「妊娠中の暑い夏の過ごし方」水分補給や温度調節など、先輩ママたちの工夫TOP6

じめじめとした梅雨も明け、本格的な夏がいよいよやってきました。毎年厳しい暑さとなりますが、現在妊娠中の方は夏の過ごし方をどうしたらいいのか、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。筆者も出産予定日が9月だったので、夏はおなかも大きく、常に汗をかいていたように思います。バテないように暑さ対策をしたいものの、どのようにすればよいか迷ってしまいますよね。今回は、先輩ママたちに妊娠中の夏の過ごし方について聞いてみました。

PIXTA

真夏はもうすぐ!妊娠中はみんなどうやって過ごす?

少しずつ気温が高くなってきて、本格的な夏がいよいよ到来。妊娠すると心身ともに変化があり、日常生活を送るのが大変なときもあります。

筆者の場合、9月出産予定で妊婦生活を送ったときは、7〜8月位にはすでに大きなおなかに。足もとがまったく見えず、外出先ではつまずくのが怖くてゆっくり歩いていました。なおかつ腰にも負担が出てきて、腰痛にも悩まされたものです。そこに暑さが加わり、つらさを何倍にも感じながら妊婦生活を過ごしてました。

現在妊娠中の方は、これからむかえる夏をどう過ごせばよいか不安な方もいるのではないでしょうか。ママリでもこのような投稿がありました。

妊娠中の夏の過ごし方を教えて下さい!

これから暑くなると思いますが
半袖に半ズボンとか履きますか??

体冷やすの良くないし。。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

筆者が受診していた病院でも、靴下やレッグウォーマーを履くと良いと言われました。そのため少しでも快適な服装でいようと、パンツよりもワンピースやロングスカートを着ることが多かったです。

妊娠中は下着やインナーを、綿100%の通気性が良く蒸れにくい素材のものをチョイス。また夜寝苦しい日は、クーラーの設定温度を28度にしてつけたままで寝て過ごしていました。それまでつけっぱなしで寝たことはなかったのですが、腰痛のせいで何回も起きるのがつらく、それに加えて暑さで寝つきにくくなったのがとてもストレスだったので、夫の了解のもと、エアコンをつけたままにしていました。

また、おなかが冷えるのが不安だったので、常に腹巻きをしていました。

プレママさんの夏の過ごし方、大公開!

妊娠中も、夏バテや熱中症にならないよう注意したいものですよね。プレママさんは、どのように夏を乗り切っていたのでしょうか。たくさん声があがっているのでみていきましょう。

1.涼しい時間帯&場所をウォーキング

ショッピングセンター PIXTA

夕方の涼しい時間帯にお散歩したり
ショッピングモールをぶらついてましたよ!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
日中は運動がてら駅前のデパートまでいき、ウィンドウショッピングをしたり図書館に寄ったりして、お散歩してましたよ。

家にいても電気代かかるだけだし、身体にも心にも良くなさそうだなと思って(^^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
毎日夕方6時にウォーキングにいきます♡
昼間は暑いので(>人<;)
昼間は自由にのんびりすごしてます♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
8月25日に長男が生まれました。
わたしも他の方が言われてるようにショッピングモールを歩き回ってました。
昼間から夕方は暑いので引きこもりです。朝か夜にウォーキングですね。でもお腹張りやすかったのでほぼ引きこもりでしたよ。(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

妊娠中、ずっと家の中にいると運動不足が気になる方もいるのではないでしょうか。体力づくりのためにウォーキングをしたいという方もいるかと思います。しかし夏は午前中でも気温が高く、長時間外に出るのはつらいですよね。

そんなときは、ショッピングセンターの中だと快適な温度になっているため、お買い物がてら歩くことができますよ。筆者も妊娠中はよくショッピングセンターへ出かけていました。ベビー用品を見て出産への気持ちを高めたり、ペットショップへ行って癒やしを求めたり。

急にお手洗いなどへ行きたくなっても、外とちがい完備されているため安心ですよね。

2.夏服でも体を冷やさないように気をつける

妊婦 PIXTA

半ズボンではないですが、
スカートは履きます!
たぶん靴下もくるぶしソックスです!
ただ、腹帯はする予定です☺️
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
半袖短パンでも靴下と腹巻きは必ずしていました🙌
手首・足首・首など首がつく箇所が冷えると体全体冷えてしまうそうです。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
冷えるの怖かったので半ズボンは履きませんでした!
マタニティ用のロングスカートかユニクロのマタニティ用のレギパン履いてました!上は半袖で、職場など冷房の効いたところではブランケットを使っていました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
どっか出かけるときは薄めのパーカー持って行ってました😆
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

外は暑いため薄着で大丈夫だと思って出かけても、スーパーや電車、コンビニや病院など冷房が利きすぎていたことはありませんか?調節がしやすいよう、カーディガンやストールなどをカバンの中に入れておくと安心なのではないでしょうか。

筆者はコンパクトにでき、日焼け対策にも良さそうだっのでアームウォーマーを利用していました。

3.寝苦しい夜は、寒くなりすぎない程度の温度でクーラーを利用

クーラー PIXTA

暑いですよねε-(´∀`; )💦
1日3回は着替えてますー。
クーラー28度にして過ごしてます!
寝る時もずーっと付けてます💦
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
昨夜、タイマーで寝てみました(^^)
付けないよりは全然快適ですね💦

上手に活用しながら夏を乗り切ります(´・_・`)✨
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
23wです

寝るときはクーラーつけてますよ!
ただでさえトイレで何度も起きるので
暑くて寝不足になるのは嫌なので
快適な温度にしてます!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

熱帯夜になると、寝苦しくなかなか寝付けないですよね。おなかの中にいる赤ちゃんのためにも、良質な睡眠をしっかりとりたいところ。

暑くて眠れない場合は、エアコンの力を借りましょう。温度を28度位に設定し、タイマー設定にして就寝してみたり、ベッドのシーツや枕カバーを冷感素材のものに変えてみたりするだけでも、涼しく感じるので試してみてくださいね。

4.暑い夏の日中は家でのんびりしよう!

のんびり PIXTA

九月に出産しました!
だいたい家にいました(^^;
ベビーグッズつくったり、メルカリで売ったり、YouTubeみたりのんびりしてました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
図書館やマックに行ってしばらく滞在したりしました!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
昼間から夕方は暑いので引きこもりです。朝か夜にウォーキングですね。でもお腹張りやすかったのでほぼ引きこもりでしたよ。(笑)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

暑い夏、気温の高い時間帯は熱中症になりそうで心配ですよね。出産後は毎日育児で大忙しとなり、あっという間に1日が終わってしまいます。ゆっくりできる日々もあとわずか、のんびり家で過ごすと心も体もリラックスできそうです。

筆者は臨月だった8月、食品を買いにスーパーへ行ったのですが体が冷え切ってしまったようで、その後、野外駐車場に止めていた車に乗ったところ、クーラーが効くまでの間に気を失ってしまうということがありました。寒暖差で気分が悪くなってしまい、体に負担をかけてしまったようです。

幸い、夫もいたので産婦人科に電話してもらい、対処の仕方などを聞いてくれたようで、すぐに意識を戻ししばらく助手席のシートを倒し安静にしていました。

妊娠中は自分が思っている以上に体調へ変化が出ることもあると思うので、予定を詰めすぎることなく、ゆったりと過ごすことが大切。皆さんも無理せず過ごしてくださいね。

5.水分補給をしっかりと行う

ペットボトル PIXTA

冷えには気をつけて、水分補給はこまめにして、クーラーや扇風機を上手に活用したいですね*\(^o^)/*
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
お部屋にいても熱中症にはなりますので、水分補給しっかりしてくださいね♡
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
昼は仕事で汗だくです(°_°)
水分多めにとるようにしてますが
汗だくです(´・_・`)!
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
8月半ばに出産したので、真夏に妊娠中でした☺️

そんなにちょくちょく?
ってくらい、水分補給したり、休憩したりしてました😀
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

妊娠中は体温も高いため、少し歩くだけで汗をかいてしまいます。意識的に水分を取るよう心がけましょう。

夏場はついつい冷たい飲み物を飲みたくなりますが、体が冷えすぎないよう常温の飲み物も取ると良さそうです。

6.冷感グッズを使用してみる

シーツ amana images

ニトリのNクールもオススメです!
今年初めて使いましたが快適です٩(*´︶`*)۶҉
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
私の妊娠中は、直接クーラーがあたらないところで寝てました!
あとはアイスノンで氷まくらにすると、違いましたよー(^^)
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
クーラーはもちろんつけてますよ!
あとは小さい保冷剤をタオルにまいて、首に巻いてましたw
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ
私は日の当たる場所でのみアームウォーマーで紫外線対策し、扇子・タオル・水分・熱さまシートだけは何があっても持ち歩いていました。
ママリ|ママの一歩を支える、女性限定Q&Aアプリ

熱帯夜になると寝つきが悪くなり、ストレスを感じますよね。

筆者も妊娠中の夏はとにかく暑かったので、クーラーが頼りでした。ベッドシーツも冷感のタイプにしたり、日中は首に水を付けると冷たく感じるスカーフを付けるなどして、少しでも快適に過ごせるように暑さ対策をしていました。

いろいろ工夫しながら暑い夏を乗り切ろう!

妊婦 PIXTA

妊婦さんの体は、1人だけのものではありません。室内ではなるべく風通しの良い場所などで過ごし、暑く感じたら無理をせずクーラーを使用し快適な温度を保ちましょう。ただし、冷やし過ぎないよう肌着やタオルケットなどで調節してくださいね。

出産後は育児や家事、1日が慌ただしくあっという間に過ぎていきます。赤ちゃんの誕生までの充電期間だと思い、真夏は無理せずのんびり過ごしましょうね。

おすすめ記事

「夏」「妊娠中」「過ごし方」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧