子供の名付け、先輩パパママも試行錯誤!?

赤ちゃんの名前はパパママたちからの初めての贈り物です!子供の名付けにはそれぞれのエピソードがありますが、赤ちゃんへの愛情がたーっぷり込められていることには変わりません。妊娠中に決めた名前や、おばあちゃんとの想いが込められた名前など、子供の名付けに関する5つの体験談をご紹介します!

子供の名付けには様々なエピソードが☆

赤ちゃんの名前は、パパとママからの初めての贈り物!一生使う大切なものだからステキな名前を付けてあげたいですよね。

赤ちゃんの出生届は、生まれた日を含めて14日以内に各市区町村役場へ提出します。なので、それまでに名前を決めなければなりません。

響き、漢字の意味、願い、画数…先輩パパママはどんな想いで子どもの名付けを考えていたのか、5つのエピソードをご紹介します!

芸能人の子供の名前の由来は?木下優樹菜や鈴木おさむなど有名人夫婦の子供の名前と込められた意味

関連記事:

芸能人の子供の名前の由来は?木下優樹菜や鈴木おさむなど有名人夫婦の子供の…

赤ちゃんが生まれて最初に贈るプレゼントとも言われている「名前」♪子供の名…

体験談:子供の顔をみて命名

産まれるまでに色々調べていましたがなかなか候補が出てこなくて、里帰りギリギリになって夫と私の2つの候補にあげました。

娘を無事に出産し「こんなにくるしい思いをして産んだのだから、私が名前を決めたい!」ということで娘の顔を見て出てきた「優佳」と名付けました。
周りからは漢字の意味で決めたの?とか、字数は?とか聞かれますが、曖昧に誤魔化しています。

ちなみに、お腹にいた時の名前は、「聖剣エクスカリバー」で、陣痛中も「エクスカリバー出て来い!」と心の中で叫んでいました(笑)
出典: sukupara.jp

妊娠中に候補を考えていても、子供が生まれたら違う名前が出てきた!という体験談も多くあります。

胎児ネームのエクスカリバーがかっこいいです!

体験談③:名前に想いを込めて

名前を決めようと考えた時に、まず考えたのは名前に意味を持たせること。

一文字目の「直」は、素直で真っすぐな子供に育ってほしいという意味。二文字目は悩みに悩み、自分のやりたいことに羽ばたいてほしいという意味で「翔」の直翔(なおと)と決まりかけましたが…自分のやりたいことは翔んでいけるほど簡単ではない、一歩一歩階段を登るように踏みしめて進んで行くんだ!ということで、直登(なおと)に決定。

色々悩んで決めた名前ですが、この名前を呼び掛けると返ってくる笑顔を見ていると、日々の苦労が吹き飛んでしまいます。 出典: m.happy-mama.com

パパママの想いや意味を名前の漢字に込めることができます。子供が大きくなって、名前の意味を教えるときが楽しみですね。

体験談④:親子三代の繋がり

中学生のときに、母から本当は私に「朝子」という名前をつけたかったと聞き、いつか自分に女の子が生まれたら名づけようと秘かに心の奥にあたためていました。「朝」は物事の始まり、爽やかなイメージ。そして昔は高貴な人しかつけられなかった「◯子」をつけて。

私に第三子の長女が生まれ「朝子」と名づけました。「たった1回話したことを覚えてくれてたんだね」と、母は涙を流して喜んでくれました。生まれたときから、親孝行ばあちゃん孝行出来てよかったね。朝子ちゃん!

出典: m.happy-mama.com

おばあちゃんとママと赤ちゃん、三世代をつなぐ名付けエピソードです。仲良く幸せいっぱいなことが伝わってきますね。

体験談⑤:おばあちゃんとパパと共同して

今は亡き母と一緒に一生懸命名前を考えて3つ候補を挙げ、決定権は主人に託しました。が、一向に決めぬまま2週間早く陣痛が!

分娩台で「ゼーゼー」言う私に向かい涼しい顔で「愛奈(あいな)にしよっか」と。今ですかー?痛みと疲れで「じゃ、それで」としか言えなかったけど、余命を頑張って延ばした母が3ヶ月だけ会えた初孫の「愛奈」。女の子らしい名前で、優しく、ただただ幸せになって欲しいという願いを込めて。天国の母と決める時間をくれた娘に感謝しています。
出典: m.happy-mama.com

こちらもおばあちゃんと一緒に子供の名付けを考えた感動的なエピソードです。パパのマイペースなところもいいですね。

画数で選ぶ子供の名前 男の子と女の子が幸せになれる名前や縁起がいい名前、成功する名前とは?

関連記事:

画数で選ぶ子供の名前 男の子と女の子が幸せになれる名前や縁起がいい名前、成…

子供が出来れば幸せになる名前を付けてあげたいと思うのが親心です。名字と…

名前には愛情がいっぱい♡

100人の赤ちゃんがいれば、100の名付けエピソードやパパママの想いがあります。

どの赤ちゃんの名前にも、パパ・ママや、おじいちゃんおばあちゃんの愛情がいっぱいつまっていることは変わりません。

ぜひ赤ちゃんにぴったりのステキな名前をプレゼントしてください♡

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!