産婦人科口コミ!サンタクルス宝塚(兵庫県宝塚市)の体験談

妊娠・出産は女性にとって大切な一大イベントです。理想の出産プランを立てて快適なマタニティーライフを送りたいと誰もが願う事と思います。その願いを全て満たす憧れのマタニティーリゾートを紹介したいと思います。場所は兵庫県宝塚音楽学校、宝塚歌劇場のすぐ近く。外国の雰囲気を感じる佇まい。素敵な時間への誘いです。

理想のマタ二ティーリゾート「サンタクルス宝塚」

兵庫県宝塚市にある産婦人科「サンタクルス宝塚」について紹介します!

基本情報

  • 住所:兵庫県宝塚市武庫川町6-22 TAKARAZUKATERRACE 3~7F
  • 電話:0797-83-1188
  • アクセス: 阪急宝塚線宝塚駅下車 徒歩10分

サンタクルス宝塚

施設の特徴

アロマ

  • プライバシーに配慮した診察室
  • ヨーロピアン調のインテリアに囲まれたサンクチュアリルーム
  • 最新の医療設備(LDR,4D超音波など)
  • リラクゼーションプール
  • フィットネスルーム
  • エステ
  • アンチエイジングダイニング(レストラン)

24時間365日の安心

看護師

産科・婦人科はもちろん小児科(チャイルドクリニック)、歯科医院、キッズルーム(託児付)がすべてそろい、チームを組んで万全の体制です。

妊娠中から産後の経過、赤ちゃんの健康管理まで継続して診て頂けるのは、大変心強く安心です。先生やすべてのスタッフが優しくて親切に対応してくださいます。

サンタクルス宝塚 体験談&口コミ

続いて、体験談と口コミを紹介します☆

体験談☆マタ二ティーライフを充実させるアクア・フィットネス体験

プール

実体験したマタ二ティースイミングでは、妊娠中に心配な体重増加防止、むくみの改善、腰痛の軽減に大変役立ちました。上が高く、綺麗なリラクゼーションプールに身を委ねるだけでも精神的な安らぎを感じました。

ジャグジーも大変気持ちが良くて、妊婦さん同士のお友達や交流が図れて貴重な時間ともなります。二人目の妊娠でも託児付きのキッズルームがあるので安心して楽しめました。

口コミ☆お姫様気分での出産に♪

お姫様

コンセプトはマタニティリゾートらしく
出産後のママ達にゆっくりくつろいでもらう・・・だとか
ありがたい
食事もめっちゃ美味しいらしく
退院までにエステもして頂けるとの事
お部屋パターンは色々ですがすべて個室になっておりますよ

シャワーはもちろんネコ足バスタブ完備o(〃^▽^〃)o 出典: ameblo.jp

産婦人科とは思えない素敵な部屋や設備です!妊産婦じゃなくても泊まってみたい!?

口コミ☆食事が美味しすぎる!

食事

お祝いディナーの日で、(私以外は別料金となりますが)フレンチのフルコースが食べられた!!のです。
私の母、義母、ヒデさん、長男と私の5名で、産院のカフェで頂きました~!
本格的でしょ?
産院の厨房で作っているというので驚きです。 出典: mayisite.blog92.fc2.com

食事は初日にメニューを見ながら、和食・洋食から自由に選ぶことができます。通常の食事もホテル並みの内容で驚いてしまうメニューばかりでした。アンチエイジング・レストランから提供されたとても美味しいお食事です。

ちなみにお祝いディナーは前菜、スープからメインの肉料理、デザートと本当に美味しそうでした!

口コミ☆記念の品ももらえます!

DVD

産声の音声、生まれて最初の対面の様子、
夫が臍帯カットをしているところなどは、
看護師さんがカメラで動画や写真に撮ってくれていて、
1ヶ月健診のときにそれをDVDにしてプレゼントしてもらえました。
DVDの字幕に入れるメッセージは、
入院中に自分で考えて書いたものを入れてもらえます。
産声のCDが貰えるところは多いみたいですが、
編集して、ケースには生まれたときの写真入りでいい記念になりますよ。 出典: ameblo.jp

記念になる品をもらえるのは嬉しいですよね!細やかな心遣いはまさにリゾートといった感じです。

素敵なマタ二ティーライフを

リゾート

これから出産を予定される場合は、どのようなお産を迎えたいのかを思い描いて先生や助産婦さん、看護師さんに相談してゆきましょう。優しく不安や疑問に対応して頂けます。

元タカラジェンヌや有名人も多く通うサンタクルス宝塚。安心・安全が基礎にあり豪華な施設と優雅に過ごせる環境はまさに究極のマタ二ティーリゾートです。

残念ながら遠方に転居したため通えなくなりましたが、お世話になっていた頃は本当に幸せでした!参考にしてみてくださいね。

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!