忙しいママにおすすめ。スイッチポン!で簡単に完成、炊き込みご飯レシピ

スイッチ一つでおいしいご飯はもちろんおかずも作ってくれるママのお助けアイテム炊飯器。炊飯器を使えば、野菜も茹でずにやわらかく仕上がります。白米と一緒に野菜を入れて炊き上げるという時短方法もありますが、せっかくであれば、野菜を混ぜ込んだおいしい炊き込みごはんを作ってしまいましょう。今回は、炊飯器で簡単にできる、栄養満点の炊き込みご飯レシピを紹介します。

画像:www.instagram.com

材料を入れてスイッチオン!炊飯器におまかせ、炊き込みご飯

毎日の食事作り、献立を考えたり仕込みをしたり、大変ですよね。子育てをしていると、時間をかけて毎食作ることは至難の業。

時間がない中でも、家族皆が喜ぶご飯を作りたいというママの願いをかなえてくれるのが炊飯器。炊飯器に材料を入れてスイッチを押すだけで、具だくさんの絶品炊き込みご飯が完成します。

炊き込みご飯はいろいろな食材を一度に楽しめる優秀メニューなので、野菜が苦手な子供や量が食べられないという方にもおすすめ。

味付けや食材を変えれば、バリエーションは無限大!今回は忙しいママでも楽に作れる、炊き込みご飯のレシピを紹介します。

何度も食べたい絶品炊き込みご飯レシピ

炊き込みご飯 PIXTA

肉や野菜、魚など、炊き込みご飯に合う食材はたくさんありますし、調味料を一つ変えるだけでまったく違う味わいになるので、作るのも食べるのも楽しいですよ。

普段の食事はもちろん、運動会やママ会などのイベント料理にもピッタリです。子供から大人まで幅広い層に愛される炊き込みご飯を、炊飯器一つで手軽に作ってみませんか?

料理が苦手というママでも気軽に挑戦できるレシピばかりになっていますので、ぜひ参考にしてください。

1.市販の総菜を使えば包丁いらず「ベーコンとひじきの炊き込みご飯」

まずは、和食の定番おかずであるひじきの煮物を使った炊き込みご飯です。市販のものを使うことで野菜などを切る手間を省き、味付けも簡単に。

ひじきの煮物の味だけでは薄くなるため、しょうゆを足して調整します。またひじきの煮物だけでは少し物足りず、意外と相性が良いベーコンをプラスしました。ベーコンはハサミでカットするので楽ちん。

炊きあがって味見をし、薄ければ塩や顆粒和風だしなどで味を足せばOK。ベーコンの塩気、旨み、ひじきの煮物の甘味が絶妙にマッチした炊き込みご飯になっています。

材料(2合分)

  • 米:2合
  • 市販のひじきの煮物:150g
  • ベーコン:50g
  • 水+ひじきの煮物汁:2合分
  • しょうゆ:大さじ2

作り方

  1. 米を洗い水気を切る。ベーコンは食べやすい大きさにハサミでカットする。市販のひじきの煮物はザルに出して汁と具を分けておく。
  2. 炊飯器に米を入れ、水を米より少し上になるくらいまで入れて30分ほどおいて吸水させる。時間がある場合、1時間程置く。
  3. ひじきの煮物汁、醤油を入れてから水で2合分にする。ひじきの煮物、ベーコンを加えて炊飯したら完成。

2.お家で本格アジアンご飯「レッドカレー炊き込みご飯」

近年アジアンテイストのご飯が女性を中心にブームとなっていますが、香りが強いなどの理由から食べたくても子供を連れてお店に行くことが難しい、というママもいると思います。

そこで、お家で簡単にできるアジアンテイストの炊き込みご飯を紹介!市販のレッドカレーペーストを使って本格アジアン炊き込みご飯を召し上がれ。

子供と一緒に食べるというママは、炊き込んでから自分が食べる分だけにペーストを混ぜて食べましょう。ピリ辛でほんのりココナッツの甘味がして食べやすいですよ。

野菜は冷蔵庫にある余ったものでOK。自分流にアレンジしてみませんか?

材料(2合分)

  • 米:2合
  • ベーコン:50g
  • ニンジン:50g
  • ピーマン:50g
  • タマネギ:100g
  • 粉末コンソメ:大さじ2
  • レッドカレーペースト:適量

作り方

  1. 米を洗い水気を切る。ベーコンは短冊切り、野菜は千切りにする。
  2. 米がかぶるくらい水を入れて30分置く。時間がある場合は1時間置く。
  3. 米が吸水したら粉末コンソメ、レッドカレーペースト、水2合分、切った具材を入れて炊飯して完成。

3.粉末スープで一発味付け「トウモロコシとわかめの炊き込みご飯」

炊き込みご飯の難しいところと言えば味付けです。炊き上がって味見をしてみると薄かったり、濃かったりしませんか?筆者は何度も炊き込みご飯で失敗をしています。

そんな筆者だからこそ教えたいレシピがこちらの、粉末スープを使ったレシピ。粉末スープは味がしっかりしており、旨味も詰まった最強調味料。

スープとして飲むだけでなく、料理に使えるので重宝します。こちらの炊き込みご飯は時間があればチャーハンとして調理することも。

今回はワカメが入っているゴマスープの粉末を使用しています。味が薄い場合は最後に塩で調整しましょう。

材料(2合分)

  • 米:2合
  • 冷凍コーン:50g
  • ウインナー:4本
  • ワカメ入り粉末スープ:2袋
  • 水:2合分

作り方

  1. 米を洗い水気を切る。ウインナーはハサミで食べやすい大きさに切る。
  2. 米がかぶるくらい水を入れて30分置く。時間がある場合1時間置く。
  3. 米が吸水したら水2合分、粉末スープ、ウインナー、冷凍コーンを入れ、炊飯して完成。

4.お餅でおこわ風に「おこわ風タコ味噌炊き込みご飯」

タコ飯は難しそうというイメージあるかもしれませんが、実はこちらも炊飯器一つでパパっと作ることができるんです。

今回のレシピは普通の炊き込みご飯ではなく、切り餅を加えておこわ風にしあげました。もち米を入れずにモチモチした食感を楽しめるレシピになっています。

味付けはしょうゆではなくみそを入れ、一味違う炊き込みご飯の完成です。今までにない炊き込みご飯をご堪能あれ。

材料(2合分)

  • 米:2合分
  • タコ:80g
  • ニンジン:20g
  • シメジ:30g
  • コンニャク:30g
  • 切り餅:150g
  • 味噌:大さじ1
  • 和風顆粒だし:大さじ1
  • 酒:大さじ1
  • みりん:大さじ1

作り方

  1. 米を洗い水気を切る。具材は食べやすい大きさに切る。
  2. 米がかぶるくらいに水を入れて30分置く。時間がある場合は1時間置く。
  3. 米にみそ、和風顆粒だし、酒、みりんを入れ、2合分まで水を入れる。切った具材を入れて炊飯したら完成。

5.本格パエリアが炊飯器で完成「魚介たっぷりパエリア風炊き込みご飯」

お店でしか味わえないパエリアも、今や自宅で作ることができるなんてうれしいですよね。写真はフライパンで作ったものですが、炊飯器にお任せしてしまえば時短になります。

ママ会やお誕生日会などのイベントにパエリアを出せば、一目置かれる存在に。子供も喜ぶこと間違いなしです。

冷凍シーフードミックスを使うことで面倒な下処理も不要ですし、コスパも良いですよ。黄色いご飯にするためにはサフランというハーブが必要ですが、独特な風味なため苦手という方もいるので無くてもOKです。

材料(2合分)

  • 米:2合分
  • 冷凍シーフードミックス:80g
  • 酒:大さじ1
  • トマト:150g
  • タマネギ:50g
  • パプリカ:50g
  • 粉末コンソメ:大さじ2
  • 塩コショウ:少々
  • バター:大さじ1
  • 水:2合分

作り方

  1. 米を洗い水気を切る。野菜は角切りにする。
  2. 米がかぶるくらい水を入れ30分置く。時間がある場合は1時間置く。
  3. 2合分より少し少な目に水を入れ、酒、バター、粉末コンソメを加えてサッと混ぜる。
  4. 冷凍シーフードミックス、切った野菜を入れて炊飯する。炊き上がったら塩コショウで味を整えて完成。

炊飯器を活用し、時短、簡単炊き込みご飯を作ろう

炊飯器 amana images

いかがでしたか?忙しいママにとって炊飯器はとても優秀な相棒です。忙しいママだけでなく、料理が苦手なママ、普段は料理をしないパパ、初めて料理をする子供にもおすすめなレシピばかりでした。

今回挙げたもの以外にも炊飯器で作ることができる炊き込みご飯はまだまだありますし、作る人の数だけアイデアは無限大です。

また炊飯器を使うことで調理時間が省けるだけでなく、洗い物も少なくて済み片付けも楽になります。そして炊き込みご飯が炊けるのを待つ間は、子供とのコミュニケーションタイムにしてみましょう。

炊飯器を賢く利用し、家族皆が大満足する炊き込みご飯を作りませんか?

「レシピ」「炊き込みご飯」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧