パパが着こなせるメンズ用の甚平おすすめ12選!

日増しに日差しが肌を刺すようになってきました。暑い夏を乗り切るためには洋服の選択も大事です。特にオフタイムは涼しさに重きを置きながらだらしなく見えないものを選びたいところ。その思いはパパも同じではないでしょうか。そんな夏を涼しく過ごしたいパパたちにおすすめしたい甚平。大人の男性向けの甚平もたくさん種類があります。今回はこの夏を心地よく過ごしたい男性におすすめの甚平を紹介します。

PIXTA

パパにおすすめの甚平12選

この夏を快適に過ごせる、部屋着にもちょっとしたお出かけにも便利な甚平で夏の暑さを乗り切りませんか?

旦那さんやお父さんたちへのプレゼントにしても喜ばれそう。パパたちの男らしさ、かっこよさを引き立たせる一品を見つけてみませんか?ママたちも必見です。

安心して洗濯できる!久留米ちぢみ織文人柄甚平

久留米ちぢみ織文人柄甚平

日本製なのは安心感があります。糸を染めてから織り上げているため、洗濯をしても色落ちしにくいでしょう。また、ポケットがついているため、ちょっと外へ出るときに便利でしょう。

甚平というと室内着のイメージですが、お祭りなどのイベント時にも大活躍。洗濯をしてもヨレない甚平なら外出着にもよさそうです。

コスパ最高!ARCADE 甚平

ARCADE  甚平

夏には汗対策も必須条件になりますね。こちらはしじら織りという凸凹した手触りなので肌にくっつくこともなく涼しく過ごせるのが特徴。

さらに価格が2,000円以内とリーズナブルではないでしょうか。

犬好きのパパに!わんこ堂 甚平

わんこ堂 甚平

メンズの甚平は無地などのシンプルなものが目につきます。その中でイラストがついているとちょっと目立ってよいですね。

こちらは京都発祥の人気アニマルキャラクターブランド、和んこ堂。黒柴のマークがとても愛くるしい。ワンコ好きのパパにぜひおすすめです。

綿100%の日本製!KYOUETSU 甚平

KYOUETSU 甚平

こちらの甚平はブランド独自の綿を使用しているため、風合いが他と違うが特徴です。また日本製で日本人の男性に似合う、シルエットにこだわった甚平です。色は3色、サイズはM/L/LLの3サイズです。

迫力一番!Ragtime 甚平

Ragtime 甚平

思わず目がいく金の龍と桜の刺繍の甚平。この金と赤の織りなす豪華さは人ごみの中でも目立つこと間違いなしですね。

こちらは大きいサイズの甚平のため、体の大きいパパが着るとより迫力が増しそう。今年の花火大会はこの甚平で他のパパと差をつけてしまいましょう。

さわやかな色合い!KOMESICHI 甚平

KOMESICHI 甚平

男性モノの甚平は黒・グレー・紺が主流。どれも暗めの色な中、こちらは鮮やかなブルー。他と差別化できていて目立ちそうですね。

縫製は中国でしているものの、生地は日本製。そして綿100%。肌触りがよさそうで汗対策にもおすすめです。

夏をこれで乗り切ろう!江戸てん 甚平

江戸てん 甚平

こちらの柄はプリントではなく抜染という染め物の一種で、柄だけ日本で入れているこだわりよう。さらには凸凹のしじら織りで涼しさも期待できます。

職人さんの丁寧な作品!きもの京子町 甚平

きもの京小町 甚平

こちらの甚平は、他の商品よりも値段が高めですがブランドのこだわりが詰まっています。まず上着の脇部分は最近では少ないタコ糸を手編みしています。

また上着についているポケットは二重構造です、スマホやハンカチ、カギなども入るでしょう。色が5色あるため、お気に入りが見つかるでしょう。

快適な夏のおともに!MONO-MART 甚平

MONO-MART 甚平

涼しい・上品・快適にこだわった甚平。夏の衣料として涼しさと快適さは欠かせないですね。それに上品さが加われば外出着としても大活躍できるかもしれません。

おうちでくつろいでいるときも、花火大会やお祭りで家族と過ごせるでしょう。

個性的な一枚!KABUKU 甚平

 KABUKU  甚平

「他の人と同じじゃいや」という方に、江戸時代初期に江戸や京都で流行っていた派手な衣装や一風変わった着こなし、常識にとらわれない行動を好むかぶき者をイメージした甚平はいかがでしょうか。パンツだけ履いてもおしゃれな印象になりそうです。

気分は江戸時代の消防士!江戸火消し 甚平

江戸火消し 甚平

人ごみでもちょっと目立ちそうな江戸火消しをモチーフとした甚平。鉢巻きなんかもしてのりのりでお祭りへお出かけしてみてはどうでしょうか。綿100%なので着心地は抜群。汗の吸水性もよさそうですね。

.ふんわり柔らか!パジャマ屋 ダブルガーゼ甚平

パジャマ屋 ダブルガーゼ甚平

甚平を洗濯するとき、型崩れや色落ちを気にしませんか。ただ、汗をかく季節に着る甚平を洗濯しないわけにはいきません。こちらの甚平は柔らかいガーゼでのため、選択を重ねるごとに柔らかくなります。汗をかいてもお風呂上りに着ても気持ちよく着られそうです。

甚平で夏を乗り切ろう

祭 PIXTA

年齢を問わずに楽しめる甚平。日本の伝統的な衣料だからこそ、日本の夏に涼しく過ごす工夫が施されています今年の夏は一枚は持っておきたいところ。

涼しさにこだわった甚平でこの夏の暑さを乗り越えてられるとよいですね。

今話題の記事

「甚平」「メンズ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!