九州のママ必見!赤ちゃん連れのお出かけにおすすめの人気授乳室4選

赤ちゃんとお出かけするとき、授乳室があるかどうかや授乳室の場所など事前に知っておくと安心できます。さらに授乳室がキレイだと嬉しくなりますね。今回は九州地方で授乳室のある施設をまとめました。サービスが充実していてママも嬉しい授乳室もありますよ。九州でお出かけ際にはぜひ利用してみてください☆

ママも嬉しい授乳室♡

赤ちゃんとお出かけするとき、授乳室があるかどうかや授乳室の場所など事前に調べておくと、いざというとき慌てずにすみますよね。さらにキレイな授乳室に出会えると嬉しくなりますね♪


今回は九州にあるサービスなどが充実していてママに嬉しい授乳室がある施設をまとめました。お出かけの参考にしてみてください☆

IKEA 福岡新宮  (福岡県糟屋郡)

新宮中央駅から徒歩すぐのIKEA 福岡新宮はお子さま連れ大歓迎というだけあって、子連れに嬉しいサービスが充実しています。授乳室はおしゃれなカーテンで仕切られた広い個室です。

おすすめポイント

  • 個室一つ一つに洗面台、ソファ、おむつ替えシート、ごみ箱がある
  • ソファは革張りですわり心地がいい
  • おもちゃが壁にかかっている
  • ウォーターサーバーがあり、ミルクを作るだけでなく、ママの水分補給もできる

個室に揃っているのでおうちのようにゆったりと落ち着いて授乳やおむつ替えができますね。上の子が一緒にいてもおもちゃで遊ぶなど退屈しないで待てます。

なんといってもIKEAらしくお部屋がおしゃれなので授乳の時間も楽しくなりそうです。

IKEA 福岡新宮

博多阪急

博多阪急の7階にあるベビールームです。施設やサービスも充実していて赤ちゃん連れでも安心して買い物ができます。

キレイで広くとても便利だとママたちに人気があります。

おすすめポイント

  • 授乳室は個室と相部屋がある
  • ベビールームにおもちゃがあるので休憩にぴったり
  • おむつ交換シートがたくさんあり、おむつを入れる袋とゴミ箱がある
  • 授乳クッションがある
  • 電子レンジがあり離乳食を食べれる
  • 食事用のテーブルは広く、子どもイスがはめ込まれている

授乳室以外はパパも入れるので下の子が授乳している間一緒に遊ぶこともできますね。
何より売り場では遊ぶことができないおもちゃも、ここでは自由に遊べます。

博多阪急

鶴屋百貨店  (熊本県熊本市)

室内のキッズスペースや屋上の広場など子どもが遊べるところがたくさんあり、子連れには嬉しい百貨店です。授乳室も数カ所にあり、とても便利です。

おすすめポイント

  • 授乳室が個室になっている
  • おむつ交換シートがある
  • 調乳用のお湯がある
  • 充実したキッズスペースがある

とても広いのでゆっくりできそうです。キッズスペースから近いので安心ですね。

鶴屋百貨店 

熊本市動植物園 (熊本県熊本市)

動物園と植物園と遊園地が一つになったレジャー施設です。季節によって植えられる植物も変わるのでいつでも違った楽しみ方ができます。

子どもから大人まで遊べる施設です。とても広いですが授乳室は園内に点在しているので安心できます。

おすすめポイント

  • 園内に点在している
  • チンパンジー愛ランドの授乳室が特にきれい
  • 授乳室の窓からチンパンジー愛ランドの中を見ることができる
  • ブラインドを開閉できるので安心
  • ベビーベッド、机、いすがあるので休憩できる
  • 小さなシンクも備え付けられている

入場料が安いのでいつでも何度でも行きたくなりますね。いろんな施設が一緒になっているので飽きずに楽しめそうです。授乳室が点在しているので広い園内でも安心できるので子どもがいても楽しめますね。

熊本市動植物園

関東のママ必見!赤ちゃん連れのお出かけにおすすめの人気授乳室6選

関連記事:

関東のママ必見!赤ちゃん連れのお出かけにおすすめの人気授乳室6選

赤ちゃん連れでお出かけをする時、きれいで広い授乳室に出会えると、とても…

赤ちゃんと楽しくおでかけ☆

赤ちゃん お出かけ

小さな子どもがいると授乳室の存在はとても気になります。九州地方には子連れに嬉しい施設があります。ベビーカーで入れたり、おもちゃが用意されていたり、授乳室の心配がなくなると赤ちゃんとのお出かけも楽しくなりますね。

ぜひ授乳室を事前にチェックして赤ちゃんとのおでかけを楽しんでくださいね♪

リファレンス一覧 ※外部サイトに飛びます

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!