無痛分娩は本当に痛くない?経験した先輩ママの意見を聞いてみました

出産(分娩)方法はさまざまですが、無痛分娩とは麻酔を使うことで出産の痛みを軽減する方法です。極度に痛みに弱い方や一人目の出産の痛みがトラウマになって二人目の妊娠に恐怖を感じてしまう方は、無痛分娩も選択肢の一つとして考えることがあるかもしれません。けれど「無痛分娩って本当に痛くないの?」「自然分娩と比べてどうなの?」など、気になることもありますよね。実際に経験したママはどう感じたのか、先輩ママの意見を紹介します。

PIXTA

無痛分娩とは

ニュースなどでも取り上げられ、何かと話題となる「無痛分娩」。出産方法についての考え方にはさまざまな考え方がありますが、無痛分娩も視野に入れているママには経験者の声を聞いてみたいと思っている方もいるのではないでしょうか。

妊活、妊娠、子育て中の女性向けアプリ「ママリ」にもこのような投稿がありました。

自然分娩・無痛分娩両方経験された方いらっしゃいましたら教えてください!
1人目は普通分娩で難なく出産できたのですが、またあの陣痛を味わうのか‥と思うと怖くて仕方ないです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
陣痛が来てしまえば耐えれるんだとは思いますが、それまでが怖くて2人目は無痛分娩を選ぼうかと考えています!
そこで、無痛分娩とは自然分娩の時のような陣痛より本当に痛みが少ないのでしょうか?
個人差はあると思いますが、どの程度の痛みでしたか?
いきみたくなる感じなどはありましたか?
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

無痛分娩は本当に痛みが少ないのか、自然分娩との違いは…?など、経験したことがないママには疑問も多いことだと思います。

無痛分娩を経験したことのあるママの声を聞くことができれば、様子がイメージでき、気持ちの準備ができることも。出産に対する選択肢も増えるかもしれませんね。

無痛分娩について教えてください

出産 PIXTA

出産は人によって違うもの。痛みや苦労の感じ方も人ぞれぞれです。とはいえ、やはり経験者の声は参考になりますよね。そこで今回は、無痛分娩を経験したママの声を集めてみました。

自然分娩も経験したことがあるというママは、両方を比較しての感想なども紹介されています。無痛分娩を考えているというママや無痛分娩を不安に思っているママ、ぜひ参考にしてみてください。

産むときまで笑って会話ができた

出産 PIXTA

一人目自然分娩
二人目無痛分娩
三人目無痛分娩予定
です😄

病院にもよると思いますが、私が無痛をしたところは陣痛が来る前に促進剤&麻酔で進めるので、ほぼ痛くなかったです☺
陣痛が強くなってきて、痛いかな?と思ったら言えば麻酔を追加してくれます。
なので、産むときまで笑って会話してました✨

麻酔のチューブは前日の夜入れるのですが、少し寝づらいくらいで痛みはなかったです!
これは先生の腕にもよるようですね。

一人目は初産でも四時間程度だったので、三人目どちらにしようか悩みましたが、両方立ち会った夫の希望により三人目も無痛にしました!

一つ難点をいえば、産み終わったあとに麻酔の副作用で何度も吐いてしまったことです😢
もちろん、副作用は出ない人も沢山いると思いますが!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

最初からほとんど痛みを感じることなく出産が進むのであれば、その方がママも安心して臨めそうですね。産むときまで笑って会話ができるほどだったというのですから、こちらのママはリラックスして出産されたのではないかと思います。

無痛分娩には麻酔を使用するため、その効き方には個人差もあるようです。病院によって方針に違いもあるでしょう。また、人によっては副作用などの恐れもあるので、心配なことは事前に確認しておくのがよいかもしれません。

身体と心の回復が早かった

出産 PIXTA

両方経験しました!

産院によって、促進剤と麻酔を使うタイミング。
計画入院かが異なるので、なんとも言えませんが、私は計画入院の陣痛前に促進剤と麻酔を投入だったので、一瞬も痛くありませんでした!

産後の痛みは変わりませんけど、身体と心の回復が全然違いました!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

無痛分娩は出産時の痛みが和らぐというだけでなく、産後の回復が早いという意見も見られます。

痛みを我慢するというのは思いのほか体力を使ってしまうことも。痛みの少ない無痛分娩では分娩中に余計な体力を使うことがなく、それが産後の体力・気力の回復を助けることにつながるのかもしれません。

赤ちゃんのことを考えて冷静に対応できた

出産 PIXTA

4人目を無痛分娩で出産しました。
私が通った病院は無痛分娩三万円で全部の費用合わせても一時金から二万円ほどお釣りがくるぐらいなので、無痛分娩を選択しましたが、15万もかかってしまうなら考えてしまうかもしれません(>人<;)
上3人は無痛分娩ではありませんでした。上の子達と比べてやっぱり無痛分娩だと回復がかなり早いし、陣痛で自分の事にいっぱいいっぱいにならず赤ちゃんの事をしっかり考えて呼吸方など冷静に対応出来るのが素晴らしいと思いました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

3人のお子さんを自然分娩で出産したというママ。ご自身の経験を通じて、赤ちゃんの事をしっかり考えて冷静に対応できたという無痛分娩の良さを紹介されています。

自然分娩で必死で出産にいどむ場合は、確かに赤ちゃんの状態まで考える余裕がない場合も。赤ちゃんもこの世に産まれ出ようと一生懸命頑張ります。その瞬間を落ち着いた正しい呼吸法などで助けてあげることができるのは、無痛分娩の大きな魅力かもしれないですね。

スムーズにお産が進んだ

出産 病院 PIXTA

陣痛に耐えれなくなり急遽無痛分娩に変更して出産しました!
麻酔を入れてもらった瞬間から、さっきの激痛の陣痛が嘘のように楽になりました☆
まさに天国!!
8時間陣痛に耐えても3センチしか開いてなかった子宮口が、麻酔を打った瞬間から2時間で全開になる程スムーズにお産が進みました!
背中に注射するのも一瞬だし、陣痛に比べると全然耐えれます!
分娩中も助産師さんとお話が出来るほど全く痛みもなかったです!
そして私も分娩ギリギリまで寝てました☆
無痛は感覚がなくなるから産んだ気がしないとか聞きますが、私はいきんで赤ちゃんが出てくる感覚ありました(^^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

自然分娩のつもりが、経過によって無痛分娩に変更したというママもいます。これも病院によるかもしれませんが、無痛分娩を行っている病院なら急な変更にも対応してもらえる場合があるようです。

耐えきれないほどの陣痛が治まり、リラックスすることでお産も進みやすくなったのでしょうか。ひどい陣痛を経験されたようですが、結果として安産なら何より。母子の安全を考えた出産の方法として、無痛分娩も一つの選択肢と捉えることができそうですね。

産後が楽だった

分娩 PIXTA

先生いわくやはり1人目を普通分娩で、2人目無痛分娩を選択する妊婦さんが多いと聞きましたが、私は1人目でも無痛分娩を選択しても構わないと思いますよ。少なくとも私は次も無痛を選択するとおもいます♫

産後の回復や筋肉痛、会陰切開も軽いと聞きました。
私も産後かなり楽でした♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

自然分娩と無痛分娩を経験し、やはり無痛分娩の方が楽だったというママの声。こちらも分娩途中で無痛分娩に切り替えたケースのようです。

病院から聞かれた話として、産後の回復や筋肉痛、会陰切開も軽いとの情報も。余計な力でいきむことがないので、変に裂けたり筋肉痛になったりすることも少ないのかもしれません。ご自身も産後が楽だったということなので、無痛分娩という方法がしっかりと合った成功例ということですね。

メリットとリスクも考慮しながら。自分に合う出産方法を

妊婦 家族 PIXTA

初めて出産を迎えるママには陣痛がどれだけ痛いのか想像できなかったり、経産婦さんの中には以前の痛みがトラウマのようになっていたりして出産に対して怖いイメージを抱く人もいるかと思います。そういった人にとって、無痛分娩は救いの選択肢となるかもしれません。

ママリに寄せられた投稿だけを見ても、無痛分娩では分娩時の痛みがやわらぐことで、ママがリラックスして出産に臨むことができたという声は少なくありません。疲労感が少ないため出産後の回復が早いというメリットもあるようです。しかし一方では、麻酔を使うリスクを心配する声や、費用面での不安があるという声も。

出産は赤ちゃんとママが健康な状態で終えられることが第一。メリットだけでなくリスクにも注目したうえで家族と話し合うことも必要です。

不安があれば医師にも相談しながら自分に合う出産方法を決めることができるとよいですね。

「自然分娩」「無痛分娩」「体験談」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧