荷物に追われていませんか?帰省や旅行時、役にたつママ向け便利グッズ7選

年末年始には実家へ帰省したり旅行したりするママもいるのではないでしょうか。そんなときに赤ちゃんがいると、びっくりするくらい荷物が増えてしまいますよね。こんなときくらいのんびり過ごしたいのに、荷物の準備はもちろんのこと持ち歩きや帰宅してからの片づけで一苦労していませんか?そんなママたちのために、出先で捨てられるアイテムやあると便利なアイテムを紹介します。今年の年末年始は楽におでかけしませんか?

PIXTA

年末年始の予定は決まりましたか?

年末年始は混雑が予想されるのでどこにもいかないというママもいれば、遠い実家に赤ちゃんを連れて帰省というママもいるかもしれませんね。

しかし、赤ちゃんを連れて荷物を持ち歩くのって大変ですよね。何かと汚れものも多くなるし、目的地へつくまでに洗濯物だけでがいっぱいになったりして。また、疲れて帰宅したあとは洗い物に追われませんか?

そんなときにあると便利なグッズをピックアップしました。ママたちの強い味方になってくれること間違いなしです。

グッと楽になる!赤ちゃんとのお出かけに使える優秀アイテム7選

子供の荷物だけでいっぱいになってしまった旅行バッグ。出かける前から疲れてしまっていませんか?かといって子供のものは無ければ不安になってしまうもの。せめてコンパクトにできたり、不要になったら出先で捨てられたら便利ですよね。

ママも子供もニコニコでお出かけできるアイテムを紹介します。参考にしてみてください。

1.使い捨てOK『マジックテープ式使い捨てエプロン ビブスター』

 マジックテープ式使い捨てエプロン ビブスター

「やわらかシート」「吸水シート」「バリアシート」の3重構造。首元のシールは簡易マジックテープ式。

ジッパー付きで外出に便利。
使い捨ての割にしったりした素材。
ポケットは内側に折り返すと、しっかり開く。
マジックテープもしっかり付き、一回で捨てるには勿体無いと思う程。
絵柄も可愛い。 ※1

離乳食の時期にもなると口元や手元だけでなく、上半身が食べこぼしまみれなんて非常事態に。食事のたびに新しいエプロンを用意していては洗濯物もたまってしまいます。ビニール製でもその都度ふくのは大変。

そんなとき活用できる使い捨てのエプロンはうれしいですね。荷物もかさばらないし、洗濯不要。どんなに汚されてもどんとこい、ママもニコニコ食事ができます。

2.離乳食にぴったり『おでかけランチくん レトルトパウチ用スプーン』

 おでかけランチくん レトルトパウチ用スプーン 17.8cm

1本ずつ袋に入ったロングスプーンが5本入り。

一週間程の海外旅行。大量のレトルトパックのフードと共に持参。大活躍でした!
レトルトパックは軽くて捨てるのも楽だけど、出先であげづらいのがネック…と思っていましたが、これで解消です。
使い捨てするのはもったいないので、ホテルの中とかでは洗って何度も使ってました。そして自宅に戻った後も…^^;
すぐ奪ってポイッとしちゃうので、割れたり大きな音がしないのも◯。
お店では見かけたことなかったので、多めに買っておいてよかったです。
もうすぐ一歳の娘にはスプーンが少し小さめですが、離乳食卒業までうまく利用していきたいです。 ※2

レトルトパウチの離乳食はメニューが豊富でママにとってのお助けアイテムですよね。しかし、旅行中そのまま食べさせるのにはスプーンが届かない…。かといっていちいち器に出すと荷物が増えるし、洗う必要もでてきます。

そこでパウチや容器の底まで届く長さのスプーンがあったら大助かり。それも使い捨てならすぐに洗えない出先でも心置きなく使えますね。

3.ベビーチェアのない外出先でも便利『キャリフリー チェアベルト』

 キャリフリー チェアベルト

外出先のレストランや公園のベンチ、家のイスに取り付けて、すべり落ちないようにする安全補助ベルト。ママの腰に装着すれば、ひざの上で安心してお食事が出来ます。

子供用椅子に取り付けると、腰がすわったばかりの赤ちゃんでも座らせられます。
コンパクトで、持ち運びにも便利。
子供が、子供用椅子の足の間のベルトを、足で器用に緩めてしまい、ずり落ちてしまっていたのでこれを使って座らせています。
汚れても、ネットに入れれば洗濯機で洗えて便利です。 ※3

出先で食事をする際、ないとこまるのが子供用のいす。しかもベルトがついていないとずり落ちたりしますよね。ない場合、ママが抱っこする必要があるためどうしても片手がふさがってしまい、食べさせるのも自分の食事もなかなかうまくいきません。

子供用のいすを持ち歩くことはできないけれど、子供用のイスに変身させられるベルトはかさばらないし重宝します。これでママも安心して食事ができますね。

4.外出先でも安心『使い捨ておむつ替えシート』

使い捨ておむつ替えシート

お出かけ時に便利な使い捨てのおむつ替えシート。裏面は防水で安心です。1パック12枚入り。サイズはおむつ替えにぴったりな約33cm×45cm。

うんち時のオムツを交換に重宝してます。

防水素材なため、固めの紙でゴワゴワしていますが、
ツルツルした手触りの面があるので
赤ちゃんに対しても安心して使えます。

値段も安いので、お財布にも優しいのが嬉しいです。 ※4

外出時、おむつ替えシートを持ち歩くママは多いと思います。しかし実はなかなかかさばるんですよね。

かといって一日に何度も替える必要があるため、上手に変えられるか心配。不特定多数の人が使うおむつ替えのスペースに我が子をのせるのも…と気になる方もいるのではないでしょうか。

そんなママたちの心配に答えてくれるこのシートは、薄いから持ち歩き便利。洗う必要もないから楽ちんですね。

5.車内でのうんちでも安心『BOS(ボス) おむつが臭わない袋 Sサイズ 90枚入り』

BOS(ボス) おむつが臭わない袋 Sサイズ 90枚入り

結んで捨てるだけでにおいはもちろんのこと、菌も逃しません。

第二子妊娠中、妻が臭いに敏感になってしまい、ビニール袋+おむつ用ペールでは賄い切れなくなって、高評価の本品を購入。
すごいです。全くと言っていいほど臭いません。妻もこれなら大丈夫と言っています。
価格は確かに高いですが、それだけの付加価値があるものと思います。 ※5

うんちのにおいは室内はもちろんのこと、移動中の車内では悩みの種になってしまうのではないでしょうか。帰省など長時間の移動ともなると大変です。

この袋はとにかくにおいを防いでくれる優れもの。子供のオムツはもちろんのこと、ペットのうんちや生ごみなど使い道も幅広く活用できますよ。

6.キャリーバッグがベビーカーに早変わり『ライドオン☆キャリーオン』

ライドオン☆キャリーオン

高さ45cm~55cmのキャリーバッグにつけられます。

旅行、帰省の際使っています。
とても人の目を引きます。
もう少ししっかり固定できればなと思ういますね。 ※6

ただでさえも荷物の多い旅行時にベビーカーまで持つのは大変。ずっとベビーカーに乗っていてくれる月齢ならばよいけれど、歩き始めると今度はなかなか乗ってくれず邪魔になります。

しかし、キャリーバッグがベビーカーになるのならママも楽ですね。必要ないときはそのまま折りたためばOK。電車や飛行機を利用する場合に重宝しますよ。

7.トイレトレーニング中でもOK『サンコー 折りたたみ式補助便座』

サンコー 折りたたみ式補助便座

置くだけでズレない便座シート付。シートは洗濯機で洗えます。4つに折り畳め、収納袋付で携帯にも便利です。

三歳の息子はまだお尻が小さく、お店や公園のトイレだとお尻が落ちそうに。本人も大人のトイレはできない!といってやりたがりません。
試しにこれを使ってみると喜んでしてくれます。電車のトイレでもこちらはすごく活躍してくれました。親としてもお陰さまで外出が怖くなくなりとてもありがたいです。 ※7

トイレトレーニングが始まると、外出時に子供用便座があるところを探すのに一苦労ですよね。始めた当初は体も小さく、大人用の便座を拒否する子もいませんか?

旅行中だけとオムツにしてしまったらせっかく進んだトイレトレも振出しにもどってしまうかも、と不安になってしまいますよね。そこで、四つに折りたためるコンパクトな補助便座があればママも子供も安心してお出かけできますね。

便利なアイテムでお出かけをより楽しいものにしましょう

家族 PIXTA

たくさんの荷物を抱えながら、いざというときに「あれも持ってくればよかった」「これがないと不便」なんてイライラ…。ママとパパのけんかにまで発展してしまったら目も当てられません。せっかくの旅行や帰省、家族皆気持ちよく過ごしたいものですね。

お役に立てる便利グッズはありましたか?空いた荷物のスペースには子供との楽しい思い出を詰め込んでお帰りください。

「便利」「お出かけ」「グッズ」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧