7/19〜25限定!ハッピーセットを買うと「おもちゃ+絵本またはミニ図鑑」がもらえる

子供にとってワクワクがたくさんつまったハッピーセット。そんなハッピーセットで、期間限定の素敵なキャンペーンが開始されました。2018年7月からスタートした「ほんのハッピーセット」の1周年を記念し、ハッピーセットを購入すると通常のおもちゃのほか、1冊の絵本またはミニ図鑑が無料でもらえます。いつものハッピーセットにプレゼントが二つついてくるという、とても素敵な内容になっていますよ。週末は、ぜひ子供と一緒にマクドナルドへ行ってみてはいかがでしょうか?

@マクドナルド

これまでの絵本、ミニ図鑑がハッピーセットでもらえる!

子連れでも気軽に利用できるマクドナルド。子供に人気のハッピーセットを注文したことのあるママも多いのではないでしょうか。今回紹介するのは、「ほんのハッピーセット」の魅力的な期間限定キャンペーンです。

「ほんのハッピーセット」とは、子供たちが気軽に本へ触れる機会と、親子の時間を作り出すことを目的に、おもちゃに加えて絵本またはミニ図鑑も選べるようになった新たなハッピーセットの取り組みです。

「ほんのハッピーセット」が開始されてから1年。より多くの方に「本を読むこと」の楽しさを知って欲しい、読書を通じて親子で会話する機会を提供したいという思いから、ハッピーセットを購入するとこれまでに登場した「絵本」か「図鑑」を無料で1冊もらうことができます。

なこの素敵なキャンペーンは、7月19日〜25日までの1週間限定となりますので、気になる方は早めにお近くのマクドナルドへ足を運んでみてくださいね。

これまでに登場した絵本&ミニ図鑑14種を紹介

今回プレゼントされる絵本とミニ図鑑について、紹介します。

絵本は、子供たちが楽しく読めることを前提に、人間性を育てる徳育を目的にした絵本作家によるオリジナルの描き下ろし。ミニ図鑑は、知育を目的として「小学館の図鑑NEO」をもとに、ハッピーセットのために編集されたページと子供たちの好奇心を刺激し、発見を促すクイズなどのオリジナルページで構成したものとなっています。

1.絵本『きもちのかたち』(作:新井洋行)

@マクドナルド

新井洋行氏によるオリジナル描き下ろしの絵本『きもちのかたち』です。

月齢が小さめの子でも喜びそうな、カラフルな色合いのまるやさんかくが描かれた表紙が印象的な1冊。

2.絵本『ねんねこ』(作:ザ・キャビンカンパニー)

@マクドナルド

ザ・キャビンカンパニーによるオリジナル描き下ろし作品の『ねんねこ』。ネコの親子が夢の中のいろいろな場所で待ち合わせをする、かわいらしい物語になっています。

夢の中のどんな場所で待ち合わせをするのか、ワクワクしながら読み進められそうな1冊ですね。

3.絵本『ふしぎのもり』(作:かとーゆーこ)

@マクドナルド

かとーゆーこさんによるオリジナル描き下ろしの『ふしぎのもり』です。人に優しくされること、優しくすること…そんな優しい連想のあたたかさを感じられる物語。

大人が読んでも、心が落ち着きホッとするような1冊になっていそうですね。

4.絵本『ワニくんのながいかお』(カワダクニコ)

@マクドナルド

絵本作家のカワダクニコ氏がハッピーセットのために描き下ろしたオリジナルストーリー。みんなそれぞれ個性や良さがあるということを描いた絵本。

子供が保育園や幼稚園など集団生活を送るようになると、小さいながらに感じるであろう、周りの子の個性。一緒に読みながら、それぞれの個性の良さをお子さんと話す機会が得られる1冊です。

5.絵本『すてきなぼうし』(作:おばたゆうき)

@マクドナルド

おばたゆうきさんによるオリジナル描き下ろしの『すてきなぼうし』。お気に入りの帽子を独り占めしていたクマくんが、みんなのやさしさに触れて変わっていくようすを描いています。

人のやさしさに触れることで、自分や周りの人の気持ちも温かくなっていく…そんな温かさをお子さんと一緒に感じることができそうな1冊です。

6.絵本『ラッキーカレー』(作:シゲタサヤカ)

@マクドナルド

絵本作家シゲタサヤカさんが、ハッピーセットのために描き下ろしたオリジナルストーリー。カレーを食べようとしたら突然カレーのルーが逃げ出して…という愉快なお話です。

人気のメニューの一つでもあるカレー。そんなカレーが題材となったこちらの絵本はワクワクしながら読み進められそうな1冊です。

7.絵本『まよなかのくつやさん』(作:齋藤槙)

@マクドナルド

絵本作家の齋藤槙さんがハッピーセットのために描き下ろしたオリジナルのお話。満月の夜、くつたちが家をこっそりとぬけだして、真夜中に開店する靴屋さんへむかいます。

人間に見つからないようにソーッとむかう靴たちは、靴屋さんで何をするのでしょうか。結末は、読んだ人だけのお楽しみです。

8.ミニ図鑑『動物 ネコのなかま』(小学館の図鑑 NEO)

@マクドナルド

ネコの仲間に何がいるのか分かる図鑑です。普段道端などでよく見かけるネコはもちろん、「え?これもネコのなかまなの?」という動物までずらりと掲載されています。

9.ミニ図鑑『動物 イヌのなかま』(小学館の図鑑 NEO)

@マクドナルド

ネコと同シリーズの図鑑で、こちらはイヌの図鑑になります。オオカミやキツネといったイヌの仲間や品種が載っています。巻末には楽しいクイズもついていますので、親子で楽しめますよ。

10.ミニ図鑑『魚/うみのさかな』(小学館の図鑑 NEO)

@マクドナルド

こちらは『うみのさかな』のミニ図鑑。サメやエイなど、日本の海にすむ代表的な海水魚47種の紹介や、楽しいクイズ付きの1冊となっています。個人的に、最近水族館デビューした息子と読んだら息子も興奮しそうだなと思いました。

ミニサイズなので、水族館に持っていくのもおすすめ。図鑑に載っている魚を探すのも楽しそうですね。

11.ミニ図鑑『危険生物/サメなどのなかま』(小学館の図鑑 NEO)

@マクドナルド

危険な生物からサメ16種類と、その他の危険な魚12種を紹介するミニ図鑑。普段日常生活を送っていると、なかなか触れる機会が少ない危険な生物。

触れる機会がないからこそ、図鑑で知ることができるのは子供にとっても良い刺激になるのではないでしょうか。

12.ミニ図鑑『人間/体のふしぎ』(小学館の図鑑 NEO)

@マクドナルド

私たち自身に関する「人間の体のふしぎ」についてのミニ図鑑。「汗はどうして出るのか」「血はどうして勝手に止まるのか」など、そんな日常生活での不思議に思うことを知ることができます。

人間の体における不思議なつくりや働きを、お子さんと一緒に調べてみるのはいかがですか。

13.ミニ図鑑『宇宙/太陽系のなかま』(小学館の図鑑 NEO)

@マクドナルド

小学館の図鑑NEO『宇宙/太陽系の仲間』から抜粋した、宇宙のふしぎや、太陽、惑星などの情報が載った図鑑です。

筆者も「宇宙」や「太陽」などなんとなくでしか知らなかった幼少時代。なんとなくは知っているけれど、よくわからない…そんなことを楽しく学べることができる図鑑は、子供の知識を増やすのにもってこいですね。

14.ミニ図鑑『昆虫/森や林のむし』(小学館の図鑑 NEO)

@マクドナルド

『小学館図鑑NEO新版昆虫DVDつき』に載っている昆虫のうち、森や林で見られる虫を中心に48種を紹介しています。

筆者の息子も外に出ると、よく「ムシ!」「アリ!」など、見つけるたびに言葉を発しています。図鑑があれば、よく見る虫を家で調べることもできますね。

子供だけじゃない!大人も楽しめる期間限定キャンペーン

@マクドナルド

今回のキャンペーンは、子供が喜ぶことはもちろんのこと大人でも楽しめる内容だと筆者は感じました。育児や家事など、やることをただこなすことで精いっぱいになりがちな毎日。筆者にも1歳の息子がおり、小さいときは読み聞かせをよくしていたのですが、息子が動き回るようになってからは減ったように感じます。

今回のキャンペーンでもらえる本は、見るだけで癒やされるような絵本や、「これってこうだったんだ」と新たな発見ができる図鑑がたくさん。大人が読んでもほっこりしますよ。

毎日育児に家事に頑張っているママも、たまにはマクドナルドでひと息つきませんか。そして少し気持ちにも余裕をもち、お子さんとの読書タイムを楽しんでみてはいかがでしょうか。ママとお子さんの笑顔が増えるキャンペーンになっていると思います。

おすすめ記事

「絵本」「マクドナルド」「ハッピーセット」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧