離乳食で大活躍! ハイタイプからロータイプまで「ベビーチェア」おすすめ6選!

離乳食が始まると、しっかりと座らせて食べさせる必要があるため、子供用のいすが欲しくなりますよね。ベビーチェアにも、自立するタイプやテーブルに取り付けるタイプなど、たくさんの種類があります。何を基本に選ぶべきか迷ってしまいますが、安定して座れるなど機能性はもちろんのこと、リビングになじむようなものがあるとうれしいですよね。今回は離乳食のときに役立つ、見た目も良く機能的なベビーチェアをご紹介します。

PIXTA

おすすめベビーチェアを紹介

離乳食を始めるときに準備しておきたい「ベビーチェア」。

どれを買っても同じと考える方もいるかもしれませんが、離乳食において相棒とも言える存在。座ったときに不安定だとおとなしく食べてくれなかったり、すぐに飽きてしまったりする可能性も。お子さんのことを考えて、しっくりくるものを選んであげてください。

今回は、おすすめの商品を六つ紹介します。さまざまな形のものがあるので、ご家庭にあったものがどんなものか、参考にしてみましょう。

6位.コロコロベビーチェア

コロコロベビーチェア

ちょこんとしたフォルムがキュートなこちらのいすは、座っているときに前のめりの姿勢になってもセーフティーバーが子供の体を支えてくれるので安心。食事のとき、子供が動いてしまっても安心ですね。マジックテープで簡単に装着できますよ。

シリーズ展開しているコロコロチェアやコロコロデスクと組み合わせ、セットで活用可能。同様に組合せ自由にお使いいただけます。

セット使いがおすすめ「コロコロベビーチェアクッション」

コロコロベビーチェアクッション

コロコロベビーチェアとセットで使用すると良いのが、こちらのクッション。

背部まで柔らかいクッションがあり、違和感なく快適にお座りできます。離乳食にも集中できそうですね。

クッションのカラーは6色展開。お部屋のインテリアに合ったものや、チェアの色と好みで組み合わせて選ぶことができて楽しいですよね。

5位.ANTILOP(アンティロープ)ハイチェア

アンティロープハイチェア

スウェーデン発祥の大型家具量販店、IKEA(イケア)のハイチェア。安全ベルト付きなうえ、3,000円台というリーズナブルな価格で購入可能です。

こちらの商品は、簡単に脚を取り外して分解できるような作りになっており、持ち運びも楽にできます。

ハイチェアを使うとダイニングテーブルなどで違和感のない高さに座らせることができるため、家族みんなで楽しく食事ができますよ。別売りになりますが、取り外し可能なトレイも販売されています。ぜひ検討してみてください。

4位.バンボ マルチシート

Bumbo(バンボ) バンボ マルチシート

こちらは、南アフリカの育児ブランドBumbo(バンボ)の商品。生後6ヶ月頃から3歳まで、成長に合わせて使い方を変化させることができる3段階のマルチシートです。

床置き用シートとして、いすの上ではブースターシートとして、また離乳食を始める頃にはフィーディングシートとしての役割を果たします。1つで3役とは、優秀なアイテムですよね。

また、難しい工具は不要で簡単に高さを2段階調節でき、滑り止めや3点座席ベルト、大人用いす固定ベルトも付属。大満足の内容となっています。

さらに、クッションシートは取り外しが可能となっているため全パーツを本体に収納でき、お手入れも簡単。カラーバリエーションが豊富なのもうれしいですね。

3位.レモ ハーネス付ベビーセット

レモ ハーネス付ベビーセット

こちらは別売りの本体「レモチェア」専用のハーネス付きベビーセットです。レモチェアにそのままはめるだけの装着なので、すぐに取り外せてお手入れも簡単。

背もたれやガード、ハーネスベルトで子供をしっかり固定でするので、途中で暴れていすから落ちてしまう心配がありません。

色合いもとてもおしゃれなので、どんなタイプのリビングでも雰囲気の邪魔にならずにすみそう。まだ本体の「レモチェア」を持っていない方はぜひ一緒にどうぞ。

ベビーセットを使うなら「レモチェアウッド」

レモチェアウッド

ドイツの育児ブランド「CYBEX サイベックス」が販売しているベビーチェアです。スタイリッシュなデザインで、子供の成長に合わせて形を変えることができるので、大人になるまで長く使えます。

色もぜんぶで6種類と豊富で、2年間の保証もついています。きょうだいや家族でおそろいにして使いたくなるベビーチェアです。

2位.アッフル ベビーチェア

アッフル ベビーチェア

こちらは、まるでフランス菓子のマカロンを彷彿とさせるような優しく愛らしいカラーや、木目が見えるナチュラルなカラーがそろったベビーチェアです。

やわらかいデザインやカラーにこだわっただけではなく、大きくなってからも調整して長期間使用ができ、機能性にも優れています。

成長に沿って座板・足置き板を調整することができ、いつもぴったりサイズで安定して座ることができますよ。

また、テーブル付きになっているので離乳食やおやつのときには大変便利。対象年齢は7ヶ月頃となっていますが、1人でおすわりができることを前提としています。ご注意ください。

1位.カトージ どこでもテーブルチェア

ママ割メンバー更にポイント8倍 どこでもテーブルチェア カトージ Katoji ベビーチェア・お食事グッズ テーブルチェア

こちらの商品は、テーブルチェアとしてもローチェアとしても使える、2WAYタイプの商品。

ダイニングテーブルではテーブルチェアとして簡単にテーブルに取り付けることができ、ローテーブルでは組み替えてローチェアとして使うことができます。持ち運びに便利な収納袋付きなので、自宅ではもちろんのこと旅行など外出時にも役立ちますよ。

離乳食の悩みの一つに、食事中に赤ちゃんが立ち上がってしまうことが挙げられますよね。こちらは、5点式ベルトで赤ちゃんをしっかりホールドし、立ち上がりを防いでくれます。

また、シートは取り外し可能で洗うことができ、お手入れも簡単でいつでも気持ちよく使うことができますよ。

お気に入りの「ベビーチェア」で離乳食タイムを楽しく!

ベビーチェア PIXTA

「ベビーチェア」とひとことに言っても、高さや造りはもちろん、長期間愛用できるものや持ち運びが可能なものなどさまざまな特徴があります。ご自宅のインテリアや導線に合ったアイテムはどれなのか、考えながら選んでみましょう。

スムーズに離乳食を進めていくには、子供にぴったり合ったベビーチェアが必須アイテム。お気に入りのベビーチェアだと、離乳食タイムがより楽しくなりそうですよね。

子供の成長に対応した、そしてお部屋の雰囲気にも合ったアイテムをじっくり探してみてくださいね。

今話題の記事

「離乳食」「ベビーチェア」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧