これから生まれてくる赤ちゃんの性別、どっちがよい?先輩ママの体験談

これから初めての出産を控えているプレママの方も、きょうだいが生まれるママも、我が子と会えるのがとっても楽しみですよね。性別を先生から聞いていない方や、まだ性別が判明していない方、赤ちゃんの性別はどちらがいいですか?今回は、先輩ママたちが性別についてどう考え、どちらの性別の赤ちゃんが生まれたのかを紹介していきたいと思います。希望通りの性別でうれしかった方や、希望とは違ったけれどそれで良かったという方など、さまざまでした。

PIXTA

赤ちゃんの性別、どっちだろう?

初めてのマタニティ生活、初めての出産。おなかの子に会えるのを心待ちにしているママもいるのではないでしょうか。

まだ赤ちゃんの性別について聞いていない方は、男の子と女の子、どちらがよいか希望はありますか?

妊娠、子育て、妊活中の女性向けアプリ・ママリでは、こんな質問が寄せられていました。

何気ない疑問です!!

よく一人目妊娠中に、どちらの性別希望!とか見るんですが、女の子希望の方って多いですよね?💗それは何でなんですかね??☺️☺️

二人目以降は上のお子さんと異性がいいとかの理由が多いので、一人目に女の子希望の方、なぜ女の子がいいのか教えてください💗もちろん男の子希望!て方のお話も是非お願いします❤️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

ママリのプレママさんや先輩ママさんは、女の子がよい!という意見が多く見受けられます。

ニ人目以降についても、同じ性別を希望するママ、一人目と違う性別を希望するママで意見が分かれているようです。

先輩ママに聞きました!赤ちゃんの性別、予想と結果

ベビー服 PIXTA

先輩ママたちは赤ちゃんの性別について、どのように考え、どちらの赤ちゃんが生まれてきたのでしょうか?

希望通りの性別の赤ちゃんが生まれたママも、そうでないママも、これから赤ちゃんが生まれるプレママも、さまざまな回答を寄せてくれました。

男の子希望だったけれど…

赤ちゃん ハート PIXTA

3人欲しくてみんな男がよかったですが、1人目でその夢が破れました!(笑)
でも女の子は洋服も可愛いし、なによりお手伝いができるようになって使えます😂👍(笑)会話も普通にできて楽しいし、今では女の子で良かったと思ってます❤️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
私は男の子希望でしたが女の子でした。
でも、男の子が結婚したら姑になるのでこのママりでも姑のこと書いているのを見かけます。嫁姑があるので、女の子でよかったなと今では思ってます!そして、男の子は仕事ばかりで女の子はまだ仕事しても何かあったときに自由がきくような気がするので頼りになるので、女の子でよかったなと思ってます。私自身三姉妹なんですが、やっぱり大きくなってから親のことも一人で抱えなくていい。相談や協力してくれるので、妹たちがいてよかったと思うので、娘にも妹を作ってあげたいです。また旦那しか男の子がいないため、男の子を産まないと家の名字がなくなるため、旦那の叔父さんから男の子!と言われますが😂(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
一人目男の子希望でした🙋
理由は旦那も男の子がよくて(旦那の理由は一緒に遊びたいから)私が旦那大好きなので、女の子だと嫉妬しそうっていうのと、小さい彼氏っていうのに憧れてたからです😌✨笑
でも、一人目女の子でした🐰🎀
周りからは、よかったね!!女の子は育てやすいよ!!と言われました🤔✨

今では女の子すっごく可愛いし、性別なんてどうでもいいです😆❤️なんなら、次も女の子がいいと思うくらいです!!でも男の子もやっぱり欲しい❤笑

ほんと、みんな女の子がいいって言いますよねー!!生まれてしまえばどっちも可愛いのに❤
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

男の子希望のママは、夫婦の願望のほかに家族や親族の意向などもあるようです。また、パパに子供がなついて嫉妬してしまいそうだから男の子がよい!というママもいるかもしれませんね。

希望とは違ったけれど、結果としてかわいいからOK。パパにはおままごとを頑張ってもらいましょう。

女の子希望でした

赤ちゃん 女の子 日本人 PIXTA

育てやすいのもですが、女の子はなんだかんだお嫁に行っても、家に戻ってきてくれるので(❁´ω`❁)*✲゚*里帰りだとかもだし、義実家の愚痴を言いにきたりとかwあとは娘と旅行とか行きたいなーと、勝手に妄想しちゃいますね♡自分が姉妹だったからだと思いますが、なんとなくです♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
女の子希望でした😊
1人目女の子の方が育てやすいって聞くのと、
男の子は風邪ひきやすいから
冬っ子なので女の子が良いなぁって
思ってました👧
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
女の子希望でした。
男の子のママから、戦隊モノとか見て突然頭突きして来たり戦いごっこさせられたりする、、、って言うのを聞いてから、女の子がいいかなぁ(-_-;)と、思ってました笑
でも結局は元気に生まれて来てくれれば何でもいいんですけどね!笑
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

女の子を希望するママからは、親子で買い物したいという意見や育てやすそうという声が多く聞かれました。

筆者も男の子ママから「子供が生まれてからテレビを破壊されて2回も買い換えた」という話を聞き、もし生まれるなら女の子が良いなぁ…と妊娠前に思っていました。

予想通り男の子が生まれました!

男の子 日本人 PIXTA

私は一人目は男の子希望でした。旦那は長男なので家を継いでほしい(この時代ですが私自身代々続いてきた家に産まれたので)私がかなりおてんばだったので女の子らしく育てられない笑など。
でも2人目は女の子が良かったです。一番の理由は将来味方になってくれるからです。男の子は離れて行ってしまうので(´ω`)

ありがたいことに希望叶いました(っ´ω`c)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
答えになってないかもですが、1人目男の子希望で男の子出産しました!!
先生に「あー、男の子かあ...」(女の子じゃなくて残念だね、と言う感じのニュアンス)と言われたときに「男の子が良かったので嬉しいですけど?」て言ったら「珍しいね!!」とものすごくびっくりされました。
私も周りに女の子希望が多くて不思議に思ってました:)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

希望通りに男の子が生まれたママさんたちの体験談です。おてんばだったから女の子らしく育てられないというママの意見、なんとなく分かる気がします。

反抗期もあるけれど、いざとなればママを守ってくれる小さな背中。元気に走り回ってぐんぐん育ってほしいですね。

ニ人目はどちらがよいだろう?

兄弟 日本人 PIXTA

どちらかというと女の子希望でした(^^)
女の子の方が買い物とかも一緒に行きやすいし、大きくなってお嫁さんにとられて家に帰ってこないかもなので。笑 結局男の子生まれましたが二人目は女の子でも男の子でもいいかなーと思ってます(^^)
子供は同性の方がいいかもだし、私としては女の子も育ててみたいって感じです✩
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

一人目が男の子だったママの体験談です。二人目は男の子がよいのか、女の子がよいのか…どちらの性別でもきょうだい仲良く遊んでくれる気がして、妄想が膨らみますね。

二人目が同性なのか異性なのか、いろいろな予想を立てて家族で話し合ってみるのも楽しいかもしれません。

元気に生まれればどちらでもよし

妊婦 日本人 PIXTA

私はもともと不妊体質で…
3回の流産を経験して1人目を無事出産しました。
最初妊娠をしったときは旦那は男の子、私は女の子を希望してました❤やっぱり同性だと遊びや趣味、ファッション色々楽しみが想像できるからだと思います✌
でも、、四回目の妊娠で無事に安定期にはいっただけで嬉しくて性別なんて二の次、三の次でした!!
そこから今では3人目を妊娠中で、男の子→女の子→現在確定頂いてないですが男の子
ぽいです(*゚▽゚)ノ

最初から何人までって計画してるとやっぱりどちらも欲しいのかもしれませんね🤗
私はどちらも育ててみて、変わりなく愛おしいし毎日幸せですが二人共成長の過程、スピード、個性、特徴はまったく別物で毎日すごい新しい発見ばかりです❤😄
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

どちらでもどんとこい!というママの体験談です。男の子も女の子も育てているからこそ、三人目の赤ちゃんの性別が楽しみですね。

妊娠中から赤ちゃんが生まれるまで、どこかしらに不安がつきまとうもの。性別も大事だけれど、元気で生まれればそれでよし、なのかもしれませんね。

会えるまであと少し…赤ちゃんはどちらの性別かな?

妊婦 日本人 PIXTA

おなかの中でドンドン蹴りながら活発に動く赤ちゃん。生まれてみたら実は違う性別だった!というママや、あえて出産まで性別を聞かずに過ごすママもいると思います。いったいどちらなのか、生まれるまでドキドキです。

パパやママの大きなライフイベントにもなる妊娠・出産。赤ちゃんが生まれるその日まであと少し…。会えるのがとっても楽しみですね。

出産前に赤ちゃんの性別を確認する?聞く・聞かないそれぞれの理由

関連記事:

出産前に赤ちゃんの性別を確認する?聞く・聞かないそれぞれの理由

妊娠中のママは、赤ちゃんの性別を聞くか聞かないか決めていますか?当たり…

プレミアム記事

「性別」「出産」「希望」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧