赤ちゃん連れの初めての旅行。どんな持ち物が必要なの?

赤ちゃん連れの初めての旅行持ち物をどうしたらいいのか悩みますよね。あとからバタバタしたくないし、楽しい旅行にしたい、そのためには準備が大切です。旅行のとき、先輩ママたちが持って行って良かったものやいらなかったものをもとに、本当に必要なものを選びました。これさえ知っていればきっと赤ちゃんとの旅行も楽しめるはずです。

赤ちゃんとの旅行の持ち物選びのポイント!

初めての赤ちゃんとの旅行、楽しみだけど何が起こるかわからないし不安だというママも多いです。

でもしっかり抑えるべきところを抑えて持ち物を準備すれば、旅行先でバタバタすることもないですし、緊急事態にも対応できます。

持ち物を選ぶ前に、まずは旅行の持ち物選びのポイントをご紹介します。

多すぎても少なすぎてもだめ!

赤ちゃんとの旅行の持ち物は多すぎても少なすぎてもだめです。必要な物を必要な量より少し多めに持つことが大切です。

荷物を持ち過ぎちゃうママ

なにかあったらどうしようと思って、持ち物をたくさん準備しすぎちゃうママがいます。

でも、荷物を持ちすぎると使いたい物を探すのにも時間がかかりますし、荷物が多いと持ち運びなどで疲れてしまいます。

ママが疲れてしまうと肝心の赤ちゃんのお世話ができなくなってしまいますから、持ち過ぎはしないようにしましょう。

荷物が少なすぎるママ

これくらいで大丈夫でしょ、あとから買えば良いでしょ、と思って準備をおろそかにしてしまうと、旅行先で大変なことになります。

赤ちゃんのオムツが足りなくなったり、ミルクが足りなくなったりなど、必要な物がなくなると、慣れない場所で買い物をしなくてはならなくなり、疲れてしまいます。

もしものときに対応するためにも、準備はしっかりして、少し余裕をもって持ち物を用意するようにしましょう。

旦那さんなど同行者の協力を得よう

しっかり旦那さんなど同行してくれる人にも、持ち物の中身やどこに入っているかなどを把握してもらいましょう。

ママの手が離せないときや、緊急事態などが起きたときは、ママとパパで協力する必要があります。

何事もなくスムーズにいけば良いですが、慣れないことですし、トラブルが起こらないとは限りませんので、ママとパパで協力して楽しい旅行にしましょう。

赤ちゃんとの旅行に持っていきたい持ち物6選!

先輩ママの体験談をもとに本当に必要なものをピックアップしました。

ぜひ旅行の持ち物準備の参考にしてみてくださいね。

今回は絶対に必要なオムツやミルクや哺乳瓶また保険証以外のものをピックアップしました。

それでは、赤ちゃんとの旅行に持っていきたい持ち物を6つ選びましたのでご紹介していきます。

①ビニール袋(ジッパー袋も)

ママの声で多かった一番多かったのがビニール袋です。実際のママの声を見てみましょう。

ママの声

ビニール袋は少し多めに。
オムツ用のゴミ袋は消臭できるタイプのオムツ用ビニール袋を買っておくといいですよ。
ゴミを捨てる場所がなくて持ち運ぶことがあるかもしれないので。
そんなに高いものじゃないので旅行のときぐらいは使ったほうがいいです。 出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

本当にビニール袋はよく使います。オムツ入れたり、汚れた着替えを入れたり、哺乳瓶などの消毒剤を入れたりするママも中にはいます。

なので割と多め(旅行の日数に2〜3枚プラスした枚数で)の枚数を持っていきましょう。

また便利なのがジッパー袋です。オムツの匂いが気にならなくなるのでオススメです。

②ウエットティッシュやおしぼり

外せないのがウェットティッシュなどの汚れた時に使うものです。ママ達もだいぶ助かったみたいです。

ママの声

特に便利だったのが除菌タイプのウェットティッシュ。
手や口回りを拭くのはもちろん、フードコートのテーブルを拭いたり、トイレの便座を拭いたり。 出典: ojaru715.exblog.jp

少し汚れたところを拭いたりするのにとっても役に立ったという声が多いです。おしりふきで代用するママも多いですが、赤ちゃんが手を伸ばしたりするような時期なら除菌タイプも持っていると便利です。 

③タオル

荷物になるからといって、持ち物から外しやすいのが大きめのタオルです。ですが持っていくとやっぱり便利なんです。

ママの声

バスタオルがないと思って1枚持って行ったの。これは布団に敷いて、ゲボ&うんちもれを防ぐため。あと小さめバスタオルを持って行ってお風呂でセットした洋服の下に敷いたよ~。
出典: ameblo.jp

大きなバスタオルやスポーツタオルぐらいの大きさだとスタイ代わりにもなるのでとっても便利です。

あとオムツを変える時に下に敷いたりできるので数枚持っていくと助かります。

④お気に入りのおもちゃ

忘れがちなおもちゃは赤ちゃんにとっても大切な道具です。赤ちゃんはやっぱりお気に入りで遊びたいようです。

ママの声

わが子はかさかさなるおもちゃが気にいってるので・・車の中でこねこねして遊んでました~。
出典: ameblo.jp

旅行先で気をつけておきたいのが赤ちゃんが騒いだ時にどうするかです。

これを解消するためにはいつも遊んでいるおもちゃが一番。荷物にはなりますが、ぐずってしまった場合に必要です。

⑤いつも使っている子供用の食器(スプーンやフォークなど)

赤ちゃんは口に触れるものはとても敏感にわかります。いつもと同じ環境をつくってあげるのも大切です。

ママの声

レストランやホテルなどで食事をするとき、いつも使っているアンパンマンのコップとエジソンのお箸を持って行きました。

ごきげんになってくれます。 出典: blog.colog.jp

お皿やお椀などは旅先の食事をするところで貸していただけますが、コップやスプーン、フォークなどの直接赤ちゃんの口に触れるものは、決まったものでないと食べてくれないこともあります。

なので最低限スプーンやフォークだけでも持っていくといいでしょう。

⑥ペットボトル用ストロー

離乳食に慣れ始めたら、外出先の飲み物がとても困ります。長い間必要になることが多いので今のうちに買っておきましょう。

ママの声

子供の飲み物はペットボトルの蓋にストローがついたタイプを100円ショップで複数購入して持って行って毎日使い捨ててました。 出典: astro.jp

母乳やミルクをあげているうちは大丈夫なのですが、それらが終わると外出先での飲み物をどうするかが悩みどころです。

そんな時にペットボトル用のストローがあるとその都度飲み物を購入した時に使えるのでとっても楽です。

また水筒などを持っていく手間も省けるので旅行に行く前に慣らしておきましょう。

赤ちゃんとの旅行を楽しむために

先輩ママたちが実際に持って行って良かったものはいかがでしたか?

どれもこれもいざという時に使って良かったものばかりです。困った時に助けてくれるものなので、ぜひ持って行ってくださいね。

持ち物をしっかり準備したら、あとは旅行を楽しむだけです。

初めての赤ちゃんとの旅行で、不安もあるかもしれませんが、リラックスして楽しんじゃいましょう。

「旅行」「持ち物」「赤ちゃん連れ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!