ごとうレディースクリニックの口コミと体験談

ごとうレディースクリニックについて、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

ごとうレディースクリニックについて

こちらの病院の診療科目は産科と婦人科です。診療内容は、婦人科一般外来、妊婦健診、更年期外来などが様々あります。こちらの院長先生は男性の方ですが、出産や女性特有の悩みも安心して相談できるくらい、穏やかな口調でとても優しい雰囲気の先生です。こちらの特徴としては、病院の隣にマミースタジオを併設していて、妊婦さんの希望でマタニティヨガやマタニティビクスをすることができます。

ごとうレディースクリニックの基本情報

ごとうレディースクリニックについて、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

住所は静岡県裾野市伊豆島田です。 アクセス方法ですが、近隣の駅は、JR御殿場線の長泉なめり駅です。ただ、駅から徒歩ですと20分ほどかかってしまうので、駅から来る場合は、タクシーをお勧めします。

出産にかかる費用

約32万

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

ごとうレディースクリニックの良い点・オススメポイント

私は出産の時にこちらにお世話になったのですが、出産後の入院中の対応がとても良いです。個室に空きがある場合は個室を利用することができるのですが、個室はとても充実した設備が整っています。トイレが室内にあるのもありがたいです。また、食事も豪華で、朝は作り立てのパンが食べられたり、おやつは近くのケーキ屋さんのケーキがでたり、入院中1回だけレストランかと思わせるようなフルコースがでます。その他、語り切れないくらい至れり尽くせりの対応をしてくださいます。

ごとうレディースクリニックを選んだ決め手!

我が家は2人子どもがいて、上の子を妊娠した時に、病院を探していたところ、こちらの病院が開院したばかりだったので、利用することにしました。初めての診察の時に、先生を見て、とても信頼できる方だと思いこちらを選びました。また、こちらの病院の位置が自宅と実家の中間くらいにあり、出産後、自宅に帰省することも考えて便利だと思い、選びました。

ごとうレディースクリニックの改善して欲しいポイント

こちらの病院は婦人科としても産科としてもとても良い病院なので、とても人気があります。そのため、診察が大変混雑していて、待ち時間が長いです。また、出産に関しては、出産が重なることがあり、病室が埋まってしまい、急遽、他の部屋を病室にしたり、ベビーベッドが足りなくなったりすることがあるので、その点を改善すれば、いいと思います。

ごとうレディースクリニックについてもっと詳しく

以下では、ごとうレディースクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生は、とても穏やかで、優しい方だと思います。病院は混雑していますが、診察はしっかりしてくれます。また、先生が診察しやすいように周りのスタッフがサポートしているのが良く分かります。看護師や助産師もとても雰囲気の良い方ばかりで、この人嫌だな。と思うような人はいませんでした。受付のスタッフの方の対応もとても良いです。

院内の設備

個室も大部屋もあります。個室に関しては、室内にトイレ、洗面所、クローゼット、冷蔵庫、テレビ、ソファーなど十分すぎるくらいの設備が整っています。また、アメニティに関しては、出産に関するものはセットで渡され、その中に、素敵な陶器のマグカップも入っていました。また、赤ちゃんにはパンパースと森永のe赤ちゃんをいただきました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は、とても充実していました。食事の量もちょうどよかったです。一番おいしかったのは朝食で出される焼き立てのパンです。入院中1回だけ食べられるフルコースがあるのですが、ステーキが出ました。手作りデザートもおいしかったです。 フットマッサージも1回だけしていだきました。近隣のエステティシャンがきてフットマッサージをしていただいたので、とても気持ちが良かったです。

私のごとうレディースクリニックでの出産体験談を紹介します!

2人目の子どもの出産体験談です。 2人目を妊娠しているとき、1人目の子が小学1年でした。小学1年生だったので、下校時は家から少し離れたところまで迎えに行くのですが、その日もいつも通り迎えに行きましたが、その頃から陣痛らしきものが始まっていました。子どもを迎えに行き、病院へ行くことにしました。ただ、主人は仕事中で家におらず、自分で運転して車で数十分かかる病院まで行くことにしました。途中、だんだん陣痛がひどくなっていき、陣痛の間隔を測りながら、ハラハラしながら運転をしたのを覚えています。無事に病院につき、その2時間後くらいに出産しました。ただ、出産直前の陣痛に苦しんでいる時に、車を運転したことを主人や母親に怒られたことを今だに覚えています。

ごとうレディースクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このごとうレディースクリニックの体験談・口コミは、平成18年4月25日 夕方時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(193141)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!