男の子名前ランキング(2014年版)

2014年に人気のあった男の子の名前トップ5はこちら!ランキングに大きな変化はなく、過去数年間ポピュラーだったものが2014年も上位を占めました。漢字は「翔」「悠」、響きは「ゆう」「はる」が大人気。名前に込められた意味もうなずけるものばかり。これを見れば現代の男の子に求められているものが分かるかも?

2014年に人気のあった男の子の名前は?

2014年の男の子の名前人気ランキング!トップ5を傾向とともに羅列しました。

漢字一文字の名前は以前と比べると2014年は少なめ。響きは「ゆう」「はる」で始まり、「と」「ま」で終わるものが相変わらずの人気でした。また、トップ5には入りませんでしたが、2014年は午年にちなんで「馬」を使った名前も多かったようです。

1位 大翔(はると・ひろと)

「大翔」は少しずつ順位をあげ、2014年ついにトップに!読みの「はると」は1位、「ひろと」は5位でした。漢字のとおり、「大きくはばたいてほしい」という願いが込められています。

2位 悠真(ゆうま・はるま)

2位の「悠真」は過去数年常にトップ3に入っている名前です。読みの「ゆうま」は2位、「はるま」はランク外。「悠」には「ゆったり」「おおらか」というニュアンスがあります。せわしない時代ならでは?

3位 悠人(はると・ゆうと)

「悠人」は2013年にかなり順位が下がりましたが、2014年にまた巻き返しました。読みの「はると」は漢字違いの「大翔(はると)」の影響もあり1位。「ゆうと」は4位でした。「心の広い人に」というのが由来のようです。

4位 翔太(しょうた)

4位の「翔太」はじわじわとランクアップしています。読みは5位。読みやすく、たくましい印象を与える男の子らしい名前ですね。

5位 蓮(れん)

2013年に3位だった「蓮」は順位こそ下がりましたが、数で見ると継続傾向。読みは9位でした。目立ったのは、妊娠中にトラブルがあり、「無事に生まれてきますように」「たくましく元気に育ちますように」という願いを込めてこの名前を選んだというケースが多かったことです。

人気の名前=現代の「男の子に求められるもの」?

女の子の名前と比べると、男の子の人気の名前は読みに少しひねりのあるものが主流。そして、響きは似ているけど漢字でバリエーションを出すという傾向があります。

2014年は、やわらかい響きのあるもので、漢字2文字、読み3文字の名前がポピュラーだったようです。特に漢字は「翔」「悠」が大人気でトップ4全てにいづれかの漢字が含まれています。

また、力強さを前面に出すよりも、「大きさ」「優しさ」を示唆した名前が多く、これも現代ならではの傾向かもしれません。

「名前ランキング」「男の子」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!