「保けいこ」が熱い!!働くママ必見!

習い事をさせたくても共働きで送り迎えができない!土日は家族と過ごしたい!なんて声からうまれた保けいこ☆保育とおけいこを両立するサービスです。お子さんに習い事あきらめていませんか?4パターンのおけいこ支援サービスがあります☆ワンコインで送迎してくれる家計にやさしいサービスもありますよ☆

保けいこ?!ワーキングマザー必見☆

保けいこ?!まだまだ耳にする機会の少ない言葉。でも2015年はよく耳にするかもしれません!!保けいことは「保育」と「おけいこ」の両立するサービスです。

平日だと送り迎えができない、土日だと家族の時間がなくなるといった点から共働きの家庭では子供に習い事をさせてあげられないという状況をなくすべくうまれたのが保けいこなんです!!

4つのおけいこ支援サービス☆

  1. 保育園内でのおけいこ
  2. 送り迎え付きおけいこ
  3. 送り迎えサービス
  4. シッターがおけいこ

1:保育園内でのおけいこ

おけいこのカリキュラムを保育園が取り入れ、民間の企業が保育園に講師を派遣しています。英語や体操など実際に我が家の娘の保育園は取り入れています♪

保育園で仲の良いお友達と一緒におけいこは楽しいようです☆保育園探しをする方はおけいこカリキュラムを取り入れているかなどを調べてみるのも良いですね♡

2:送り迎え付きおけいこ

明光義塾の幼児・小学生向け教室「明光キッズ」がアフター保育園プランというのをはじめ、アート、サッカー、英会話、幼児教室を実施しています。

親が子供にやらせたい習い事の上位にくるものばかりです♪おけいこもしてくれて送り迎えまで?!と働くままにとっては本当にありがたいですよね♡

3:送り迎えサービス

AsMamaという送迎サービスがあり、ママ友などとネットでつながり顔見知りではない人は登録できないという仕組みになっています。

利用料金も500円~700円とお財布にもとっても優しいのが魅力ですですね。そして何よりも顔見知りしか登録できないのでママも子供も安心です♡

AsMama

4:シッターがおけいこ

バイリンガルのシッター制度を設けて、シッターさんが外国人なので自然と英語が身につきますね♪おけいこにはまだ早いかなという小さい子には英語が早く身につくので良いですよね♪

外国人のシッターさんですがちゃんと日本語も話せますので心配いりません!!

保けいこでママも子供も有意義な時間を♪

ほんとは習い事をさせてあげたいと思ってはいてもなかなか働くまま」には厳しいものですよね!!でもこの保けいこサービスを利用することによってママも子供も有意義な時間を過ごせますよね♡

子ども子育て支援新制度の施行で、民間からの保育に対しての関わりが活性化されて生まれたサービスです☆ぜひ利用してみてはいかがですか?!今年はこの「保けいこ」元年と言われています!!

「保けいこ」 についてもっと詳しく知る

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!