産婦人科口コミ!国立成育医療研究センター(東京都世田谷区)の体験談

女性の一大イベントである妊娠・出産。楽しみではあるけれど、いろいろ不安はつきものです。こちらでは東京都世田谷区にある国立成育医療研究センターの周産期・母性診療センターを紹介。高い技術を持った各分野の医師、看護師、助産師たちがチームになって妊婦さんを支えてくれますよ!参考にしてみてくださいね!

国立成育医療研究センターとは

病院と研究所が一体となった、国を代表する成育医療の施設です。一般的な「産婦人科」に当たるのが、同センターの病院にある「周産期・母性診療センター」になります。

周産期センターは、産科・不育診療科・胎児診療科の母体・胎児部門、新生児科の新生児部門、産科麻酔科の各部門があり、それぞれを専門とした先生が診療にあたっています。

日本を代表する医療機関のひとつで、絶大なる安心感のある病院です。

この病院のメリット

各分野のエキスパートがそろっているので、安心感はかなりあります。ほかにも感じたメリットを紹介します。

  • 専門家の集団がチームになって妊婦さんを支えてくれ安心
  • 24時間無痛分娩対応
  • 施設全体に清潔感がある。レストランも完備
  • 産後は母子同室で赤ちゃんと一緒に過ごせる
  • 施設全体に清潔感がある。レストランも完備

この病院のデメリット

そこまでデメリットは感じませんでしたが、ちょっと気になる点をあげてみました。

  • 施設が広いので、各診察などの移動がややめんどう
  • 里帰り分娩には対応していない
  • 入院費用がほかより高め

くわしくは国立成育医療研究センター公式HPへ

体験談&口コミを紹介します☆

産婦人科

国立成育医療研究センターで出産したママたちの声を紹介します!

1. 直前に自然分娩か無痛分娩かを選べる!

成育医療センターのいいところは、なるべく自然分娩に近い形で、かつママの意志を尊重してくれるところです。

無痛分娩というと、出産日が決められてしまう病院もあります。出産予定日前に無痛分娩する日を決められ、陣痛促進剤で陣痛を促して、無痛分娩をするのです。これは麻酔科医が必要になってきますので、急に無痛にするといってもなかなか対応できない現実があるのです。

国立成育医療センターは違います。自然に陣痛が起こるのを待ってくれ、かつもしママが『先生、私、やっぱり最後まで自然で頑張る!無痛はしないわ』というと、無痛にしなくてもいいのです。

逆に『先生!私、もうだめ!頑張ろうと思ってたけどやっぱり無痛にして!』というと無痛にしてくれるのです。なんというフレキシブルな対応。 出典: apple-apple2.cocolog-nifty.com

なかなか対応してくれる病院が少ない自然陣痛の無痛分娩。24時間無痛分娩対応してくれるのはうれしい!

2. 医師、看護師、助産師のケアがGOOD!

切迫早産で長期入院になりましたが、看護師さん助産師さんの温かいケアがありなんとか乗り切ることができました。医師は多忙ながらも回診中に質問できるなど、コミュニケーションをとれる体制になっていると思います。 出典: caloo.jp

医師をはじめ、看護師、助産師とも気軽に話せる雰囲気です。コミュニケーションがとれないということはありません。

出産の翌日は入院部屋の階が変わります。今までやさしかった看護師さんから一変、スパルタ指導の看護師さんに変わりますが、それもママを思ってのこと。

3. 出産・入院費用はかかるけど、それ以上の安心感!

全国からリスク度の高い妊婦さんが紹介されてくるような病院なので一般では予約がとりにくいことと、妊婦健診やその他費用が平均よりだいぶかかることがネックといえばネックでしょうか?

毎回の健診費用は区の助成ではとても足りません。出産、入院費用も個室にする予定なので、結構かかります。桁は1つ増えるかな?でも、それに余りうる安心感を得られました。 出典: blogs.yahoo.co.jp

安心なお産ができれば、高めの出産・入院費用も惜しくありません。ハイリスクの妊婦さんも積極的に受け入れている病院です。

4. 産後の祝い膳がおいしい!

祝い膳。産後4日目のランチに出ます。 和洋選択できたので、洋食を選びました。和牛サーロインステーキ。和風ソースが美味しかったし、お肉も柔らかくてGood!ケーキは1品でいいので、もちょっと気合いが欲しいところ
出典: www.enpitu.ne.jp

入院食に関しては賛否あり。こちらの写真を見るかぎりでは十分おいしそうに感じます。

5. 看護師さんたちの愛のあるスパルタ母乳指導

そして、出産がゴールではなく...次の日からすぐにスパルタ母乳指導!乳首は切れ、夜泣きでほとんど眠れずの産後1週間は、入院してお母さんになる為のまさに熱血合宿!

出産から2週間経ちましたが初めての育児に戸惑うことばかりで、怒濤の毎日です。でも、成育医療研究センターの看護師さんたちの愛のあるスパルタ母乳指導は退院してきてからとっても役に立っています。 出典: mariiiiico.exblog.jp

出産翌日から入院階が変わり、今までやさしかった看護師さんが一変(?)、スパルタ指導の看護師さんたちに代わります。でもそれは退院後のママを思っての、愛の指導なのです。

国を代表する医療施設での出産は安心度大!

産婦人科

小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅から徒歩15分と、好アクセスとは言えませんが、それ以上に各分野の専門医療技術が高く、安心して出産できる病院です。

予約が取りずらい面もありますので、早めに予約してくださいね!

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!