姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)の口コミと体験談

姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)について

こちらの病院は、個人の病院ではなくて、総合病院で、その中の産婦人科に通っていました。母親がこちらの病院で私を出産し、 私の妹も甥っ子をこちらの病院で出産し、ちょうど、産科がきれいに改装されていたのと、医師の評判もよかったので、私もこちらで出産することにしました。 医師は、曜日によって違っていたと思います。私の母が、当時出産した時の医師がまだおられて、妹、私も、その同じ先生に診察 、出産に立ち会っていただき、なんだかとても不思議な感じがしました。もう高齢でしたので、私が出産した数年後にやめられていました。 産科が改装されて、トイレも大きくきれいで、LDRという部屋ができ、入院費用も比較的安いということ、総合病院という点、身内が出産してるという点で、迷いなくこちらにしました。

姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)の基本情報

姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

姫路市本町68、JR姫路駅から神姫バスで10分以内です。病院前に停留所があるのでとても便利です。

出産にかかる費用

30万から35万の間だったと思います。

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)の良い点・オススメポイント

LRDという陣痛、出産、回復室があったのは良かったです。あとは、赤ちゃんと早くから同室になるので、いろんなことを早くから自分でしないといけないのは、退院後のことを考えると、良いのかなとも思います。身内が来た時に、もう赤ちゃんの顔がまじかで見れて、触れることができるので、その点では身内はとても喜んでいました。

姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)を選んだ決め手!

上記にも書きましたが、私の場合は、身内が出産していたので、いろいろと話を聞き、病院にも何度か行ったことがあったこと、医師の評判も良かった、ということから、迷うことなく病院は決めました。医師も、母親の代からの先生がおられるということで、なんだか縁を感じました。それに、総合病院というので、安心感もありました。

姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)の改善して欲しいポイント

こちらの病院は、とにかく母子同室が早いんです。私は初産で、傷口がけっこう痛かったので、数日は歩くのも、座るのも大変でした。そんな中、母子同室が早いのと、大部屋だったので食事の片づけも、自分で食器を持って行ったりするのがちょっと大変でした。母子同室はいいのですが、できれば、数日は、預かってもらえたらいいなと思いました。

姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)についてもっと詳しく

以下では、姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

私の場合は、私が出産する1年前に、妹が甥っ子を出産しました。その時にいろいろと聞いていたし、医師も曜日で違うこと、 病院の様子も聞いていたので、すんなりと病院は決まりました。看護師さんも、みんな親切でした。総合病院なので、予約していても、やはり待ち時間はありました。事務も、総合病院なので、時間はかかっていました。

院内の設備

産科が改装されて、LDRという、陣痛、出産、回復室が1つになった部屋があり、移動なく出産できたので、そこはとても良かったです。その後、大部屋に移動し、母子同室になります。出産後、早くから母子同室で大変でしたが、しんどい時などは、看護師さんに言ったら、子供を数時間預かってくれたりします。赤ちゃんのチェックや、沐浴などしてくれるので、赤ちゃんが部屋から出ることも多いです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

私の出産した病院は、総合病院なので、食事がものすごく良いとかいうのはなかったです。この病院は、母子同室が早いので、早くから、自分で赤ちゃんのお世話をしていました。夜中に泣いて、同室の他の赤ちゃんが寝ていたりすると、起きて、つられて泣いてしまうので、そんな時に、病棟の部屋の隅に、ちょっとした部屋があり、そこで赤ちゃんを抱いてあやしたりできたのは良かったです。

私の姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)での出産体験談を紹介します!

私の場合は、妊娠中も特に大きな問題もなく、7か月まで仕事もしっかりしてました。出産も、予定日の前の日、陣痛が来て、予定日通りに出産しました。その予定日を言ってもらったのが、母が私と妹を出産した時の担当の医師でした。もうベテラン中のベテランの先生です。だた、この先生に検診をしてもらうのがちょっと嫌でした。痛かったからです。まあでも、見てもらうのは嫌でしたが、安心感はありました。出産も、予定日の前の日に、陣痛が来て、痛みがきつくなってから病院に行き、入院し、入院から約7時間ほどで出産しました。陣痛の痛みはもう本当につらかったです。早く、出てきてくれないかなと、玉の汗をかきながら思っていました。今なら無痛分娩も、選択できたりと、私が出産した10数年前とは変わったんだな、と思います。私の場合、総合病院なので、今ではまた違うシステムというか、内容も変わっているかもしれません。

姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この姫路医療センタ?(旧国立姫路病院)の体験談・口コミは、2000年、12月時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(190609)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!