PR:株式会社NTTドコモ

これが我が家の「#小さなかいじゅう」!その勇姿をdフォトでカタチに残してみませんか?

毎日の子育ての中で、子供のいたずらやイヤイヤに直面するママたち。そんな子供の様子をまさに「かいじゅうのよう」と思うことありませんか?今回ママリではママたちに集まっていただき我が子のかいじゅうぶりを語ってもらう座談会を開催。座談会の様子と、かいじゅうの思い出をカタチにするのにピッタリのサービスやキャンペーンについてもご紹介します!

PIXTA

子供はかわいい「小さなかいじゅう」!?

子供の毎日の成長は目覚ましいもの。

日々の変化にママたちはうれしい反面、時には思わぬ行動をしてハラハラしたり、大笑いしたり。

そんなかわいい子供の姿はまさに「小さなかいじゅう」ですよね。

今回ママリでは、我が子のかいじゅうエピソードを紹介してもらう座談会を開催!

我が家のかいじゅうエピソード、ご紹介

今回参加してくださったのは5人のママ。

子育て中のかいじゅうエピソードと一緒に、その瞬間を写真でカタチに残すことや写真の管理方法も聞いてみました!

エピソードを裏付けるような、お子様のやんちゃぶりも見せてもらえる楽しい座談会となりました!

―――みなさまの子育て中の「かいじゅう」エピソードをぜひ教えてください。

えりかさん:うちはコードが大好きなんです。ちょうど歯がはえてきているせいもあるのか、すぐ引っ張り出してきて、かみかみしちゃうんですよね。

みきさん:うちはコンセントカバーが好き。コンセントカバーを付けたり外したりして遊んでいます。

れいなさん:先週、白い壁に黒いクレヨンで落書きされました。落とし方を必死に調べて、なんとか消しました。

一同:えー!大変!

ふさこさん:うちでは気づいたら、ソファーにらくがきされていました。いつの間にしたのかな…。

みきさん:ミートソースの時が大変。真っ赤になった手で服や机をベタベタ触られるとつらいですね(笑)

れいなさん:1歳の誕生日の時に作ったケーキを、顔や手をクリームだらけにして食べていて…でも迷わず写真に撮りましたよ。

みきさん:それだけ夢中で食べてくれたら、作った甲斐もありますよね。

ふさこさん:汚されるのも困るけど、散らかされるのも困っちゃう。お財布の中身や診察券など、すぐバーッと散らかされてしまって。

まゆさん:うちもせっかく片付けたものを、出しちゃう。あとはティッシュとおしり拭きを出されたことも。

えりかさん:うちの子もおしり拭きを出して遊んでいました。シュッシュッって。

一同:やるやる!

――そういういたずらの瞬間はもちろん、毎日の育児の中で写真はどれくらいの頻度で撮りますか?

えりかさん:毎日20~30枚くらいバシャバシャ撮ってしまって、もう息子のファンの気分(笑)。夫からは撮りすぎじゃないかと言われます。

れいなさん:撮ってしまいますよね。うちは子供がイヤイヤしているところも記念に撮ってます。だから年で3000枚くらいかな、多いですよね。

まゆさん:おむつで〇ヶ月って作って毎月の誕生日に月齢記念の写真を撮っています。でも最近は子供が動くので、時間との勝負ですね。

みきさん:うちは1週間で20~30枚くらいかな。フォトアプリを使って保存や管理しているんですが、下の子は写真が少ない気がする…。

ふさこさん:フォトアプリで管理しているんですね。私は撮ったらパソコンに保存して、そのままです。

れいなさん:私は遠くに住んでいてなかなか会えない両親へのプレゼント用に定期的にフォトブックを作っています。

えりかさん:ハーフバースデーの時にフォトブックを作ってもらいました。両家の両親に見せたら「かわいいね!」と喜んでくれて。

れいなさん:そうですよね。データでもいいけれど、こうやってカタチにして見せるとより一層うれしいみたい。

まゆさん:フォトブックは作ってみたいとは思うけれど、たくさん種類もあるし、ちょっと面倒だなと思ってしまいます。

ふさこさん:作るのに時間もかかりそうで、つい後回しになりますよね。

忙しいママでも簡単に写真を管理、毎月1冊フォトブックも作れる!

忙しくてなかなか時間が取れないママたちの写真データ管理やフォトブック作成にピッタリなのが、NTTドコモのdフォト!

スマ―トフォンで撮った写真をより手軽に楽しめるdフォトは、「プリントサービス機能」と「写真お預かり機能」が一つになって生まれ変わりました!

リニューアルしたdフォトの魅力、ご紹介します。

dフォトならもっと楽しい!使いやすくなったdフォトはこちら

フォトブック作成がすぐできる!

座談会でもママたちから「作ってみたいけれど、大変そう…」「どう作ったらいいのか分からない」といった声があがっていたフォトブック。

dフォトなら、お気に入りの写真を選ぶだけでフォトブック作成へ移行できるので、よりスムーズにできるんです!

注文まで4ステップ!シンプルで簡単に!

フォトブックを作るまでの操作がシンプルでとっても分かりやすいんです。

写真の選択や並べ替え、変更といった作業も手軽にできて、育児の合間でも簡単にさくさく操作できます。

さらに、アプリ内でフォトブックの完成イメージを同じ体裁で確認できるのもうれしいところ。

使い方はとっても簡単!今すぐ確認してみよう

月額280円で毎月1冊フォトブックがつくれる!

毎日撮った写真の中から、お気に入りの写真をフォトブックにしてみませんか?

フォトブックの代わりにL判プリント30枚にすることも可能です。

注文しなかったフォトブックは、最大4冊分まで翌月以降にくりこしもできます。

くりこした分で、フォトブックを2冊作っておじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントするのも良いですね!

初回1冊無料なので、ぜひ一度フォトブックを作ってみてはいかがでしょうか。

くりこしOK!約10日で届く…フォトブックのサービス詳細はこちら

実際にママたちにもdフォトの新サービスに触れていただきました!

座談会に参加してくれたママたちにも、実際にdフォトのアプリを操作していただいたところ「使いやすい!」「分かりやすい!」との声が。

フォトブック未経験のママも、これなら簡単にできそう、作ってみようかなと思ったそう。

また実際にフォトブックを手にしてみると「やっぱり、いいな」と再認識したというママもいました。

ちょっとハードルが高く感じるフォトブックも、スマートフォンで手軽に作れるなら試してみようかなと思いませんか。

ママリとのコラボキャンペーンも開催します!

ママたちからも大好評だったdフォトのリニューアルを記念して、今回ママリとのコラボキャンペーンを行います!

ママが「参った!」となってしまった瞬間、思わず笑っちゃう我が子のいたずらなどなど。

子供のかわいい姿をぜひ写真におさめてキャンペーンに参加してくださいね!

参加してくださった方の中から抽選で豪華プレゼントが当たるほか、投稿写真をdフォト特設サイトに掲載、さらにキャンペーン終了後には、当選者とその写真をママリの記事で発表させていただきます!

キャンペーン参加方法

@muratasaki

参加方法はとっても簡単!

インスタグラムでママリの公式アカウントをフォローしたら、投稿する写真に

#小さなかいじゅう選手権
#dフォト
#ママリ
#PR
のハッシュタグをつけて投稿するだけ♪

開催期間は、2018年4月11日(水)~2018年5月31日(木)まで。

毎日の生活の中で撮れた1枚や、お出かけのときの激写などとっておきの「小さなかいじゅう」写真を投稿してみてくださいね。

もちろん何枚でも投稿OKですよ!

たくさんの投稿をお待ちしております!

ママリとdフォトキャンペーンの詳細はこちら!

子供のとっておきの瞬間をdフォトでカタチにしよう!

日々成長していく子供の様子はその時その時でしか見られない貴重なもの。

その愛おしい一瞬を、ママの手でカタチに残してみませんか?

育児で忙しいママだって、dフォトなら手軽に写真管理ができてフォトブックが作れちゃう!

何度でも見返したいその宝物を、dフォトで残しましょう。