愛和病院(埼玉県)の口コミと体験談

愛和病院(埼玉県)について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

愛和病院(埼玉県)について

施設がホテルのように綺麗で、スタッフの方もかなり丁寧に接してくださります。マタニティクラスも充実しており、初産でも安心して出産の準備をすることができました。また常に先生が5人ほどおり、予約すればほとんど待つことなく診察してくださります。外来の先生と分娩の先生とが別のようで、分娩の際も待つことなく先生が来てくださります。助産師さん、検査技師さんなど様々な視点から最新の機器で胎児の様子を確認していただけました。

愛和病院(埼玉県)の基本情報

愛和病院(埼玉県)について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

埼玉県川越市古谷上983-1

出産にかかる費用

約60万

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

愛和病院(埼玉県)の良い点・オススメポイント

駐車場がたくさんあるので停めるのに困ることがありません。待合室も広々としているので座れずに立って待つということもありません。そもそも予約をすれば10分以上待つこともなかったと思います。LDRを採用しており、陣痛室から辛い思いをして分娩室に移動することもありません。患者に厳しいことを言う先生も助産師さんもおらず、優しい方ばかりです。

愛和病院(埼玉県)を選んだ決め手!

もう一つ別の病院の婦人科に通っていたことがあるのですが、予約しても3時間待ちは当たり前、謝罪はなし、先生も流れ作業で聞きたいことが聞けない状態で帰ることがざらでした。予約しても駐車場に車を停められない、気持ち悪くてもトイレは2つしかない…それに対し愛和病院は施設の充実度が高く、先生方も時間に余裕があるのか「つわりはどう?少しでも食べられている?」など聞いてくださって本当にありがたかったです。もう愛和病院にしない理由はありませんでした。

愛和病院(埼玉県)の改善して欲しいポイント

本当にすべて満足しているのですが、4Dエコーが決まった時期に1回、希望者のみで、つわりで余裕がない時期だったので逃してしまいました。自分の「見たい」と思う時期に随時見せていただけると嬉しく思います。また、たまに血圧計が壊れていることがあったので、確認してほしいと思いました。常に改善を重ねている病院なので本当に素敵だと思います。

愛和病院(埼玉県)についてもっと詳しく

以下では、愛和病院(埼玉県)について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

全ての先生、助産師さんが親身になって話を聞いてくださりました。つわりで辛い時も厳しいことを言われることはありませんでした。とても優しく寄り添ってくださります。手続きもとてもスムーズで、私は途中で保険証が変わったりしましたが嫌な顔せず丁寧に対応してくださりました。待ち時間はほとんどない病院ですが、それでも少し待つことがあるとほうじ茶を配ってくださります。

院内の設備

個室は2プランあり、1番上のプランはかなりお高めですがタクシーが付いたりもするようです。私が泊まったのは相部屋で、相部屋は全て3床室です。食事は食堂に食べに行きます。カーテンで仕切られており、ほかの視線は気になりません。自分のベッドのほかに室内にロッカーがあります。愛和病院はほとんどのものを用意して頂けます。自分の下着、スキンケア道具以外は本当に何もいりませんでした。赤ちゃんの退院着とおくるみもプレゼントしていただけます。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

最終日は祝い膳で高級料亭のディナーを楽しむことができます。朝ご飯はビュッフェ、昼と夜もとてもおいしいホテルの食事のようなごはんでした。そのほかにもおやつ、夜食にケーキやおにぎりを用意していただけます。入院中に1度、マッサージを受けることができます。私はつわりが重くて参加することができませんでしたが、妊娠中のマタニティクラスも充実しています。

私の愛和病院(埼玉県)での出産体験談を紹介します!

出産前日の夜22時、生理痛ほどの痛みでしたが5分間隔で痛みが来ていたので念のため病院へ。NSTでチェックするもやはり張りが弱く、前駆陣痛と判断され帰宅。この時点で「今晩かもしれないし、来週かもしれない」と言われていたので「やっぱりね?」と言いながら0時に就寝。3時過ぎに強烈な痛みで起きる。トイレに行くと大量出血していた。すぐに病院へ向かう。4時に到着しすぐに内診。子宮口5cm開いており、すぐにLDRへ。その後すぐに9cmまで開くもなかなか全開にならない。2時間ほどいきみ逃しし、破水するとともに子宮口全開。分娩体制にベッドを変える。何度いきんだか忘れてしまったが、7時半過ぎに出産。会陰はいつの間にか切開されていた。初産にしてはかなり早い出産だったようだ。

愛和病院(埼玉県)の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この愛和病院(埼玉県)の体験談・口コミは、ー時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(190143)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!