幼稚園・保育園紹介!大和小鳩幼稚園 (神奈川県大和市)

子供が初めて共同生活を学ぶ幼稚園や保育園は、親もなるべく良い環境で過ごしてほしいと思うものです。神奈川県の県央に位置する大和市にある大和小鳩幼稚園は、小規模でアットホームな雰囲気の明るい幼稚園です。入園前のプレ教室や入園後の保護者会、面談なども充実しており、保護者も安心して通わせることができます。

大和小鳩幼稚園について

小田急江ノ島線・相模鉄道本線の交差する「大和」駅から徒歩5分の場所にある大和小鳩幼稚園は、各学年2クラス程度のこじんまりとした幼稚園です。

園舎は平屋建てで、新しくは無いですが、しっかり手入れされ、清潔に保たれています。園庭には遊具や、ニワトリやうずらのいる鳥小屋もあります。

基本情報

  • 住所:神奈川県大和市大和南2-5-19
  • 電話:046-263-2333
  • アクセス:小田急江ノ島線・相模鉄道本線「大和」駅 徒歩5分
  • 受入年齢:年少~年長
  • お弁当or給食:週2日お弁当、週3日給食
  • 利用時間:8:30 ~ 14:00 預かり保育:14:00 ~ 17:00(有料)
  • 駐輪場:なし
  • 駐車場:なし

大和小鳩幼稚園

年間行事

  • 4月の行事:入園式
  • 5月の行事:クラス懇談会、親子遠足
  • 6月の行事:父の日保育参観
  • 7月の行事:夕涼み会、個人面談
  • 8月の行事:どじょうつかみ、スイカ割り
  • 10月の行事:運動会、保育参観、遠足、お芋ほり
  • 12月の行事:発表会、おもちつき、クリスマス会
  • 2月の行事:作品展
  • 3月の行事:お別れ遠足、卒園式

大和小鳩幼稚園おすすめポイント☆5選

大和小鳩幼稚園のおすすめのポイントを5つご紹介します。

1. 先生が全員の名前を覚えている!

先生たちは全学年の園児に加え、ママの顔も覚えています。小規模だからこそのメリットかもしれませんが、パパや時にはおじいちゃんおばあちゃんまで覚えてくれていることには感激しますし、とても安心感があります。

2. 音楽に力を入れている

12月初旬に行われるお楽しみ発表会は、目玉行事の一つ。ピアノの上手な先生が多い幼稚園ですが、その技術がいかんなく発揮される機会です。子供たちが一生懸命歌い、踊り、演じる姿に、毎年大きな成長を感じることができます。

3. 園舎全体を使った作品展

2月に、園舎全体を使った作品展があります。毎年テーマに沿って工夫を凝らした飾りつけと子供たちの多様な作品が所狭しと飾られ、作成過程も先生の手書きで掲示されています。これだけのものを幼稚園児とともに作り上げる先生方の努力は、本当にすばらしいと感じます。

4. アットホームで飾らない雰囲気

昔ながらの行事を大切にする大和小鳩幼稚園では、どじょうすくいやスイカ割り、おもちつきなどの行事があります。

裸足で園庭を歩いたり、杵の重さを感じたり、大福を作って「お福分け」の意味を知ったりと、めったにできない体験を大いに楽しむことが出来ます。またクッキングも常時行っており、食べ物の大切さも伝えてくれます。

5. お預かり保育がある

働くママにうれしいお預かり保育が朝は8時から、夕方は17時まであります(時期により無いときもあります)。

日々の成長を感じる!大和小鳩幼稚園

豪華な設備や教育があるわけでは無いけれど、幼児期に本当に大事なことは何かを教えてくれる、そんな幼稚園です。自然体でのびのび明るく、歌がいっぱいの幼稚園生活は、子供たちの基礎にしっかり残るのではないでしょうか。

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!