幼稚園・保育園紹介!目黒区立保育園 目黒本町保育園 (東京都目黒区)

どこの保育園がいいのかしら?保育園選びで知りたいことがいくつもあるはずなのに、なかなか内部の情報が調べきれない・・・なんて困ったことってありますよね?区立の保育園にも絶対違いや特徴はあるはず!安心して大切な子供を預けたいご家族にとってこんなこと知りたかった!と思える情報をご紹介します。

目黒本町保育園について

目黒本町保育園は1981年に建てられた重工な建物の1階部分(ワンフロアー)にあります。園内は、フローリングの温かみのある内装になっています。

教室には、子供用キッチンやブロック、絵本やパズルなどが充実しており、園庭はやや広めです。とても良く整備されていて、ジャングルジム、砂場、鉄棒などの遊具もあります!

基本情報

  • 住所:目黒区目黒本町二丁目1番20号
  • 電話:03-3792-6327
  • アクセス:東横線「学芸大学駅」下車徒歩約15分
  • 受入年齢:生後57日目~小学校就学前
  • お弁当or給食:給食有、おやつ有
  • 利用時間:19:15~19:15
  • 延長保育:18:15~19:15 ※延長用おやつ有
  • 駐輪場:有
  • 駐輪場:無

園児定員

0歳児:9名、1歳児:11名、2歳児:16名、3歳児:21名、4歳児:19名、5歳児:19名
※人数に多少の前後有。

年間行事

  • 4月の行事:入園進級お祝い会
  • 5月の行事:春の遠足(4・5歳)
  • 6月の行事:プール開き
  • 7月の行事:納涼会、七夕・七夕笹焼き
  • 10月の行事:芋掘り遠足&焼き芋会、運動会
  • 11月の行事:おみせやさんごっこ
  • 12月の行事:子ども劇場、もちつき会
  • 3月の行事:卒園を祝う会

※年度により多少の前後がある場合があります。

目黒本町保育園のおすすめポイント☆5選

目黒本町保育園の特徴をご紹介♪こんなことしているんだ!など嬉しい情報を以下にまとめてみました。

その1☆園庭でのびのび

大規模園庭!とまでではないですが、充分な広さのある園庭があります。どろんこ遊びなどもできるので、子供たちはのびのび保育園で遊べます。

また保育園の近隣には大きな公園もあるので、天気の良い時などは、自然に触れながら遊ぶ機会も週に1~2回はあります♪また乳幼児には専用の踊場のような場所があり、そこで日なたぼっこをします。

その2☆優しい先生がいっぱい

先生は比較的に明るい方が多く、全体的に優しい先生が沢山在籍しています。働くママの気持ちもくんでもらえるので、安心して預けられます。

その3☆食育

園庭では、ミニプラントを使用したトマトの栽培など行っているので、水やりを通して食育を進めています。

また4歳児~は、給食の野菜の皮むきをグループごとに体験させてくれます。エプロンと三角巾をしてピーラーを使ったりしながら、野菜に触れて自分たちの給食が何で作られているのかを知ります。

その4☆図書館が併設?

複合施設の一部としてある目黒本町保育園は、保育園の上の階に図書館があるので、5歳クラスになると図書館へ行き本を読みに行く時間を設けてくれます♪

またその他、月齢クラスも読み聞かせの本は図書館で借りてきた本なので、おのずと種類が豊富です!

その5☆父母会の充実

目黒本町保育園の父母会は活動が大変盛んです。新入園児歓迎会やクリスマス会など、保育園外でのイベントは年間を通ししっかりとあるので、園内の行事以外にもお友達と触れ合う時間が沢山あります。また親通しのコミュニケーションもとれます♪

元気っ子が多い目黒本町保育園

保育園選びで知りたいことは、なんといっても子供が通って楽しめるか?ですよね。

もちろん親にとっても送り迎えやシステム的なことも保育園選びの重要なポイントではありますが、保育園自体がどのように「保育」に取り組んでくれるかですね。目黒本町保育園の子供たちは皆、園内、園外問わず、のびのび遊んでいます。知る・育みを遊びを通して教えてながら保育してくれる園ですよ!

「区立保育園」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!