男の子の初節句!端午の節句ってどうやってお祝いすればいいの?☆

ひな祭りは女の子のお祭り・こどもの日はまたの名を男の子のお祭り「端午の節句」☆ところで、ひな祭りに比べるとちょっと堅い響きの「端午の節句」って、どんなものなのかご存じですか??なんでこいのぼりを飾るのか、なんで五月人形には人形もあれば兜や鎧だけのものもあるのか。「端午の節句」にまつわるAtoZをまとめました☆

そもそも「端午の節句」ってなぁに??

端午とは、月の端(はじめ)の午(うま)の日という意味で、もともとは5月に限った節句のことではなかったそうです♪

もともとは中国から伝わった風習で、「しょうぶ」や「よもぎ」を家の前に飾って、邪気を払う日だったと言われています。

それが江戸時代頃には男の子のための風習に変わって、武家では鎧や兜・のぼりを飾ったり豪華にお祝いをしていました。

そしてそれを見た町人達が武家の家の真似をして、武者人形や鯉のぼりを飾るようになったのが今の端午の節句の始まりだそうです♪

誰から贈るもの?誰を招いてお祝いするもの??端午の節句の基礎知識まとめ☆

5月5日端午の節句(こどもの日)をお祝いするにあたり、知っておきたい基礎知識をまとめました♪

5月人形・飾りは誰が用意するもの??

一般的にはお母さん方のご実家が揃えるというものだそうです。

ですが、地域によっては祖父母が買う・ひな祭りはお母さん方、子供の日はお父さん方習慣が違う場合があるので、両家のご両親に1度相談してみるのが良いかもしれません^^

誰をお招きするの?決まりはあるの??

昔からの習慣としては、祖父母や親戚、出産のお祝いを頂いた方をお招きしておもてなしをするものなんだとか。

しかしなかなか都合のつかない方もいるので、最近では祖父母と両家のご両親でお祝いをするのが一般的なんだそうです^^

用意したい代表的な食べ物とは??♪

一般的なのは、柏餅と粽(ちまき)です♪

柏餅の「柏」は、新芽が出るまで葉を落とさないということから「家が絶えない」という縁起物として食べられています♪

粽(ちまき)を食べる習慣は、端午の節句の始まりとされている中国の習慣からの由来で、「粽(ちまき)には難を避ける」という意味があるんだとか♪

こどもの日だけど家族みんなで食べたい!簡単スイーツレシピ♫

関連記事:

こどもの日だけど家族みんなで食べたい!簡単スイーツレシピ♫

5月5日は端午の節句、そしてこどもの日ですね♡こどもの日に食べるスイーツと…

こどもの成長を祝っておうちパーティはいかが?こどもの日おすすめごはんレシピ♫

関連記事:

こどもの成長を祝っておうちパーティはいかが?こどもの日おすすめごはんレシ…

5月5日は端午の節句、そしてこどもの日ですね♡こどもの日と言えば「粽(ち…

男の子のお祭り「端午の節句」♪子供の成長を楽しむ大切なイベントです☆

端午の節句の基礎知識いかがでしたか?^^

年に1度の男の子のためのお祭り♪特に初節句は1生に1度の大イベントです☆

GWまっただ中ということでお招きする方のご都合を合わるためにも、早めの準備が必要です^^

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!