貯金したいのにできない…!貯金ができない人の理由・体験談をまとめました…!!

貯金していますか?子供が産まれる前まではわりと自由にお金を使えたのに、子供ができたとたんお金がないという現実を抱えてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?子供が成長していけば、今後かかる費用はますます増えていきます。なぜ貯金ができないのか、問題をしっかり把握しておきましょう。

貯金ができない…そもそも貯金ってすべきなの?

今の世の中では、30代のうち1/3の人々に貯金がないと言われています。もともと金銭感覚が無い人もいれば、今さえ楽しく過ごせていられればよく、貯蓄の必要性を感じられないといった方もいらっしゃるでしょう。

そこでなぜ貯金はしなければならないのか?実際に貯蓄をしている人たちの目的について調べてみました。

  • 子供の養育費
  • 老後の蓄え
  • 万が一の備え
  • 家族旅行の費用
  • 住宅購入・リフォーム
  • 車の購入

子供がいる家庭であれば、食事や養育費などの費用の確保は必須になりますよね。子供が保育園もしくは幼稚園を卒業し、小学校、中学校、高校、大学とすべて公立の学校を行ってもかかる費用は1人あたり2,000万円以上と言われています。

その他にも趣味や習い事など子供が望むものを与えようとすれば、さらにお金は必要になるでしょう。子供がまだ小さくてお金がかからないうちにどれだけ貯金をしておくかというのはとても大切なようです。

保育園、私立と公立何が何が違うの?それぞれの特徴や園児数を徹底比較!

関連記事:

保育園、私立と公立何が何が違うの?それぞれの特徴や園児数を徹底比較!

保育園には、私立と公立の2種類があります。それぞれ費用やサービスなど大き…

貯金の仕方

実際に貯金をしている人たちはどのような方法で貯金をしているのかというと、

  • 定期預金
  • 個人年金
  • 生命保険
  • 株式
  • 投資信託

といったものが多いようです。自分で別の口座に移すというよりも、自動的にお金が貯金されるような仕組みを活用しているんですね。

進級・進学は貯蓄のチャンス!教育費を見直そう☆

関連記事:

進級・進学は貯蓄のチャンス!教育費を見直そう☆

新しい学期が始まるこの時期、子供にとっても親にとっても新たなことを始め…

貯金ができない人の理由

専業主婦でも共働きでも、お金の管理はとても大切です。しかしどう工夫してもなかなか貯金ができない方はいらっしゃいます。

知らないうちにお金がなくなってしまっているという方もいらっしゃるのでは?貯金が苦手な方の共通点をあげてみました。

1.収入と支出の詳細をしっかり把握できていない

家計簿をつけ始めても三日坊主でなかなか続かないといった点にも心あたりがあるのではないでしょうか?頭の中だけで、だいたいこれくらいといったあいまいな情報のままお金を管理しようとしてしまっている事に問題があるようですね。

とくにクレジットカードを常用している人は金銭感覚が鈍ってしまいがちなので、十分に注意すべきでしょう。本当に必要なとき以外は現金主義にするなど、お金の管理を目に見える形でした方がいいですよ。

2.とりあえず今生活できればいいという考えがある

今の段階ではお金に困っていないので、貯蓄をしなきゃいけないという危機感をそこまで抱けないのではないでしょうか?将来何にどれくらい必要になるのかという事を可視化するなどして、しっかりしたイメージを持つべきですね。

3.余計に買ってしまったりムダが多い

貯金ができない人は、自分への頑張ったご褒美と言っていつもの食事を豪勢にしたり、必要のないものを買ってしまったりという機会が多いようです。本当に必要なものなのか?もっと安く買えないのか?といった思考も持つべきです。

4.まぁ、何とかなるでしょ、といった楽観的な思考になっている

毎日育児をがんばっているんだから、休日くらい手を抜きたいからと外食をしていませんか?今月マイナスだったとしても、来月はなんとかなるから大丈夫、もしくは旦那がもっと稼いできてくれるだろうといった根拠のない自信を持っているのではないでしょうか?

支出と収入をしっかり把握して、具体的にいくらなら貯金できるのか、できないのならどこに原因があるのかといったあいまいな部分を明確にしていくべきでしょう。

知らなきゃ損!家計を支える主婦の皆さんへ貯金節約術を大公開

関連記事:

知らなきゃ損!家計を支える主婦の皆さんへ貯金節約術を大公開

「今月も赤字だ…」とため息をついているママさんも少なくないのではないでし…

貯金ができない人の体験談

考える人

実際に貯金ができない方はどのような状況なのでしょうか?声を集めてみました。

子供服にかける平均費用はいくらくらい?0歳〜6歳までの平均衣料費と体験談まとめ

関連記事:

子供服にかける平均費用はいくらくらい?0歳〜6歳までの平均衣料費と体験談ま…

最近の子供服ってかわいかったりかっこよかったり、目移りするようなものが…

1.あった貯金をすべて使い果たしてしまった

新婚旅行や新車購入の頭金などで、お金を使い果たして現金預金40万円しかありません。
子供が欲しいなとは思っているのですが、検診・出産費用と出産にまつわる育児用品・マタニティーなどの洋服代の総額が検討もつきません。 出典: oshiete.goo.ne.jp

こういう方は意外と多いのではないでしょうか?さらにマイホームや車の購入って考えると出費の事しか考えられなくなり、気持ちが落ち込んでいく一方ですよね。今すぐに買うのではなく、何年後に購入するには今日からいくら貯金していくべきか?といった年単位での計画を一度立ててみるのがおすすめです。

2.クレジットカードで失敗

カード払いをしてしまいました・・・・(>_<)
というのもカード払いで5%オフというのにつられ
食品と丁度、風邪をひいていたので風邪薬やら。。。
15000円くらい使ってしまった( ;∀;) 出典: ameblo.jp

クレジットカードを使用しても、実際にお財布の中にあるお金は消えていかないので、お金を使うという感覚が鈍ってしまいがちです。しっかり家計簿などに残して管理する意識を持つべきでしょう。

貯蓄はできる事から始めていきましょう

これまで貯蓄をしてこなかった方が、いざ貯金しようと思っても実践するのはなかなか難しいですよね。そういうときはまず、自分が実際に何にいくら使っているのかを把握しましょう。具体的に把握するだけで自然と問題点は見えてきます。

これからでも遅くはありません。まずは今できることから少しずつ始めましょう。ちょっとでもお金がたまってくれば、貯金の楽しさを感じられますよ。大切な我が子や自分のためにも貯金がんばりましょうね!

子育て中の賢いお金の貯め方って?教育費を積み始める時期は?おすすめの貯金方法と体験談まとめ

関連記事:

子育て中の賢いお金の貯め方って?教育費を積み始める時期は?おすすめの貯金…

皆さんは毎月貯金出来ていますか?むしろ貯金が毎月出来ていないママの方が…

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!