2018年はネット注文をしてみよう!お正月に食べたい、通販可能なおせち

12月に入り、新年に向けての準備をそろそろ始めないと…と考えている方はいませんか?そのうちの一つ、おせちは毎年準備をするというママもいるかと思います。品数が多く、作る手間もかかるので全てを作るのはなかなか大変。特に小さなお子さんがいるご家庭では、長時間料理する時間を要するため、多くの種類を作るのが難しいかもしれません。今回は、そんなときに活用できるネット注文可能なおすすめおせちを紹介します。

amana images

年始のおせち、毎年どうしてる?

年始に家族や親戚が集まると、食卓でおせちが並ぶことが多いのではないでしょうか?年の始まりにふさわしい彩り豊かなおせち。皆さんは毎年手作りしていますか?それとも、お店へ買いに行っていますか?

小さな子供がいると一つ一つ手作りする時間の確保が難しく、お店へ注文しに出かけるのも大変という場合も。そんなときの味方がネット通販。今年はネットでおせちを注文して楽してみませんか?

今回はおすすめのおせちを紹介します。お悩みの方はぜひ検討してみてくださいね。

ネットで注文可能なおせち、おすすめ7選

年始になったら食べるおせち、今年はネットで注文するという選択肢はいかがでしょうか。

子育てに家事、仕事にと毎日忙しいママ。年始くらいは楽をしても誰も文句は言わないはず。オーソドックスなものやぜいたくなもの、和菓子のおせちや子供向けのものなど、さまざまなおすすめのおせちを7つ紹介します。

1.料亭の味で大満足『割烹料亭千賀監修おせち』

割烹料亭千賀監修おせち おもいやり6.5寸三段重

おもてなし参道 料亭の本格おせち。お求め安い価格帯で、料亭の味が味わえるおせちです。

保存料・着色料不使用なので子供にも安心。

以前は贔屓にしている和食店でおせちを予約購入していましたがお店がなくなってしまったのでネットで購入することにしました。
数年前から急速に伸びているネットで買えるおせちが故、選択肢が多過ぎて悩みました。
・冷凍か冷蔵か
・無添加や食材にどこまでこだわっているか
・届いた時の華やかさや感動
これらを選ぶ基準として探した時にこちらのおせちに決めました。
開けたときの華やかさなど商品紹介ページで見ていた通りで満足でした。
2人で食べるように購入しましたがそれぞれの品が少量ずつで楽しめましたので3~4人前でちょっと残す程度となりちょうど良かったです。
また次回もお世話になりたいと思います。
ありがとうございました。 ※1

比較的購入しやすい価格ながら、「割烹料亭千賀」の料理人こだわりの見た目、そして味を楽しめるおせちセット。

合成着色料・合成保存料不使用というところも、家族の体調を管理するママとしてはうれしいポイントですよね。

全36品が詰まった、まさに「おもいやり」が詰まった三段重です。家族で迎える年始にぴったりな内容。ぜひ、チェックしてみてください。

2.京の魅力満載『京菜味のむら京のおせち料理 八坂(やさか)』

おせち 京菜味のむら京のおせち料理2018 「八坂(やさか)」

京都ならではの薄味で素材の色味や味を引き出したおせち料理の数々。

合成着色料・保存料不使用。

うちの母の食べれるものが限られる事もあり、色々比較して食べられるものが多いこのおせちにしました。
届いた時は想像よりか、小ぶりでしたが、冷蔵庫と冷凍庫の空き具合考えたら丁度良かったです。
冷蔵庫で解凍した際に、置き場所によって解凍具合にばらつきがあるので10時間位したら、置き場所や冷風の吹き出し口考慮して庫内で移動する必要が有りました。
解凍後は汁等も出ていなかったです(重ねると解凍しにくくなるので、解凍時間が長くなって、解凍ムラが出やすくなって、つゆでびちゃびちゃになると思います)
味付けは素材の味を活かす薄味で、ものによってはしっかりした味付けで、濃いめの味付けに慣れている方だと物足りないかもしれないです。
ぎっしり詰まっているので、器が小さい割に種類も多く、飽きることなく、3日で無くなったので、量的にも丁度良かったです。
巾着のお餅がのどにつっかえないように配慮されていたり、味わって楽しめたりとよく考えられたおせちだと思います。 ※2

重箱だと多すぎるというご家庭におすすめな、2~3人前のかわいらしい器に全23品目が詰め込まれたおせちのセット。

素材の味を生かした「京のおばんざい」の魅力がいっぱい。独自の冷凍技術で解凍後も素材の旨味がそのまま生かされています。

利尻昆布だしの旨味が引き出す、やさしさ溢れるおいしさを堪能してみてはいかがでしょうか?

3.一人一重でぜいたくに『おせち和風一段重』

おせち和風一段重 2個セット

保存料・合成性着色料不要。

1人前が23品詰め込まれていて、一人一つずつ楽しめるぜいたくなおせちです。

母に喜ばれました。

一人分おせちですが二人でもつまめ、お正月気分をきちんと味わえる商品とのことで喜ばれました。二つセットでさらにお得だったのでもう一つはお歳暮代わりに使うことができ大満足でした。 ※3

小人数のご家庭にぴったりな、一人一重のおせち。一人前に23品目もおかずが詰め込まれ、幸せなぜいたく気分を味わえます。

お正月くらい豪華な気分に浸りたいという方におすすめなおせちセットです。

4.高級料亭の味をご自宅で『和洋おせち料理 三段重 優雅』

和洋おせち料理 三段重「優雅」

銀座にある高級料亭「花蝶」が監修したおせち。和と洋の絶妙なコラボレーションで、さまざまな味わいが楽しめます。

伊勢エビやカニ爪といった豪華食材を含む39品目がぜいたくに詰まった一品。

値段と中身の条件が楽しみです。よい年を越せそうです。 ※4

伊勢エビやカニ爪など何とも豪華なこちらのおせちセット。銀座高級料亭の料理人が監修したおせちというだけあって、見た目もかなりあでやかに仕上がっています。

おかずは、和食ばかりでなく洋食も組み込んだ和洋折衷に。39品のおかずにきっと大満足できそう。このお値段でこんな豪華なおせちが食べられるのはうれしいですよね。

5.ワインと相性抜群『ワインによく合うビストロおせち プリムヴェール』

ワインによく合うビストロおせち 2018 洋風1段重『プリムヴェール』

手作りのビストロメニューが17種類入った、一般的なお重の1.7倍あるビッグサイズの洋風おせち。

家族皆で楽しめるおせちです。

ここ数年、手作りの和洋折衷のおせちを他店にお願いしていました。
二人世帯だと少な目のものを購入しても、結局何かが残ってしまうのですよね・・・
そこで今年は、別々に自分の食べたいものが入っているおせちを其々用意しようということで、私はこちらにしました。
本当にお酒によく合うラインナップで、一人で新年早々スパークリングワインとワインを開けてしまいました。
量は確かに2,3人分ですが、ひとりでまったりと数日かけて最後まで美味しくいただきました。また来年もお願いしたいと思います。 ※5

おせちというと「和食」のイメージですが、最近は洋食のおせちもたくさん販売されています。こちらのおせちもそのうちの一つである『プリムヴェール』というビストロおせち。

ワインやシャンパンなどお酒によく合う大人のおせちでもあり、子供や年配の方まで家族皆で楽しめる「完食できるおせち」をと考えられた、ビストロおかず17品が詰め込まれた自信作。今年は洋風おかずが並ぶビストロおせちもいいですね!

6.子供たちが大喜び『アンパンマンおせちセット』

アンパンマンおせちセット

子供に大人気のアンパンマン。

アンパンマンのかわいいミニ重箱で、家族と一緒にお重詰めを楽しめます。

本日商品到着しました。アンパンマンの好きな子供のおせち料理と思い購入重箱もアンパンマンでとても喜んでます。ありがとうございました。  ※6

おせち料理というと、大人にとってはうれしいものですが子供の反応はいまひとつ、なんてことありませんか?

せっかく家族・親戚で集まって迎えたお正月。子供たちも一緒におせちを囲みたいものですよね。

そんなときにおすすめなのがこちらの『アンパンマンおせちセット』。大好きなアンパンマンのお重で、子供たちもニコニコ笑顔。良い一年になりそうですね。

7.お正月のぜいたくスイーツ『京菓子おせち』

京菓子おせち お正月限定 上生菓子 9種類 桐箱入り

キリ箱に入った9種類の上生菓子。

お茶にこだわった祝い菓子9品に、 旬に摘んだみずみずしく香り高い宇治煎茶を添えて。お正月にぴったりな和菓子です。

きれいで見た目もよいお菓子です。最近はねりきりが手にはいらないので、値段は高いのですが、お正月用に購入しました。 ※7

美しい9種類の和菓子に思わずうっとりしてしまう『京菓子おせち』。

キリの箱に入っていることでさらに高級感がアップし、もはや芸術品の練り切り。おめでたいお正月にぴったりな大人の特別なスイーツをサプライズにいかがですか?

2018年のおせちはネット注文で。今年はママもゆったり新年を迎えよう

おせち PIXTA

いつも以上にドタバタな12月。

おせち作りに今からプレッシャーを感じているママもいるのではないでしょうか?小さい子供がいるなかでのおせち作りは大変ですよね。

2018年、今年のおせちはネットで注文するという選択肢も。ご紹介した中にも、合成着色料・保存料を使っていなかったり、ママが気になるところをしっかり抑えていたりするのもうれしいですよね。

今年はぜひ、ママもゆったりとした気持ちで新年を迎えませんか?

「おせち」「ネット」「注文」 についてもっと詳しく知る

引用元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!