「離乳食の時間がつらい…」を解決! 先輩ママに聞く、子供が食べてくれる鉄板ワザ7選

子育てをするうえで避けては通れないのが、離乳食。なにごともなく食べてくれれば悩むこともありませんが、作るのはもちろん食べさせるのもとても大変で、なかなかスムーズにはいかないものですよね。一生懸命作ったのに、嫌がって食べてくれず、悩んでるママもいるのではないでしょうか。今回は、他のママたちが離乳食をどのように進めているのかのアドバイスや、励ましの声を紹介します。

PIXTA

離乳食を食べてくれない

離乳食は、子育てをするうえで必ず通る道。食べられる食材だけでなく、食べさせる回数が時期によって増えたり、形状を変えたりと変化が多く大変です。

しかし、せっかく作っても全然食べてくれず、心が折れそうになってしまうことも。このままのやり方で大丈夫なのか、不安になることもあるのではないでしょうか。スマホアプリ「ママリ」でも、このような投稿がありました。

離乳食食べなくなりました😭
二回食にした途端、朝も夜も食べず、、泣
もともと離乳食を始めた頃もあまり食べず、最近食べるようになって、また食べなくなりました泣
レトルト、手作り、同じ反応で食べません。
(中略)
今はとにかく手作りをあげてますが、正直、食べないのに作ることに初期の頃イライラし疲れてしまい、その気持ちがまたぶり返してます。
レトルトも食べないならいっそ、離乳食の時間が嫌でたまらなくやめてしまいたいです。
(中略)
でも、まわりのママたちは食べなくてもちゃんとフリージングして作り置きして、時間が来たらあげて食べないなら捨てるとやってるのに自分だけテキトーにやって、私って甘ったれてるな、情けないなと思い責める毎日です💦
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

こちらのママが言っているように、作っても食べてくれず、イライラする気持ちはすごくわかります。

筆者も1回食、2回食の頃は娘があまり食べてくれず、作るのも食べさせるのも苦痛に感じることがありました。「今日は全部食べたから、明日も食べてくれるだろう」とたくさん作り置きしていたときに限って、食べてくれないことも。

ベビーフードもせっかく買ったのに食べてくれず捨てる羽目になり、いっそもう無理して進めなくてもよいのでは…と思ったことすらあります。

ママたちのアドバイスを見てみましょう

子供が成長する上で大切なことと分かってはいても、なかなか食べてくれないと作りたくない…。楽して良いなら、いっそ手を抜いてしまいたい…。そう思っているママもいるのではないでしょうか。筆者もそのうちの1人です。

早く終わって欲しいと思うこともある離乳食期、ママたちはどのようにして乗り越えたのでしょうか。ママリではこのようなアドバイスや共感、励ましの投稿がありました。

1.離乳食をお休みする

離乳食 PIXTA

イライラしますよね、分かります。
とりあえず2~3日ほど休んで、
それだけでもお互いリフレッシュ出来るので、
また始めてみてください。
そこから数日は頑張って!
それでもやはりダメなら
また1~2日休んで、
また頑張る!

お互いリフレッシュ出来たら少しずつ状況が変わると思いますよ🙋
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
辛かったら離乳食お休みしてもいいと思いますよ😃
栄養士さんには、食べなくても時間になったら離乳食だして、ご飯を食べる時間なんだって理解させないとね。って言われてましたが、大変な時はママご飯食べるね~って隣に座らせて私だけ食べてました(笑)

無理しないで、1~2週間休んでもいいと思いますよ🙆✨
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
離乳食、一旦お休みしてみてはいかがですか??
うちの長女がそんな感じでした。頑張って作ってフリージングして、けど食べてくれなくて、色々試行錯誤してまた作っての繰り返しで気付けば1日の大半台所で離乳食を作ってました。必死になりすぎて、しんどくなりお休みしました。
(中略)
まだ7ヶ月ですし、焦らなくても大丈夫ですよ(^^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
同じくらいの時期に食べなくなった時ありました!なので思い切って3〜4日、離乳食辞めましたよ。
おっぱいはいつも通り欲しいだけ飲ませて、ごはんは見せませんでした。
そうしたら、次に出した時に普通に食べてくれましたよ(^^)
同じ月齢の子の話を聞いたりするとつい子供も自分自身も周りと比べて焦ってしまったり落ち込んでしまったりするけど、ながーい人生のうちのほんの数ヶ月です(^^)
気楽にいきましょう〜
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
1度離乳食をやめてみてはどうですか?私のお友達の赤ちゃんも離乳食食べなくて、おもいきってやめていました。10ヶ月になり再開した所いっぱい食べるようになったみたいですよ😌ゆっくりでいいと思います♡育児が楽しく無くなるよりずっといいと思います♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

少し離乳食をお休みにしたらどうかという意見が多数ありました。

筆者は離乳食で悩んでいた時期、一度始めたらやめないほうがよいと思い込んでいたため、嫌がっているときでも無理やり食べさせていました。時期にもよりますが、無理せずお休みを入れてみても良いかもしれません。

お互い嫌な思いをして離乳食を続けるより、焦らなくても良いと言ってもらえると安心します。

2.ひと口食べたらほめる

離乳食 PIXTA

1口食べたら褒める、1口食べたら褒めると最初の頃はしてました😅そしたら食いつきも良くなって💡最近は最後にしか褒めませんが、たまにグズッた時もいうと、効果的です💡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
食べる行為を嫌いになって欲しくなかったので、一口でも食べてくれたらとりあえずめちゃめちゃ娘を褒めます(^^)
思うように食べてくれなくてイライラする気持ちを褒める気持ちで鎮めてます!笑
(中略)
長くなりましたが、お互いに焦らずイラつかず(笑)頑張りましょうー!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

食べさせることに必死になりすぎると、なかなかほめるという行動をとることができないかもしれませんね。

今までミルクしか飲んだことない赤ちゃんにとって、新しいことにチャレンジするのはすごいこと。筆者も、他のママたちの意見を聞くまでは全然気づくことができませんでした。先輩ママたちのアドバイスを聞き、ほめるということを知り実践するように。

食べることに限らず、うまくできたときは子供をきちんとほめることはとても大切です。

3.大人も一緒に食べる

離乳食 PIXTA

食べ物への興味はありそうですか?
それか、大人が食べてるものを欲しそうにみたり興味を示しますか?
興味がありそうなら
うちは赤ちゃんの器にいつも通りの離乳食を入れて別のスプーンを用意して私が1口食べると食べてくれるようになったので…
味しないし美味しいものではないですがお試しくださぃ(^-^)
(中略)
あまりご自分を責めたりしないで気を楽にしてゆっくりやれば大丈夫ですよ(^-^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
離乳食をママが別のスプーンで先食べて美味しいわ!さぁーたべよっか!って言いながらとか、、
全部してたらたべるようになりました!
神経質になりかけてたけど
ママのことが一番なので
明るく楽しく!頑張ってください!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

大好きなママが食べているとおいしそうに見えるのでしょうか。それとも、ママと同じものを食べたいと思うのでしょうか。

筆者は実際に食べて見せてはないですが、食べるふりをしたことはあります。そのときはじっとこちらをみて、興味を持っているようでした。こちらのママが書かれているように神経質になりすぎず、離乳食の時間が明るく楽しくなると良いですね。

4.食べる環境や道具を変えてみる

離乳食 PIXTA

ハイローチェアであげていたのですが、一段階ゆったりとした角度だったんです。
でも、試しに角度を直角に変えたらニコニコで、パクパク食べるようになりました。
七ヶ月でも好きな体勢、好きな椅子など、食べたくなる環境もあるんだなと思いました。

もしかしたら、椅子を変えたり、食器やスプーン、スタイを変えてみたら食べるようになるかもしれないですね。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
うちの子も少食でした。スプーンも拒否‼️
よく動くから痩せ気味なので、食べて〜!って、めちゃ必死でした。

モグフィーという離乳食補助グッズを使い出してから、食欲旺盛になりました!自分で食べる楽しさもわかり、早くも手づかみ食べを一昨日から始まりました😅
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
ちょっとだけ食べてくれるようになったきっかは、スプーンをステンレスのティースプーンで試しにあげてみたら、食べるようになりました😅 どうやら、赤ちゃん用のシリコンのスプーンの感触?が嫌だったみたいで、口の中に入れたくなかったみたいです。。。 あと、お粥とかグチャグチャなのが嫌だったみたいで、自分で掴みたかったみたいなので、おにぎりとお焼きを作ってあげたところ、少しだけ食べてくれるようになりました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

離乳食を食べさせる際の姿勢も大事という声です。

筆者も離乳食を始めたてのとき、ローチェアを使っていたのですが少し大きいようで食べにくそうにしていました。そこで、クッションやタオルなどを使い食べやすい姿勢を作ってあげると食べてくれることも。まずは姿勢から見直すのも良いかもしれませんね。

また、テレビをつけると集中してしまい、食事がなかなか進まないこともあったので、気づいたときは消すようにしています。

5.食べないときはミルクでも大丈夫という気持ちで

ミルク PIXTA

今はまだミルクたくさんあげてていいと思いますよ!
たまに気が向いたらお粥とかあげれば大丈夫だと思います!
(中略)
そんなに気にしないで大丈夫ですよ!
私自身が本当に何も食べない子だったらしいですが、今ちゃんと食べれてます!!😂
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
うちも長男は離乳食全く食べませんでしたー😂
作っては捨てるのが悲しくてイライラもして…なので途中からレトルトにして、食べない時はミルクでいいやぐらいで乗り切りました!
いつかは食べる時がきます!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
全く甘ったれてないですよ😉
めっちゃ頑張ってて偉いです!
私は今2人目の6ヶ月ですが全然離乳食食べないし興味なさそうだし、あーんしないし最近2回食にしたけど毎日2回あげれてないし1回の時もあれば疲れててタイミング的にグズグズだったら母乳だけの日もありますよ!
(中略)
焦らなくて大丈夫です😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

もし離乳食を食べなくても大丈夫。ミルクを飲ませてもOKと考えれば、安心できるのではないでしょうか。

離乳食は食べる練習の時期。離乳食を必ず毎回あげないといけないと思わず、お子さんのペースに合わせて気長に頑張りましょう。

6.市販のベビーフードをあげる

ベビーフード amana images

離乳食食べないと辛いですよね💦
私もよく、インスタでほかのママが作る素敵な離乳食を見ては劣等感感じてました😅
でも、周りは周りだし、手作りが正解じゃないと思います。
レトルトでも全然問題ないと思うし
おやつをあげたりでもいいと思います
(中略)
まずは自分を責めるのをやめて、気を楽にして下さい。
余裕がある時に作ればいいですよ!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
私なんて、お粥ぐらいしか自分でやってないし、おかずとか毎日ベビーフードですよ❣️ いかにストレスなく育児するかって自分にとっても子供にとっても大事だと思います! 手作りでもベビーフードでも子供はちゃんと健康に育つし、大丈夫です😊
(中略)
無理しないで、元気出してくださいね💓
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
うちの子は沢山食べますが、毎日毎食おかずにベビーフード使ってます😅‪‪💦‬
気が向いたらフリージングもしますが、手を抜けるうちは抜いてしまおうと思ってます😌🌸
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
自分がダメになりそうだったので、市販の離乳食に頼りましたよ。

もったいないけど、食べなかったら捨てたりして。。自分が頑張って作ったやつよりは心のダメージなく捨てられます。

市販の離乳食でこの味好きなんだなってわかったら同じ食材で作ってみたりしました。

ミルク大好きなんですね❤️質問者さんも頑張ってると思います!
情けなくなんかないですよー。
気長に待ってあげてくださいね
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

市販のベビーフードはさまざまな種類があり、とても便利ですよね。特に外出時は何かと重宝します。

こちらのママたちが書かれているように、自分が作ったものよりも、捨てることに対しダメージがやわらぐかもしれません。忙しいママや、できるだけ離乳食は休まずにあげたいというママにも良いですね。

月齢によって食べさせられるものが変わってくるため、買う際はしっかりと確認しましょう。筆者は購入の際、何を買おうかなと毎回楽しむようにしています。

7.いつか食べると諦める

離乳食 PIXTA

離乳食は食べる練習なので今は食べなくても大丈夫です!
少したってから大人が食べるご飯をそのままあげたらパクパク食べた!っていう話を聞いたこともあります🤔
1歳すぎまでミルクしか飲まなかったけど急に食欲旺盛になった子もいたりするので気にせず頑張りましょう😊
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
うちは1人目は離乳食全く食べてません!
食べてもベーっと吐かれ、
おっぱい以外は全て拒否!
いっそのことあげるのやめました!
そして、もうご飯を食べるのは
普通食の2歳になってからです(笑)
なので、離乳食作ってません!
子どものペースでいいと思います!
もうすぐ3歳になるんですが
それなりに食べますよ!
好き嫌い多いですが…
身長も体重も標準です!!
大丈夫ですよ!いつかは食べてくれるので!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

5ヶ月から離乳食をスタートするのが絶対というわけではありません。お子さんによってペースはそれぞれ、周りと比較せず、マイペースに進めても大丈夫です。

今なかなかうまくいかなくても、自然といつかは食べるようになってくれるというママたちの声はとても励まされますね。

気を張らず気楽に

赤ちゃん 笑顔 日本 PIXTA

まだ実践したことのない方法があれば、ぜひ気になるものから挑戦してみましょう。

子供の成長はそれぞれ違い、その子に合ったペースがあるはず。比較せず、焦らずに見守ってあげましょう。食べてくるようになればもちろんうれしいですが、もしうまくいかなかったとしても、ゆっくり進めていきましょう。

子供と一緒に過ごせる時期は、意外とあっという間。長いようで短いこの離乳食期を、お子さんと一緒に無理せず乗り越えましょう。

おすすめ記事

「離乳食」「進めるコツ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧