ムーニーのおむつが月額で使い放題に!ユニ・チャームが保育園向けに定額制サービスを開始

働くママにとって、保育園はとてもありがたい存在。しかし、毎日の保育園の準備は大変ですよね。特におむつやおしりふき一つ一つに名前を書いて保育園へ持っていくことは、必要な作業とはいえちょっとしたストレスに。また、せっかく準備したのにおむつを持っていくのを忘れてしまった…という経験があるママもいることと思います。そんなママにうれしい紙おむつの定額制サービスが、ついにスタート。詳細を見てみましょう。

PIXTA

ベビー用紙おむつ定額制サービスとは?

保育園で使う紙おむつとおしりふきは、準備して持って行くのが結構大変。仕事や家事、育児に忙しいと、少しでも手間を省きたいもの。そんなママやパパにぜひおすすめしたいのが、ユニ・チャームが始めた「ベビー用紙おむつ定額制サービス」です。

このサービスを利用すれば、紙おむつやおしりふきを持参しなくても大丈夫。おむつを準備して名前を書く作業がなくなり、登園時の荷物もぐっと減って楽になりますよ。

2019年7月より始まったサービスですが、すでに100箇所ほどの保育園で利用されているそうです。利用できる保育園がもっと増えていくとよいですよね。

出典元:

ユニ・チャームのおむつ

おむつ amana images

定額制なのはうれしいけれど、利用できるのはどんな物なのか気になりますよね。赤ちゃんの肌に直接触れるものですし、おむつにこだわりのあるママもいると思います。

今回このサービスを始めたユニ・チャームは、「ムーニー」や「マミーポコパンツ」を販売している会社。普段から愛用している方もいるのではないでしょうか。消耗品のおむつやおしりふきですが、有名メーカーのものを定額で使えるのはすごくよいですよね。赤ちゃんにとってもママにとってもうれしいですし、安心して利用できます。

出典元:

どうして定額制のサービスが始まったの?

保育園で使う紙おむつ、おしりふきは保護者が持参する場合がほとんどですよね。仕事をしているママとパパにとって、家事や育児、仕事にプラスして保育園の準備は大変。保育園へ行くことで増えるママとパパの負担を少しでも減らしたいという思いのもと、このサービスが始まったそうです。

おむつの準備という小さなことですが、その準備が不要になれば子供と向き合う時間を増やしたり、今まではできなかった家事をしたり、やりたいことにあてる時間にもできます。忙しい毎日だからこそ、便利なものはどんどん使っていきたいですよね。

出典元:

定額制っていくらなの?

お金 PIXTA

気になる料金プランですが、週5日の登園で0歳児が月額3,000円(税抜き)、1歳児が月額2,800円(税抜き)、2歳児が月額2,500円(税抜き)となっています。なお、保育園によってこのサービスを取り入れている施設もあればそうでない施設もあります。また、商品内容や価格が異なる場合がありますので、ご注意ください。

値段だけを見ると少し割高に感じるかもしれませんが、家でおむつを準備して保育園まで持っていく手間がなくなるのはうれしいですね。

出典元:

便利なものは上手に使って

保育園 PIXTA

とても便利なおむつの定額制サービス。まだまだ始まったばかりで利用できる保育園はまだそれほど多くはありませんが、これからもっと増えていけばいよいなと筆者は思いました。

おむつの定額制サービスは働くママとパパの強い味方。こういう便利なサービスがどんどん増えていってほしいなと思います。

おすすめ記事

「おむつ」「ユニ・チャーム」「定額制サービス」 についてもっと詳しく知る

出典元一覧

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリー一覧