大津赤十字病院の口コミと体験談

大津赤十字病院について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

大津赤十字病院について

総合病院で、県下最大の周産期センターとNICU併設の病院です。リスク妊婦の方や、胎児異常がある場合でも安心して出産に挑めます。 助産師の人数もかなり多く(20人以上はいたと思われる)、基本的には自然分娩を推奨している感じです。 母親学級や母乳外来もあり、産前産後のケアには優れていおり助産師が主になったお産が基本スタイルのようです。

大津赤十字病院の基本情報

大津赤十字病院について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

滋賀県大津市長等一丁目1?35

出産にかかる費用

35?36万円

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

大津赤十字病院の良い点・オススメポイント

ポイント

県下最大の総合病院であることです。小児科医との連携やNICU・新生児専用ドクターカーなど新生児にとっての設備は大変整っています。小児科医の先生方の専門分野が幅広いのが特徴で、新生児に対するフォローがしっかりしていると思います。疾患などの取りこぼしも無いように思います。 また助産師さんの人数が多いので、自分に合う助産師さんに出会える可能性も高いので助産師さん頼りにお産をしたい方には心強い病院だと思います。

大津赤十字病院を選んだ決め手!

元々は実家のある京都の病院で出産をしたかったのですが(京都では有名な産婦人科です)、里帰り出産でもなく、何かあった時には家から近い病院が一番良いと思い、また総合病院なので万が一母子共々問題が起こればすぐに対応して頂けるのが心強いと思いました。NICUや新生児専用のドクターカーもあり、小児科医との連携もしっかりしているのがこの病院の強みだと思いました。

大津赤十字病院の改善して欲しいポイント

エコーの機械が古く2Dしか対応していないのと、エコー画像(経膣の場合)を直接見せてくれないのが残念なのでぜひとも改善をして欲しいです。 また出生前診断や、胎児診断などもして頂ければと思います。いくらNICUや優秀な小児科医が控えているといっても、事前に胎児の以上などが解りづらいのはやっぱり不安です。他院での4Dエコーや、検査などはしても構わない様ですが、出来たら出産予定の病院でこういう事ができればなと思います。

大津赤十字病院についてもっと詳しく

看護師

以下では、大津赤十字病院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

産婦人科の先生は、先生によりけりだと思います。 優しい先生も居れば、キツイ先生もいます。ですが、皆さん産まれて来る命を第一に考えてくれていると思います。 助産師さんの人数がとても多いので、検診や母親学級の時に顔なじみの助産師さんを作っておくと、出産時心強いかもしれません。 私は帝王切開でしたが、オペ時に付き添ってくれた看護師さんやオペ看護師さん、麻酔の先生はとっても優しく気さくで不安や緊張感なく帝王切開に挑めました。

院内の設備

設備的には病院が出来てから、かなりの年月が経っているので古いです。 個室はありますが、個室は手術(婦人科系の手術や帝王切開)をした人優先に入れる様で、普通分娩の場合は個室利用は厳しそうです。 アメニティに関しては、出産準備品としてお産に必要なもの(産褥シートや産褥ショーツ)や、新生児に必要なもの(おくるみや帽子、へその緒の消毒液など)が入ったバッグが支給されます。 設備は古いのでシャワールームも暗い雰囲気ですが、清掃は毎日してくれているので清潔です。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は総合病院の一般的な食事です。お祝い膳が週に1度出ると聞いていましたが、私は当たらず食べれませんでした。また、産後のエステなども全くありません。自分でアロマオイルなどを持ち込むのはOKと聞いたので、大部屋の場合は他の方も居るので使えるか分かりませんが、個室なら快適な空間を作ることも可能かと思います。 これと言ったアクティビティは無いように思います。

私の大津赤十字病院での出産体験談を紹介します!

ベッド

妊娠中ずっと逆子状態だった我が子。その為予定帝王切開での出産でした。お腹の赤ちゃんが結構大きかったのと、予定帝王切開枠ギリギリの日が出産日だったので、事前に陣痛が来ないか冷や汗ものでしたが、我が子は下がってくる事もなく予定通り帝王切開を迎える事が出来ました。 とにかく帝王切開はお腹を切るという事が怖くて仕方ありませんでした。今まで手術なども受けたことがなかったので、体にメスが入るのはどういう感覚なのだろう、麻酔が効かない事があるのではないか?!と、出産前日に先生に何度も不安をぶつけましたが、先生は丁寧に説明してくれ安心させて下さいました。 麻酔もきちんと効き、オペ中は余裕で先生や看護師さんと喋れる程で、お腹を切ってから我が子が生まれてくるまであっという間の出来事で拍子抜けでした。 出産自体は先生の手術の腕にお任せなので、痛みも苦しみもなく本当に楽でした。 しかし産後の傷の痛みが結構長引きました。 一番大変だったのは、オペ後ベッドから起き上がる行為です。とにかくお腹が痛くて拷問かと思うくらいの痛みでなかなか起き上がれませんでした。 母体リスクの高い帝王切開ではありますが、逆子の子にとってはリスクの無いお産なので安全に産めたのは良かったです。

大津赤十字病院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この大津赤十字病院の体験談・口コミは、ー時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(190076)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!