口コミ!京都医療センター産科婦人科(京都市伏見区)体験談

出産は、とても幸せで嬉しいことでもあり、それ以上に不安を感じてしまうもの。こちらでは、京都市伏見区にある京都医療センター内の産科婦人科について紹介しています。この病院では、お母さんに出産の負担がかからない居室型分娩室LDR室や、赤ちゃん専用のICU、NICUも完備。安心してお産ができます!

京都医療センター産科婦人科

京都市伏見区に位置する京都医療センターは、開業して半世紀!

38の診療科、救急医療施設も完備の総合病院です。産科婦人科は、「安全で、妊婦 さんひとりひとりが心から満足の行く分娩を」をモットーに、12人の医師が暖かくサポートをします。

この病院のメリット

最新設備でどんな時も安心!

  • 陣痛→分娩→回復まで移動なし!一つのベッドでできる居室型分娩室(LDR)あり!
  • もしも!の時に備え、新生児集中治療室(NICU)を完備
  • 総合病院のチームワークを活か しどんな状況でも即座の対応ができる
  • 出産直後から赤ちゃんと同室!

この病院のデメリット

デメリットはわずか2つです。

  • 最寄り駅(京阪「藤森」駅)から徒歩で10分程かかる
  • 総合病院なので診察の待ち時間が長い

京都医療センター

体験談&口コミを紹介します☆

病院 先生

こちらで出産を経験された方々の実際の声を紹介します☆

1.「LDR室で家族がひとつに・・」

「初めての出産で不安もありLDR 室を選びました。あんな陣痛でベッドや部屋移動なんて考えられない!身体に負担がなく出産に集中できました。

個室なので主人や両 親も立ち会ってくれて、家族揃って新しい家族を迎えた素敵なお産ができました。」

陣痛の中、分娩室への移動は本当に大変ですよね。お産で一番大事なのはお母さんの体力。少しでも落ち着いた環境でお産できるのは嬉しいですね。

2.「退院後の母乳育児が楽にできた」

母乳 新生児

「出産後、すぐに赤ちゃんと同じ部屋で過ごしました。最初は不安だったんで すが、助産師さんがわかりやすく母乳の事を教えてくれて、退院する頃には完璧にできるようになりました。」

出産後はゆっくり休みたい!という人も多いと聞きますが、これからの生活を 考えるとサポートが多い病院という環境で赤ちゃんとの生活リハーサルができるのは嬉しい事ですよね。

3.「総合病院なのにアルバムプレゼント」

「産婦人科病院ではよく、退院時に赤ちゃんの産声CDやアルバムをもらっ た・・という話をよく聞くけど、総合病院ではそんなのないだろうと思っていたら、退院時に出産直後に病院側が撮ってくれた家 族写真に生まれた時の時間や体重などが書いてあるアルバムをもらった!」


数多くお産に立ち会っている病院でも、一つ一つの命の誕生は奇跡に近いも の。「産まれてくれてありがとう」という病院側の想いも込められているんでしょうね。

「お母さん、お父さんデビューに相応しい病院」

家族 新生児

いかがでしたか?総合病院と聞くと大勢の患者に向き合っているので、なかな かケアが弱いのでは?と思いますが大きな病院だからこそ出来る事が多々あります。

初めてのお産でお母さんお父さんデビューを するお二人に、同じ時期にお産を経験している方が病棟に多くいるので、同じ気持ちのお仲間がたくさんできます。

また、ご紹介 したNICUやLDRもそのひと つ。LDR室は通常料金にプラス料金が必要で、部屋数も限られているので、予約はお早めになさって下さいね。

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!