心拍確認後の流産の確率は?妊娠初期の心配事

赤ちゃんの小さな心臓が動いてるのを見るととても感動しますよね。心拍の確認ができると流産する確率は下がると言われています。これで流産の心配はないのでしょうか?実は流産を経験された方は少なくありません。そう聞くと私は大丈夫かな、と不安になりますよね。今回は流産になりうる危険な症状や流産の体験談をご紹介します。

心拍確認できたら流産しない?

心拍が確認されたのは6週~7週目だという方が多いです。早ければ5週目の終わりにわかることもあります。遅いからといって流産になるわけではないので焦らずに待ってくださいね。

心拍が確認されると流産する確率はぐんと下がると言われています。でも妊娠中は予期せぬことがあるのもまた事実です。大丈夫と言われても心配になってしまいますよね。

流産しないよう普段の生活にも気を使ってしまいますね。実際はどうなのでしょうか?

心拍確認後の流産の確率は?

心拍確認後の流産の確率は3~5%だと言われています。0%ではないので不安になるママも多いです。心拍が確認できても赤ちゃんが小さいままで育たなかったり、心拍が弱く流産してしまうこともあります。

妊娠初期の流産は15週目までに起こります。初期の流産は染色体異常など赤ちゃん側に問題があることが多いです。

流産の確率が低くなるとは言ってもはっきりとした確率がわかっているわけではなく、妊娠初期に流産しやすいと聞くと心配になるのは当たり前のことですよね。

流産の兆候はあるの?

画像:www.karacure.com

流産はとても悲しいものです。何事もなく生まれてきてくれることを祈りたいですが、注意していただきたい兆候があります。

その危険な兆候とは?

  • つわりが急になくなる
  • 出血(茶褐色や鮮血)
  • 胸の張りがなくなる
  • 腰痛
  • 腹痛(生理痛や陣痛)  など

出血が続いたり、急に大量の出血があったりして気づくことが多いようです。陣痛のような痛みがあり子宮口が開いている進行流産や下腹部が痛く子宮口が開いていない場合に切迫流産と診断されることもあります。

切迫流産はまだ流産してしまったわけではないので不安ですがお医者さんの指示に従ってください。また自覚症状がなく流産してしまったという方もいます。少しでも違和感があったら病院で診てもらうようにしてください。

心拍確認できたのに流産してしまった体験談

葉っぱ 画像:free-photos.gatag.net

残念ですが心拍確認後に流産された方も少なくありません。どんな症状で流産だとわかったのでしょうか、またみなさんはどうやって乗り越えたのでしょう。

体験談をご紹介します。

症状はないのに…

心拍が確認出来て2週間も経過した、妊娠10週での稽留流産でした。母子手帳ももらったあとでの流産。しかも特に出血や腹痛があったわけでもなく、検診で告げられた時は頭が真っ白になりました。

この先無事に妊娠できるのかな・・・?と不安で仕方なかったのですが、1年後に妊娠した時は無事出産できましたもちろん、1度の流産の経験からか、ちょっと神経質になった部分はありました。

当時は「私のせいで・・・」と自分を責めたものです。でも、いずれ時間が解決してくれますよ。
今でもその子の母子手帳も大事にしています。
出典: komachi.yomiuri.co.jp

症状がないのに流産なんて驚きます。受け入れるのに時間がかかって当たり前だと思います。でもちゃんとお腹に戻ってきてくれたのでよかったですね。

染色体検査で…

7週と11週で2度続けて流産し、2度目の流産の際には原因をハッキリさせたくて胎児の染色体検査をしました。結果は18トリソミーと21トリソミーを併せ持つ重度の染色体異常が証明されました。私は3度目の妊娠ではどうにかこうにか元気な子を抱くことができました。
出典: detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

検査するのも勇気がいることだと思います。でも原因がはっきりすると前に進みやすくなりますよね。染色体に異常があるからといって諦めることはないんですね。とても勇気が出るお話です。

つらいのはママだけじゃない…

画像:itmama.jp

心拍確認後の流産でした。8年越しの待望の2人目とあって、家族全員で喜んでいた矢先のことでした。8歳になる息子はずっとお兄ちゃんになるのが夢で、その希望が失われてしまったことを告げた時は生まれてこれなかった兄弟の絵を描きずっと泣いていました。

稽留流産の手術は麻酔で眠っているうちに終わってしまいます。実感はありませんでした。でも、後からじわじわと悲しさと喪失感がやってきました。

そして、8年間妊娠できなかったのだから、もう次はないだろうとあきらめました。しかし、今18週になる小さな命を授かることができました。 家族の希望が戻ってきてくれました。
出典: bbs.karadanote.jp

泣いてる子どもの姿を見ると悔しさも倍増すると思います。みんなつらかったでしょうね。でも8年経っていても妊娠できる体だということですよね。みんなで乗り越えたからこそ喜びも大きいですね。

赤ちゃんを信じましょう

ヒナギク 画像:free-photos.gatag.net

悲しいことですが流産は珍しいことではありません。流産の原因はほとんどが赤ちゃんにあるので、あのときこうしておけばよかったと考えすぎるのはよくないです。

いつかまた赤ちゃんがお腹に戻ってきてくれることを信じて待ちましょう。症状があるからといって流産だと決めつけないようにしてくださいね。赤ちゃんは生きようと頑張っています。

また症状が軽くて、これくらい大丈夫かなと思うのも危ないですよ。今なら助かる命かもしれません。少しでも違和感があれば病院で診てもらってくださいね。

「心拍確認後」「流産」「確率」 についてもっと詳しく知る

「妊娠」に関連する他のまとめ

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!