産婦人科口コミ!日本赤十字社医療センター(東京都渋谷区)の体験談

全国で17番目、都内では初の「赤ちゃんにやさしい病院」に認定された産婦人科です。産科医のみならず助産師のレベルが高く利用者の満足度がとても高いことが特徴です。救命救急センターや新生児集中治療室があり、ハイリスクの人が多く出産しています。このページでは、病院の特徴を筆者の体験談と他の利用者の口コミを交えながら紹介しています。

日赤医療センターの概要

国内の産婦人科の中でも屈指の分娩実績件数を誇る総合病院です。平成12年にWHOとUNICEF(国連児童基金)から、「赤ちゃんにやさしい病院」(Baby Friendly Hospital)に都内病院で初めて認定されました。母乳育児指導には定評があるため、母乳で育てたいママに人気があります。

また、スーパー総合周産期センターとして、他の出産施設や自宅で異常が起きた場合の搬送受け入れ先になっています。救命救急センター(EICU)や新生児集中治療室(NICU)を備え、ハイリスク出産の人でも安心してお産ができることから、高齢出産や多胎のママが多いのも特徴です。

通院に便利なセミオーブンシステムを導入しているので、特に問題がない場合には35週まで提携先の産婦人科で妊婦健診を受けることができ、検診時間を大幅に短縮することができます。

病院基本情報

  • 住所:〒150-8935 東京都渋谷区広尾4-1-22
  • アクセス:JR渋谷駅東口 日赤医療センター行終点下車(15分)
  • 電話:03-3400-1311(代表)
  • 診療日:月~金 8:30~15:00
  • 駐車場:有

日本赤十字社医療センターHP

日赤医療センターのメリット

日赤医療センターのメリットを紹介します☆まだまだ書ききれないほどたくさんのメリットがありました!

  • 母乳育児ができる
  • 分娩数が多い
  • ソフロロジーを取り入れている
  • 陣痛から分娩が一つの個室で完結する
  • 小児科や眼科、皮膚科などが併設されているので子供のデータを一元管理してもらえる
  • 建物が新しくてキレイ
  • 水中出産ができる
  • 分娩予約の締め切りが比較的遅い(20週まで可)

日赤医療センターのデメリット

デメリットは、総合病院ならではのものがほとんどです。

  • 診察の待ち時間が長い
  • チーム診療のため、妊娠中から出産までを同じ先生に診てもらえない
  • 22週以降は医師と助産師とで検診の担当が交互になるため、妊婦健診のたびにエコーが見られるとは限らない
  • 出産入院費用が割高
  • 母乳の育児指導が厳しいので心が折れる人もいる

産後のサポート体制

●育児サポート宿泊
産後の入院中に、パートナーが病院に宿泊できる制度です。料金は一泊5000円(夕食・朝食、寝具貸出付き)。

●すくすくチェック
助産師による2週間検診です。料金は1500円。遠方ですくすくチェックに来られない人は、無料で電話サポートを受けることもできます。

●母乳外来
乳房トラブルや母乳育児の不安や疑問を解消してくれます。

●母子訪問
助産師による自宅訪問です。お母さんと赤ちゃんの健康相談を行います。料金は10000円、交通費別途。

●すぐママサポート
退院後の育児不安を相談できます。料金は1000円。

満足度が高い!私の体験談と口コミ

産婦人科

実際に日赤医療センターで出産入院してみた感想を、他の人の口コミ体験談を交えてご紹介します!

助産師のレベルが高い

思うのは、ドクターもそうだけど、それ以上に、助産師さんのレベルが高い、というのが日赤のようです。いろんな質問に、ソツなく回答、対応してくださいます。毎回、助産師さんに質問できる機会があったので、何か妊娠中不安なことがあれば、すぐ解消できる体制が整っていると思います。
出典: ameblo.jp

私も助産師さんには沢山助けられました。毎日昼夜問わず、授乳をしていると部屋まで様子を見に回ってきてくれて、おっぱいの加えさせ方や抱き方を指導してくれたり、ささいな質問にもさっと答えてくれたりしました。

退院後に自分一人でも赤ちゃんのお世話を一通りこなせるように育ててくれた、先生のような存在です。

ドSのおっぱい合宿に感謝しきり

完全母乳育児を徹底されます。ミルクとの混合育児を考えている方はNGです!そのため、助産師さんのおっぱいチェックが定期的にあります。(中略)ここまでスパルタですと尻込みしがちですが、経験された先輩ママさんたちは、このスパルタのおかげで後が楽!感謝しきりという声が多いんです。これが私が日赤に魅せられた魅力でした。 出典: comonbaby.exblog.jp

巷では「おっぱい合宿」「おっぱい道場」と呼ばれる日赤医療センターのスパルタ母乳指導。入院前はついていけるか、母乳は出るんだろうかと不安を感じていたのですが、助産師さんの厳しくも温かい指導は圧巻でした。

確かに入院中は出産直後で体力が削られている中で授乳をしなければならないので大変だったのですが、私も上記の口コミ同様、母乳育児が軌道に乗るころには感謝の気持ちでいっぱいになりました。

また日赤で産みたい!と思える産ができる

高齢出産でしたが、特にトラブルは無かったので普通の産院でも大丈夫だったと思いますが、日赤で産んで良かったです。まず助産師さんの人数が他の病院より圧倒的に多く、とてもケアが充実しています。お産時も助産師さんがきめ細かく診ていてくれ、大変心強かったです。担当医師も信頼できる方でした。結果的に非常に満足のいくお産が出来ましたので、もしもう一人授かったらまた日赤で産みたいと思っています。
出典: komachi.yomiuri.co.jp

快適さを全国ランキングにしたらかなり上位に入るのではないか?と思うほど、綺麗な分娩室は、照明は薄暗く、アロマが焚かれ、ヒーリング系ミュージックが流れていました。

そんな中で、助産師さんが落ち着いた優しいトーンで励まし、きめ細かく見ていてくれました。途中で一人放置されるようなこともなく、お産が終わるまでついていてくれたおかげでとてもリラックスしながら出産することができました。ハードとソフトの両面でママを非常に気持ち良くしてくれる病院だと思います。

次も是非ここで出産したい!!そんな病院です☆

産婦人科

体験談や口コミからもお分かりの通り、この産婦人科の満足度は非常に高いです。特に評価の底上げをしてくれているのが助産師のレベルの高さでした。

お産のときの優しくテキパキした態度でとても安心させてくれましたし、初めての育児、そして母乳育児が軌道に乗るまでのアドバイスも的確で本当に頼れる存在でした。

日赤医療センターは、妊婦のリピーターが多いのだそうです。人によって産婦人科選びのポイントはいろいろですが、一番大切なのは安心してお産ができる環境であるかどうか。じっくり選んで、満足できるお産をしてくださいね。

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!