妊活をポジティブに!まーるん(maaarun.maaarun)さんのインスタ絵日記でほっこり

妊活中の方もこれから妊活を考えている方も、不安になったり、落ち込んでしまったり、結果が気になってソワソワしてしまったこともあるのではないでしょうか。前向きな気持ちで日々妊活と向き合っているまーるんさんもその一人。悩んだり、ネガティブな気持ちになることもあるけれど、インスタグラムに投稿されている妊活絵日記はポジティブな内容のものが多く、多くの女性から共感を得ています。まーるんさんの投稿された絵日記をご紹介します。

画像:www.instagram.com

カラフルな妊活絵日記で話題!まーるんさんってどんな人?

ちょっとうれしいことがあったり、悩んで気分が沈んでしまったり…妊活中はときに感情の波が激しく襲ってくることがあります。つらいこともあるけれど、身の回りに起こるできごとをポジティブに捉え明るく生活している方もいます。

そんな他愛のない妊活の日々を絵日記にしてインスタグラム上に投稿されているまーるんさんをご存じでしょうか?

まーるんさんは、パートで保育士をされている27歳の女性。32歳の旦那さまとともに2016年2月から妊活をスタートされており、妊活のようすを優しいタッチのイラストで描いてインスタグラム上に投稿されています。

カラフルに描かれている絵日記は、妊活経験者なら誰もが共感できることばかり。前向きに妊活と向き合いながら、コメントやライブ配信にてフォロワーさんと交流されています。

気分があがったりさがったり。共感できる妊活エピソード8選

仕事や家事に追われる日々の中で、自分の体や心を大切にしながら妊活期間を過ごしているまーるんさん。

排卵検査薬や通院、ステップアップについて悩むこともあるけれど、なるべく前向きな気持ちで治療に取り組んでいます。

まーるんさんの妊活について描かれた投稿の中から、共感できるエピソードを8つ紹介します。

1.妊活ダイエット、はじめます

本格的な妊活のための第一歩として、ダイエットを決意したまーるんさん。クリニックに行く前にまずは自分自身の状態を見直して、苦手な運動と食事管理をスタートしました。

体の状態を見つめ直すのも、自分のために使える時間。まずは自分ができる範囲で妊活のために行動できるとよいですね。

2.ボーナスで買っちゃいました

旦那さまのボーナスで、漢方薬と排卵検査薬を購入することにしたまーるんさん。今までさまざまな都合で買えなかったものが買えるとなると、少しワクワクしますよね。

ボーナスは貯金や家具家電購入、旅行など使い道がさまざまありますが、未来の自分のための投資と思って妊活の費用に回してもよいかもしれません。

3.もしかして…と思って検索魔に

基礎体温があがらず、生理痛もなく、生理も早々と終わってしまった…もしかして、今月は無排卵だったのかも?と疑心暗鬼になり、スマートフォンで検索してしまう。妊活経験者あるあるですね。

ストレスフリーな生活を送ろうと思っていても、知らず知らずのうちにストレスをためてしまうこともあります。体の調子を見ながらの妊活は、一筋縄にはいかないことも多いようです。

4.初めて排卵検査薬を使ってみたら…

予測アプリでそろそろ排卵日だと知らせる通知が来た次の日。早起きして、基礎体温を計測したあとに初の排卵検査薬を実施!…しかし基準線より薄いので陰性。

体の周期とアプリで予想している周期は必ずしも一致するわけではないので、ささいな体調の変化を見逃さずにタイミングを調整していきたいですね。

5.休日午後の優雅なひととき

午後3時、録りためたドラマを見たりイラストを描いたりしながら、優雅にルイボスティーを飲む…平日は仕事に追われているからこそ、休日はゆっくりしながら体を休めたいですね。

前向きな気持ちで日々を過ごすためには、適度なリラックスタイムも大事。適度に息抜きをしながら、たまにはテレビ番組を見て笑って過ごしたり、ヨガや有酸素運動で体を動かしたりしてスッキリしませんか?

疲れた身体のケアに!筋弛緩法(きんしかんほう)でリラックスする方法

関連記事:

疲れた身体のケアに!筋弛緩法(きんしかんほう)でリラックスする方法

「筋弛緩法」とは、心療内科や精神科などでも取り入れられているリラックス…

6.スケジュール調整はうまくいかないことも

妊活のためにはパートナーの協力が不可欠ですが、お互いの仕事や外出の都合でなかなかタイミングが取れないこともあります。こんな感じで予定がちぐはぐになってしまうと、排卵検査薬を使おうかどうか迷ってしまいますね。

タイミングを見計らって妊活を行っていると、予定が重なりスケジュールが合わないことも。妊活経験のある方なら、このようなときにどうするべきか悩んだ方もいるのではないでしょうか。

7.今は一体どこにいるのだろう?

胸が張っている気がするような、少し前から下腹部が痛いような、高温期に入っているような…。基礎体温も高い気がするけど、そうでもないかも…。

基礎体温のグラフがはっきりとしていない月だと、果たして排卵日がいつ頃だったのかの推測がしづらいところ。安定して測れるように体調を整え、前向きな気持ちを持ちながら妊活に励みたいですね。

基礎体温表の作成方法!グラフから妊娠の可能性や排卵日を知ろう

関連記事:

基礎体温表の作成方法!グラフから妊娠の可能性や排卵日を知ろう

基礎体温表は自分の体のリズムを知るために必要です。継続して基礎体温表に…

8.勇気を出してクリニックへ

新年1発目の妊娠検査薬は、陰性。しかし妊活や体調管理に取り組んできた結果、今までバラバラだった月経周期も整ってきたため、まーるんさんはクリニックの受診を決意!

金銭面や初診時のことなど気になることはありますが、まーるんさんは本格的な不妊治療に向けて大きな一歩を踏み出しました。

妊活中に生理がきてしまうと、心がポキッと折れて立ち直れなくなってしまうことも。少しずつ気持ちを切り替えてまた前向きに日々を過ごしているまーるんさんに、コメント欄には共感の声がたくさん寄せられていました。

不妊治療「費用」が心配?検査や治療にかかる費用と助成金を知ろう

関連記事:

不妊治療「費用」が心配?検査や治療にかかる費用と助成金を知ろう

赤ちゃんが欲しいと思っても、なかなか妊娠しない時「もしかしたら不妊症か…

日進月歩、前向きに妊活を

思っていたほど簡単にいかない「妊活」。落ち込んでしまうこともあるけれど、夫婦ふたりのペースで歩幅をそろえながら歩んで行けたらよいですね。

妊活経験者なら誰もがほっこりできる、優しい雰囲気のイラストたち。カラフルながらもソフトな絵柄に癒やされて、ちょっとだけ心の休憩をしてみませんか?

これからも日々投稿されるまるーんさんの妊活絵日記に注目です!

まーるんさん(@maaarun.maaarun)のインスタグラムへ

「妊活」「インスタ」「絵日記」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!