制限がいっぱいの妊娠生活><たまには息抜き!ディズニーへ行こう!☆

妊娠中でもディズニーに行きたーい!そんなプレママさん必見!いくつかの注意点さえ守れば、妊婦でも一日ディズニーを満喫できちゃいます♬ここでは妊娠中のディズニーで気を付けたいことと、妊娠中でも楽しめちゃうアトラクションを紹介します☆楽しいマタニティライフを過ごす参考にしてくださいね。

妊娠中のディズニーで気を付けたいこと☆

妊娠中のディズニーランドでの注意点をいくつかまとめてみました。

出かけるときは細心の注意を払って!

時期は必ず経過の順調なときを選んで。主治医の承諾を得ておくと安心です。万が一のときのために、母子手帳と保険証を携帯してください。マタニティマークも見えやすいところに付けておくと安心ですね。

救護室の場所も確認してくださいね。

救護室

妊娠中利用できないアトラクション

リンク先のアトラクション一覧にて、「妊娠中の方にご遠慮いただく」と明記されているものはご利用いただけません。こちら以外にも、自分の体調を考えて利用が難しそうなものは控えるようにしてくださいね。

アトラクション一覧

ディズニーのサービスを利用しよう

ディズニー・ファストパスやプライオリティ・シーティング(レストランの事前受付)を利用するとアトラクションやレストランの待ち時間を軽減することができます。

また、妊婦も利用できるサポートツールとして、「ゲストアシスタンスカード」があります。アトラクションの列に長時間並ぶことが困難な方は、待ち時間の間、列ではなく別の場所で待機することができます。

来園時にうれしい便利なサービス

サポートツール ゲストアシスタンスカード

妊婦さんでも楽しめる♡オススメはこれだ!

妊娠中は乗り物制限などがあるので、そんな中妊娠していてもディズニーを楽しめる場所をご紹介します~♪

TDL「ミッキーの家とミート・ミッキー」

「ミッキーにお腹を撫でてもらうと安産」というジンクスはご存知ですか?お腹を撫でてもらって記念撮影しましょう♡さきほど紹介した「ゲストアシスタンスカード」はグリーディング施設でも使えます。

TDRにはミッキーに会える施設が他にもあり、TDSの「ホライズンベイ・レストラン」はお食事中にキャラクターが会いに来てくれます!

ミッキーの家とミート・ミッキー

TDL「ミッキーのフィルハーマジック」

ドナルドがディズニー映画の世界を旅する3Dシアター♡是非体感してみてくださいね!

ミッキーのフィルハーマジック

TDS「タートル・トーク」

TDSにいったら、クラッシュに会いに行きましょう♡クラッシュのおもしろトークに、楽しい時間が過ごせると思いますよ!

タートル・トーク

マタニティディズニーを楽しもう♡

画像はTDSのケープコッド・クックオフ隣、C.W.スローン診療所の看板。待受にすると、安産というジンクスもあるとか♡のんびり探しながらお散歩もいいですね。

紹介したアトラクション以外にも、ショーを楽しんだり、ベビー用品店に行ったりするなど、妊娠中でもディズニーは楽しめます。体調には十分気を付けて、ゆったりと楽しんでくださいね♡

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!