親子留学ってなあに?

英語の早期教育に関心が集まり、親子留学が最近話題にあがっています。文字通り、親と子で海外に留学に行くことなのですが、親が一緒に行くことで留学のメリットがたくさんあります!日本では英語を自然と身につけさせるのは至難の業なので、この機会に親子留学を考えてみてはいかがでしょう?思い出作りも兼ねた、貴重な体験ができますよ。

話題の親子留学

グローバル社会になり英語の必要性が感じられる中、2011年から小学校でも英語の授業が始まり、小さな子どもへの英語教育に関する関心が高まりました。でも日本人の英語の能力は実はアジアのほかの国に比べると、とても低いのが現状です。

英語の試験TOFELでも日本人の平均スコアはなんとアジアの中でワースト2位…。こんな中で小さなころから自然と英語を身につけさせたいを思うパパ・ママが増えてきました。

親子留学とは?

小さなころから自然と英語を身につけさせたいけど、子ども一人で留学に出すのはまだ無理…。だったら親も一緒に留学しようというのが親子留学です。

子どもと親が一緒に海外ステイで異国文化に触れ、学校に通ったり英語のカリキュラムなどに参加して英語を身につけていきます。

親子留学は2~12歳の子ども対象にしたものが多く、子ども一人を送り出すのではないので親も安心パパ・ママも安心です。

親子留学では、ステイ先もホームステイやコンドミニアムなど、親子に合ったものを選べます。子どもは現地の小学校や幼稚園、保育園、託児所などに通い、親も語学学校などで英語を学びます!

メリット

最近話題の親子留学。どんなところが魅力的なのでしょうか?

  • 親がついていくので、安心♪
  • 2歳ぐらいの幼児期からも留学が可能
  • 幼児期の耳が柔らかいうちに本物の英語を聞かせることができる
  • 親がいることで、子どもものびのびと生活できる
  • 親も英語の勉強ができる
  • 親子一緒の思い出が作れる

1番のメリットは、なんといっても幼児期での留学が可能なこと!言語の習得に1番いい時期とされる2、3歳の幼児期にネイティブスピーカーのもとで本物の英語を聞き、英語での生活を送ってみることで真の英語の習得が期待できます。親が一緒にいることで外国でも子どもも安心して過ごせるのもメリットです。

こんな留学、ぜひしてみたい!親子留学のプラン

親子留学に出るなら、どんなプランがオススメ?人気の親子留学のプランを見てみましょう。

プランが多様なオーストラリア

現地小学校入学&ホームステイ滞在プラン(4週間)

  • 留学費用: $5,441(約495,000円)
  • 対象年齢: 6歳~

オーストラリアは親子留学の留学先として大変人気で、1週間の短期ステイから1年のロングステイまでさまざまなプランが用意されています。

小学校入学&ホームステイプランでは子どもは現地の小学校に通い、現地の小学生たちと一緒に過ごします。親は語学学校で英語を勉強したり、ヨガや料理などの趣味を楽しむことができます。

滞在先はホームステイなので、学校が終わればホームステイの受け入れファミリーとの時間を過ごします。ファミリーと一緒にスーパーへ買い物に行ったり、バーベキューをしたりして、英語圏の生活を100%満喫することができます。

自然がいっぱいのオーストラリアでは、日本ではなかなか体験できない自然の中でののんびりした生活もいい思い出になります。

1番行きやすいハワイ

サマースクール親子体験入学・コンドミニアムステイ(18日間)

  1. 留学費用: 856,000円~
  2. 対象年齢: 3歳~12歳

旅行でハワイを訪れる人も多いので、日本人にとっては行きやすい英語圏がハワイです。日系アメリカ人も多く、いざというときに日本語が通じるというのも、行きやすいポイントです。

3歳から参加可能なこのプランは、夏休みを利用して参加できます。子どもは幼稚園または小学校のサマースクールに通い、親は語学学校で英語の勉強をします。

滞在先はワイキキのコンドミニアムなので、授業後は買い物やマリンスポーツも楽しめます。夏休みの思い出作りに旅行半分、勉強半分で楽しめる親子留学です。

リーズナブルなマレーシア

マレーシア長期親子留学プラン(1年間)

  • 子どもインターナショナルスクール: 40万円~ 
  • 親子2人の生活費: 180万円~
  • 対象年齢: 3歳~

予算を抑えたいならマレーシアがオススメです。マレーシアは日本よりも生活の物価が安いので、生活費や学費を抑えてリーズナブルに留学ができます。

多民族国家のマレーシアは、いろいろな人種が共存していることもあり、生活の中には英語・中国語・マレー語が存在します。この多様な文化に触れ合うことで、英語だけではない、本物のグローバル感を感じることができます。

マレーシアはイギリスの教育制度を受け継いでいるので、教育水準も高いです。数多くのインターナショナルスクールもあり留学にはオススメです。小学校入学前はインターナショナルスクールのプレスクールや幼稚園に通います。

医療も日本と同じぐらい進んでいるので安心です。マレーシアは留学費用が他よりリーズナブルな分、少し長く留学してもいいですね。

1番いい時期に、親子そろって

英語を始めるのは早いに越したことはないとよく言われます。親子留学なら、親が一緒に留学に行くので小さな子でも安心です。英語の勉強だけでなく、留学を通して異国の文化に触れるのは、子どもにとってはとても貴重な体験になります。何回か海外旅行に行くかわりに、思い切って1度親子留学してみませんか?

「親子留学」 についてもっと詳しく知る

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!