口コミで人気!ビニールプールの滑り台おすすめ14選

本格的な夏になると、子供とプールで遊びたくなりますね。とはいっても、毎日プールに子供を連れて行くのは準備などが大変。そんなママや子供のために、この記事では、自宅で子供がより一層楽しめる滑り台がついているビニールプールを紹介しています。子供が喜びそうなキャラクターのものを探してみました。暑い夏に毎日でも入りたくなる、お気に入りの滑り台付きビニールプールが見つかるといいですね。

PIXTA

お家で楽しめるビニールプールの滑り台14選

今年の夏も暑いでは、お家で手軽に楽しめるビニールプールの滑り台を14選、筆者のおすすめ順に並べてみました。ぜひ参考にしてくださいね。

14位 「滑り台付き ビニールプール」

滑り台付き ビニールプール

直径100cmの小さめタイプの滑り台付きビニールプールです。本体と滑り台以外に、シャワーと連携用ロープが付属で付いています。自宅のホースでシャワーをつなげれば、滑り台をスムーズに滑ることができます。

対象年齢は3歳から、滑り台部分の重さ制限は25kgです。小さめのため、お手入れも楽そうですよね。

13位 リブライト「丸型プールサンフラワー(すべり台付き)」

リブライト 丸型プールサンフラワー(すべり台付き)

こちらは先ほどの商品より少し大きい、直径120cm、高さ36cmの滑り台付きビニールプールです。自宅のホースをつなげると、シャワーが出て、滑りがよくなります。使用後は水抜きが簡単な栓付きです。

12位 トイザらス「トイザらス限定 ワニのすべり台つきプール」

トイザらス限定 ワニのすべり台つきプール 

通常のビニールプールに、ワニの口が滑り台、体部分が小さめのプールが付いている1つで2度、3度と楽しめるこちらの商品は、トイザらス限定です。ワニの尻尾に噴射器が付いているため、そこからも水が出てきます。輪投げのゲーム付きで、さらに楽しめますね。

通常のビニールプール部分(大きい方)は、180リットル、ワニの身体部分の小さいプールは132リットルの水が入ります。商品のサイズは、空気の入れ具合により多少変動しますが、約幅175×奥行323×高さ74cmです。

11位 トイザらス「トイザらス限定 クマノミ プレイセンタープール」

日よけと滑り台が両方付いている欲張りなビニールプールも、トイザらス限定商品です。

口コミによると、大人が寝られ、幼児が2人で遊ぶには十分なサイズだそうです。大きめなので電動ポンプで膨らますことをおすすめする、との声もいくつかありました。

画像で見られる、プールに付いているクマノミはシャワーになっており、自宅のホースをつなげれば、口から水が出ます。

10位 トイザらス「トイザらス限定 ジャングルプレイセンタープール」

トイザらス限定 ジャングルプレイセンタープール

ジャングルをイメージしているこちらのビニールプールは、ボール、滑り台、輪投げなど子供が喜んで遊べるポイントがたくさん付いています。また滑り台には手すりとクッションが付いています。

口コミでは、大型のため電動のエアーポンプがよい、との声が多く見られました。大きいサイズのビニールプールは、家族みんなで楽しめそうですね。

9位 INTEX(インテックス)「ダイナランド プレイセンタープール」

ダイナランド プレイセンタープール 

カラフルな色合いが暑い夏にぴったりなこちらのビニールプールは、今までのと少し違い、プールの中に小さめの滑り台が付いているタイプです。滑り台を滑った先、アーチ部分からシャワーが出ています。これは、子供が喜びそうなポイントですね。

8位 INTEX(インテックス)「オーシャンプレイセンタープール」

オーシャンプレイセンタープール 

こちらのビニールプールは、大きいプールの中に小さめのプールと滑り台が付いています。深さが安全面を配慮して11cm以上にならないように作られているため、大人と一緒に遊ぶことが前提ですが、小さい子供でも楽しめそうですね。

本体のほか、空気を膨らませて遊べるおもちゃが6個付いています。特に大きめの亀は子供が喜びそう。

7位 INTEX(インテックス)「滑り台付き ライドオンハウス」

インテックス 滑り台付き ライドオンハウス

こちらのプールは、水に浮くため海の上でも楽しめるようになっています。また大きめの屋根が付いており、日差しを気にせず楽しめますね。滑り台も他のビニールプールより幅があるため、子供が喜んでくれそうです。

6位 INTEX(インテックス)「レインボーリングプレイセンター」

INTEX レインボーリングプレイセンター

滑り台や虹の部分にシャワーがついているので、楽しく遊べます。深くないので、小さいお子様でも安心です。

大小のプールのつなぎめに滑り台がついていますので、ウォータースライダーのように遊べます。

5位 INTEX(インテックス)「 プープレイセンター」

INTEX(インテックス) プープレイセンター

虹のアーチの下を滑っていける、滑り台付きビニールプール。自宅に付いているホースをつなげれば、シャワーでも楽しめます。

ボールが6個、投げ輪が1個、セットで付いています。対象年齢は2歳以上です。サイズは、空気の入れ具合により変動しますが、約幅282×奥行173×高さ107cmと大きめです。

4位 「ファミリープール」

 ファミリープール

こちらのビニールプールは、大きいサイズですが組み立てが簡単になっているため、準備するママ・パパにはうれしい商品です。

オプションで購入できる電動ポンプで本体、滑り台に空気を入れ、ロープで滑り台を固定して完成です。複雑な作業なく、シンプルな構造です。

3位 INTEX(インテックス)「ダイナソアプレーセンター」

恐竜の大きな口にボールを入れて遊べる滑り台付きビニールプール。自宅のホースとつなげれば、ヤシの木と滝の部分から水が出る仕組みです。対象年齢は3歳から。サイズがかなり大きめで、空気を入れ具合によって、変動しますが約奥行249×幅191×高さ109cmです。またメーカーは水量の目安を16cmまでとしています。

2位 INTEX(インテックス)「ゲータープレイセンター ワニ」

ゲータープレイセンター ワニ 

こちらの滑り台付きビニールプールは、大きなワニにホースをつなぐと鼻からシャワー状に水を出してくれます。膨らませるおもちゃもいくつか付いているのも、子供が喜ぶポイントになりますね。小さいですが、マッシュルーム型のかわいい日よけも付いています。対象年齢は3歳からです。

1位 INTEX(インテックス)「ファンタジーキャッスルプレイセンター」

こんなビニールプール見たことない、お城型の滑り台付きプール。本体にセットで、口から水が出るドラゴンと、膨らませて使えるやりと盾が付いています。対象年齢は2歳からです。

ビニールプールで水遊びの季節を楽しもう!

プール amana images

いかがでしたか?

プールのある施設まで行かないと滑り台付きも今ではお家で楽しむことができます。さまざまな種類が販売されているため、子供が好きそうなものとお家に入るサイズのもので選んでみてください。

またビニールプールの水が浅くとも子供が水遊びするときは、危険ということを覚えておきましょう。できるだけ子供から目を離さずにしてくださいね。

楽天でビニールプールを探す

今話題の記事

「ビニールプール」「滑り台」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧