岸田産婦人科の口コミと体験談

岸田産婦人科について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

岸田産婦人科について

個人病院なので落ち着いた雰囲気。先生は院長先生と女医さんがいます。たくさんの人が待合にいるわけではないので安心して検診にいけます。昔からある病院で評判の良い産婦人科です、子供を産んだママさんは名前を言うと知ってる方も多く、有名なのだと思います。大きな総合病院などでは検診の度に何時間も待たされたりしますが、この病院はあまり待ち時間がないのが嬉しかったです。

岸田産婦人科の基本情報

岸田産婦人科について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

広島市中区千田町にある個人病院です。日赤病院前の電停降りてすぐの便利な所です。

出産にかかる費用

約40万円

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

岸田産婦人科の良い点・オススメポイント

帝王切開なので長く入院しますが、料理が非常においしく、デザートも出るので毎日楽しめました。私の部屋は小さな和室だったので、友人が来た時も家にいるかのようにくつろげたのが良かった。あと、夜は赤ちゃんを看護士さんに預けても良いので、ゆっくり休めます、そのおかげで昼間余裕を持って赤ちゃんと接してあげる事ができます。二人目のママさんにもオススメです。

岸田産婦人科を選んだ決め手!

周りに出産経験者がおらず、里帰り出産もしなかったので殆ど病院の情報がありませんでした。妊娠がわかってから数回は近所のクリニックに行っていましたが、そこは出産はできなかったので主人が知り合いから聞いてきた評判のよい病院という事で行き始めました、何に良いのかというのも解らずに決めたので、もっとリサーチすれば良かったと思っています、しっかりとしたリサーチが絶対に必要ですね。

岸田産婦人科の改善して欲しいポイント

女医さんが怖すぎて診察の時はいつも泣いていました。そして色々と不安を抱えながらの帝王切開。相談も殆どできなかったのが辛かったです。一人目の出産は不安だらけでわからない事だらけです。産婦人科の先生しか身体の相談できる人がいないのは当たり前なのに、そういう雰囲気をつくるどころか妊婦の精神的な不調を増徴させるような女医さんはありえません、是非とも改善して頂きたいと思います。

岸田産婦人科についてもっと詳しく

以下では、岸田産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

看護士さんは全員とっても優しくて一人目の出産で不安な私に声をかけてくれたり指導してくれたりしました。しかし、女医さんが厳しい方で逆子が治らないのを責められ、性別も教えてもらえず毎回何か指導され怖くて仕方なかったです、そのせいで便秘などの相談ができずに我慢して我慢して重度の痔になってしまいました、現在もそれを引きずっているので気軽に相談できない医者のいる病院はよくないと思います。院長先生はとても優しい方でしたので残念です。

院内の設備

全個室ですがアメニティは普通です。こじんまりとしていますが清潔感漂う良い感じです。私の部屋は和室でベットとベビーベットとテレビがあり自宅の部屋のようにくつろいで過ごせます。普通の病室だとお見舞いに来たら丸イスなどに友達や旦那さんが座って話す状態で長時間はしんどいと思いますが畳だと何人来ても足を伸ばして座れてとてもよかったです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

毎日の食事が総合病院と違い、栄養バランスがとれているのに素晴らしく美味しい料理で毎日の食事の時間が楽しみで仕方ありませんでした。洋食メニューも多く、見るからにおいしそうな料理ばかりでした。デザートもあり満足感たっぷりで退院しましたが、帝王切開で二週間ほどの入院していたので素晴らしい料理のおかげか快便の日々が続きお腹はぺったんこで体重もとても痩せていて嬉しかったです。

私の岸田産婦人科での出産体験談を紹介します!

お腹の中で逆子だった為、頑張って逆子体操をしましたが一向に戻らずに結局は帝王切開で出産しました。出産というより手術日を選びます。それが赤ちゃんの誕生日になるのでちょっと悲しかったです。手術日前日の夕方くらいから絶食しドキドキしながら一人で病院で過ごしました。翌日、手術の前に剃毛し、11時頃から手術です。手術のため付き添いはありません、一人で手術室に向かいます。まずは小さい麻酔注射をし、その後見るだけで気絶しそうな程の大きな麻酔注射を腰に打たれます。ハンマーで殴られたような痛みでした。その後麻酔の効きを確認します、その時は効いていたのですが、どんどん醒めていったのか呼吸困難になるほどの痛みで我を忘れ暴れまくりました。外にいた友人は人間の声では無かったと言っていました。普通分娩の痛みはわかりませんが、麻酔が効かずにお腹を切られる痛みも同じくらいかそれ以上に痛いのではないかと思います、個人病院で帝王切開される方は麻酔のかけ方など確認をしておいた方がいいと思います。

岸田産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この岸田産婦人科の体験談・口コミは、2003年時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(193086)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!