PR:サンスター株式会社

いつもの掃除で十分なのかな…?お部屋をキレイに保ちたいママに知ってほしい「残留ハウスダスト」って?

子供の健康のために、水回りはもちろんのこと、リビングや寝室、長い時間を過ごすお部屋の「キレイ」を保ちたい。汚れやほこりはもちろん、ハウスダストも気になる‥そんなママは多いですよね。家族みんなが長い時間過ごす我が家、そんな大切な場所を、より快適な環境に保つためには、いつもの掃除で十分なのでしょうか?普段のお掃除では取りきれない「残留ハウスダスト」について、この機会に知っておきましょう!

amana images

いつものお掃除で十分かどうか、気になりませんか?

お部屋がいつも清潔だと、家族みんなが心地よく過ごせますよね。

しかし、毎日どのくらいお掃除をすればいいのか、普段のお掃除でお部屋は十分キレイになっているのかなど、気になることも…。

しっかり掃除はしているけど、ホコリの舞い上がりが気になる

毎日掃除機をかけているのにほこりがたちます。。
朝に掃除をしても夜には赤ちゃんの足の裏にほこりがついていたりします。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

布製のソファーの掃除ってどうすればいいの?

布製ソファーを使用してます。布をはがすことができず洗濯できません。なにかいい掃除方法はありませんか。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

毎日隅々までキレイに掃除をするのも、忙しいママにとってはなかなか難しいもの。

とはいえ、ハウスダストやアレル物質に悩んでいるママは、家族や自分自身の健康のため、良いお掃除方法を知りたいですよね。

カーペットのハウスダストは、掃除機の後でも約30%(※)は残っちゃう…「残留ハウスダスト」にどう立ち向かう?

※サンスター調べ

掃除機 リビング amana images

ハウスダストとは、簡単にいうと「室内にたまるホコリ」のこと。

この中には、繊維のクズ、髪の毛、さらにアレル物質とも言われるダニの死骸やフン、花粉、そしてペットの毛など…、さまざまなものが含まれます。

これらは外部から侵入したり、付着により持ち込まれたり、また布製品の内部から発生したりして、室内に蓄積されていきます。

掃除 PIXTA

そんなハウスダスト、実は掃除機で完璧に取り除くのが難しいそうなんです。

実験してみたところ、カーペットのハウスダストは丁寧に掃除しても約30%が取り残されてしまうのだそう!(サンスター調べ※)

この残ったものが「残留ハウスダスト」なんです。

※実験条件:カーペットにハウスダストを散布し、その後1㎡あたり20秒の丁寧な掃除機がけを行い、ハウスダストの除去量を測定した。6回掃除機がけを行っても、残ってしまう量を算出。

「残留ハウスダスト」について詳しくチェック!

寝具やカーペットに存在する「残留ハウスダスト」

リビング 広い amana images

カーペットやソファー、寝具などの布製品には要注意。

そもそもこまめにお掃除をすることが難しいのが布製品ですが、念入りにお掃除をしたとしても、ハウスダストは取りにくく、残りやすいのです。

では、この「残留ハウスダスト」にどう立ち向かっていけば良いのでしょうか。

取り切れないハウスダストに!新しい発想で注目の「アレリア シールドミスト」

ハウスダストをゼロにするのが不可能であれば、「残留ハウスダスト」を包み込んで無力化、さらに空気中への舞い上がりを抑えてしまおう!

そんな発想により誕生したのが、「アレリア シールドミスト」です。

お掃除が難しいカーペット、寝具、布製のソファーやクッション、またぬいぐるみなど、布製品へ使用するスプレーなんですよ。

新登場!「アレリア シールドミスト」ブランドサイト

シュッとするだけ!新しい発想の残留ハウスダスト対策の仕組み

アレリアをスプレーすると、ダニの死骸・フン、イヌやネコの毛、花粉、カビなどのハウスダスト(アレル物資)をダブル無力化成分が包み込み、無力化。

一度無力化された残留ハウスダストは、元に戻ることはありません。

さらに、ハウスダストをまとめて固めて、舞い上がりを防止。同時にお掃除もしやすくなります。

ハウスダストを「包み込んで無力化」「舞い上がりを防止」する仕組み

除菌と消臭が同時にできる!

カーペット amana images

スプレーすると、さわやかですっきりとしたユーカリの香り(微香性)がふんわり!お部屋をより心地よい空間にしてくれます。

また、除菌※も同時にできるので、なかなか掃除できない布製品のお手入れにもってこいですね!

※すべての菌を除菌するわけではありません。

優しいユーカリの香り!アレリア シールドミストで「残留ハウスダスト」対策

「アレリア シールドミスト」の使用方法

  1. 布製品の掃除をする
  2. 対象物から20cm~30cm離して均一にスプレーする
  3. 使用後は十分に自然乾燥させる

※1㎡あたり約10回スプレーするのが目安(シングルベッドの場合20回程度)

簡単!アレリア シールドミストの使用方法

感動&納得!編集部ママの自宅に「アレリア シールドミスト」がやってきた

普段のお掃除で満足してしまっていたけれど…。実は取りきれていない「残留ハウスダスト」があったなんてびっくり!

そんな編集部ママたちに、実際に「アレリア シールドミスト」を自宅で使ってみてもらいました!

4歳・2歳のママ:「犬がいるので、対策ができてうれしい!」

編集部ママ「思った以上に広範囲にミストが広がるので、ベッドやソファーなどの寝具にかけるのも楽でした。

ほのかな香りで、子供たちも嫌がらないし、ユーカリの香りがリラックス効果もありそう。シンプルで、見えるところに置いておけるデザインもうれしいです!」

「帰宅してから使うまでに割と時間の空くベッドなどの寝具へは、帰宅後すぐにシュシュッとスプレー。

一方、帰宅後すぐに子供たちが座ったり遊んだりするソファーや子供のぬいぐるみなどには、家を出る前にスプレーして、帰宅する頃には乾いた状態になるようにしていました。」

「犬を飼っているので、毎日掃除機はかけているのですが、ハウスダストが気になっていました。

それに、下の子が最近ぬいぐるみや布の人形でよく遊ぶようになったのですが、頻繁には洗えないのも気がかりで…。

でも、ハウスダスト対策としてスプレーをプラスするだけなら、手軽に始められるので、うれしいですよね!

お兄ちゃんは注意してもソファーやベッドに飛び乗るので、アレリア効果でハウスダストの舞い上がりが減るといいなと思います。」

「今までは、子供のためにしっかり掃除をしようと頑張るけれど、取りきれていないほこりを見つけてしまってがっかり…ということがありました。

でも、残留ハウスダストというものがあるんだ!と知ったことで、逆にちょっと安心したんです。

どんなに掃除しても取りきれないのであれば、アレリアに頼って手軽に仕上げをするのも1つの手ですよね。

掃除に対して神経質になりすぎることがなくなったな、と思い、開放感のようなものを感じています!」

3歳・1歳のママ:「甘ったるくない香りがお姉ちゃんからもお墨付き!」

編集部ママ「シュッとひと吹きでミストがかなり広がるので、ラグ全体にかけたいときラクでした!

また、強い香りは苦手なのですが、アレリア シールドミストはやさしいユーカリの香り。やさしくふんわり広がるのも好き!

長女は香りに敏感なのですが、『いいにおい~!』と言っていて、長い時間過ごすリビングや寝室にも安心して使えそうです!」

カーペット PIXTA

「ほこりは夜中におりてくる…と聞いたことがあるのと、子供たちが朝起きてすぐドタバタ動き始めるので、朝一で使ってみました!

あとは、ハウスダストの舞い上がりが気になる掃除機後にも活用しています。」

布団 PIXTA

「ハイハイする赤ちゃんと3歳のお姉ちゃんがいて、朝晩余裕がなく、毎日は掃除機をかけられないので、ラグとかクッションにシュシュっとできるのはお手軽でとても良いですね。

特に冬場は、厚手の毛布や布団を出すので、干せないときにも活躍しそうです!」

隙間時間にシュシュッとするだけ!お掃除の仕上げには「アレリア シールドミスト」

なかなか洗えない布製品のお手入れが簡単にでき、ハウスダストを包み込んで無力化、舞い上がりを防いでくれる「アレリア シールドミスト」!

普段のお掃除の仕上げにぴったりなアレリア シールドミストで、残留ハウスダスト対策を始めませんか?

アレリア シールドミスト 詳細&購入はこちらから!