぎをマヨネーズであえた、マヨラーにはたまらないおにぎり。

ガツンと濃厚な焼き豚とマヨネーズのペアに、ぴりりと辛みがあるねぎの組み合わせは想像するだけでよだれが出そうです。

めんたいマヨはコンビニの定番ですが、家庭でもまねできそうなので、好きな方は挑戦してみるとよいかもしれません。

19.鮭フレークをクリームチーズと混ぜて

クリームチーズ PIXTA

揚げ玉+めんつゆ+塩昆布
すっごくおいしそうだし主人が好きそうです😍こんどやってみます💓

鮭フレーク+ゴマ+クリームチーズ
おすすめです❤
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

鮭フレークにごまとクリームチーズであえた、ちょっとおしゃれなおにぎりレシピ。

鮭とクリームチーズの組み合わせは、味はもちろんのこと、初めて食べた人はびっくりすること間違いなし。

揚げ玉とめんつゆ、塩昆布もコクがあっておいしそうです。

20.スパムでアメリカン気分

ランチョンミート PIXTA

ツナマヨ
スパムがうちは定番です(・ω・)ノ
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

最近スーパーでも購入できるようになったスパムを入れちゃうおにぎり。ボリューミーなおにぎりが好きな方にはたまらないレシピですね。

スパムをおにぎりの具材にするのもよし、スパムでごはんをはさみ、海苔で巻くのもよし。お好みの方法で試してみませんか?

ママたちのアイディアでおにぎりのレパートリーを増やしちゃおう

遠足 PIXTA

ご紹介したおにぎりレシピは、各家庭によってさまざまな工夫がされていて、ついまねしたくなるものばかりだったのではないでしょうか。

食べる機会の多いおにぎりだからこそ、ママたちは工夫してバリエーションが増やせるように工夫していることが分かりました。

筆者も冷凍食品のいかのてんぷら、海老のてんぷらを使った天むす、オムライスをおにぎりにしたものをよく母に作ってもらい、今でも思い出に残っています。

レパートリーが少なくなって困っているママは、他のママたちのアイディアおにぎりを参考にしたり、さらにアレンジしたりして、家族の大好きな味を見つけてみてくださいね。

「おにぎり」「アイデア」「具」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧