慈誠会マタニティホスピタルの口コミと体験談

慈誠会マタニティホスピタルについて、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

慈誠会マタニティホスピタルについて

駅近で、評判はわりと言い風に聞きます。実際私も2人出産してますがここの病院でよかったと思ってます。 診察してくれる先生は4人くらいでローテーション、担当の先生という感じではなく たまに違う先生が見ることもあります。 4Dエコーは予約で別料金、たまたま4Dつきのお部屋で診察したときはそのまま写真でもらえたことも ありました。 出産に関しては本人の希望を聞いて調整してくれました。無痛分娩についての講習をうけたうえでどうするか判断してくださいと 言われ、私は自然分娩で出産しましたが無痛にして出産したひとに聞くと個人差があるようです。 マタニティヨガ、マタニティビクスも定期的に開催しているのでそこで友達作りもできます。

慈誠会マタニティホスピタルの基本情報

慈誠会マタニティホスピタルについて、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野6-19-26 相模大野北口徒歩4分

出産にかかる費用

53万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

慈誠会マタニティホスピタルの良い点・オススメポイント

ナイス

駅近で、病院はかなり充実した設備や対応がありますので安心して出産することができます。 産後のお食事は退院した今でも食べに行きたいくらいです、栄養管理士さんにこっそりレシピを教えてもらったり 感じのいいスタッフさんが多いのもいいところだと思います。出産計画や希望も聞いてくれるので自分の希望がある方は こちらの病院は本当におすすめです。

慈誠会マタニティホスピタルを選んだ決め手!

まずは、知人がこちらで出産したことがり、安心感もありました。 院内も綺麗ですし、託児もしてくれるので兄弟がいる場合診察の時に預かってもらえるのは助かりました。 そして住んでいる家から近いことを一番の条件にしぼりましたのでこちらにしました。施設も充実しているのと4Dエコーが受けられる写真をもらえるのも魅力でした。

慈誠会マタニティホスピタルの改善して欲しいポイント

お会計がもっとスムーズにいくと皆さんの不満が減ると思います。2回出産してますが前回のデータ等をとっておいていないのか(年子だったのですが)2回目も最初からいろいろと同じことをしたのでそこもスムーズにしていただけるよかったと思います。 結構キツイ言い方をする先生がいたので、もう少し妊婦さん側の立場になって優しい言い方をしてもらいと思いました。

慈誠会マタニティホスピタルについてもっと詳しく

以下では、慈誠会マタニティホスピタルについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

院長先生、婦長はとても物腰やわらかく、優しくて気さくで好印象。 他の先生は、院長の息子夫婦の先生はわりとさばさばしてるタイプです。 看護師さんの体重管理はかなり厳しく言われます。毎回ドキドキしていました。 事務のスタッフの方は丁寧ですが、かなり待たされます、また忘れたりうっかりっもあるのでちゃんと確認した方がいいです。

院内の設備

待合室にはピアノ演奏もあったり、落ち着いたリラックスできる空間でした。 個室は一番安いお部屋でしたので共同トイレでしたが問題ありませんでした。 産後は、リフレクソロジーや、退院日にシャンプーセットをしてもらえたり 食事はかなりおいしくて、食べすぎてしまうくらいです。バイキング形式でケーキやフルーツもおいしいです。 2回こちらで出産してますが、2回目はワインも出てグラス1杯ですがおいしくいただきました。 毎晩楽しみで楽しみで仕方なかったです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は朝晩がバイキングでとてもとてもおいしいです!!!!食べすぎて逆に産後太った気がします。 産後家族を呼んで一日だけですが、特別ディナーができ記念になります。産後3日目くらいにリフレを受けられ癒されました。 退院日には、プレゼントが選べて私はシャンプーセットをしてもらいました。カットを選ぶこともできます。 出産直後の子供との写真を退院祝いでもらえたり特典が多いです。

私の慈誠会マタニティホスピタルでの出産体験談を紹介します!

出産

1回目はパニックで呼吸法がうまくいかずに、過呼吸になるしがむしゃらに頑張った出産でした。 お昼頃、買い物からかえり一息ついておなかを圧迫する体制でズボンを脱いでしまい、そのせいではないと言われましたが 破水し、あわててくるまで病院へ・・・じゃばじゃば出てくる羊水にパニック・・・ 助産師さんには車でくるなんて!!後から叱られました・・・。 その日に陣痛らしき、おなかの収縮?はくるものの本陣痛につながらず分娩室でバルーンを入れて就寝。 次の日のあさイチ、促進剤を2回位たしてそこから急激にあれよあれよと痛みが来ました・・・ 無我夢中で産んだ初出産、とても感動しました。 2回目は、出産したい日の希望をいいその日に入院、朝からバルーンをいれ陣痛待ち!少しずつ陣痛がくるものの弱く ひたすらスクワット、歩く、歩くをしてもダメ。諦めかけた夜中に本陣痛がきました。 今回は呼吸法を勉強したのでとても楽しい出産ができました。 痛みがきたら、くちから長く長く吐き出すことを繰り返すと痛みが逃げてとても楽です!!これは絶対に実践してほしいと思います。 一緒に居てくれた助産師さんがとてもいい人だったのでそれもうまく出産ができたのだと思ってます。 呼吸法!絶対大事です!!長くふーーーーーーっと吐き出すこと!これ本当に大事です!

慈誠会マタニティホスピタルの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この慈誠会マタニティホスピタルの体験談・口コミは、ー時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(190470)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!