ジュンレディースクリニック小平の口コミと体験談

ジュンレディースクリニック小平について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

ジュンレディースクリニック小平について

国分寺駅と小平駅の真ん中あたりにあり、徒歩では行けず、バスかタクシー車が必須なのて、少しばかり不便ではあります。 外観はとても綺麗で、ちょっとしたホテルかなと思ってしまいます。院内もホテルみたいな待合室があり、暖色系の色でまとめられています。受付をすると、番号札を渡されるのですが、目の前にあるモニターで自分の番号が呼ばれるシステムになっています。

ジュンレディースクリニック小平の基本情報

ジュンレディースクリニック小平について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

東京都小平市喜平町1-14-20 JR国分寺駅北口より立川バスで約10分。

出産にかかる費用

約62万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

ジュンレディースクリニック小平の良い点・オススメポイント

院長を始め、看護師、助産師、受付の方が、とても親切です。子連れでも託児室があるので、診察中には無料で子供を見て貰う事ができます。 部屋はすべて個室です。ランクは4つにわかれており、一番下のランクでも、テレビ、トイレ、洗面台、リクライニングベッド、アメニティなどがあります。主人の分も無料で布団を用意して貰えます。

ジュンレディースクリニック小平を選んだ決め手!

値段は少しばかり高いですが、全室個室だった事、食事が美味しいと評判な事、主人が出産翌日から一緒に寝泊まりできる事、先生がユーモアがあり穏やかである事。受付の対応がちょっとした事を質問してもとても丁寧だった事です。更に、完全母子同室では無いので、すこしゆっくりしたい時はいつでも預けて良いという点も決め手でした。

ジュンレディースクリニック小平の改善して欲しいポイント

待合室横の授乳室は狭く、入れても2名が限度かなと思います。更に内側から鍵をかけられると入れないので、もう一部屋あると便利かなと思います。バスで通院となると頻繁にバスが通ってるわけではないので、小平駅行きが無ければ、少し離れた場所にある国分寺駅行きのバス停まで行くことになります。近くに業務用スーパーはあるのですが、コンビニまですこし歩かないと行けないのも少々ネックです。

ジュンレディースクリニック小平についてもっと詳しく

以下では、ジュンレディースクリニック小平について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

お医者さん

担当医は院長でしたが、キューピーの人形を使い、「お腹の中で今こんな動きをしてますね~」「だいたいこの人形と同じ大きさです。」と具体的且つクスリと笑える様なセンスがありました。診察中はずっと笑顔でしたので、こちらも安心でした。 出産する時も、看護師さんが何度も大丈夫か確認しに来てくれ、「赤ちゃんも早くお母さんと会う為に頑張ってますよ~!大丈夫ですよ~!もうすぐです!」と常に声かけをしてくれました。 産後のおっぱいトラブルもすぐに対応してくれます。我が子は始め、おっぱいを飲むのが下手で、私が落ち込んでいると、笑顔で「大丈夫!」と常に励ましてくれました。

院内の設備

ベット

全室個室で、4クラスにわかれています。 アメニティはスリッパ、歯ブラシ、歯磨き粉、ヘアバンド、ヘアブラシ、ボディタオル、シャンプー、リンス、ボディシャンプー、ティッシュがついています。 特別室、特室には基礎化粧品セットが更に付いているそうです。 全室のベッドはリクライニングベッドです。B室以外は全てシャワー室がついています。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

ご飯

食事はホテルのような豪華過ぎる内容です。3時のおやつもあり、こんなに食べて大丈夫かな?と思ってしまうくらいですが、美味し過ぎてペロッと食べれてしまいます。 特にお祝い膳はフレンチコースに縁起物の鯛が付いており、食べきれなかったくらいです。 入院中は無料でフットマッサージが受けられ、優雅な気分にひたれます。更に、隔日で朝に部屋の換気と掃除機をかけてくれるので、常に衛生的です。

私のジュンレディースクリニック小平での出産体験談を紹介します!

赤ちゃん

出産予定日前日の診察では、全く子宮口も開いてなく、先生にマッサージをして貰った日に陣痛がありました。最初から5分間隔で、あまり痛みもなかったので、まさかこれが陣痛だとは気づかず。夜中になり、さすがに痛過ぎて電話をし、病院に行くとすぐに陣痛室に。主人にテニスボールでおしりをマッサージして貰うも、私は痛みと睡魔に襲われ、一方の主人はテニスボールでおしりをマッサージ。主人も睡魔と戦っていたそうです。 やっと子宮口が開き、私は分娩室に。 とにかく痛くてギャーギャー騒いでしまいましたが、助産師さんが手を握りながら呼吸法を一緒にやってくれました。 先生も「今頭が出てるよ、もう少しだよ」と常に声かけをしてくれました。 出産した瞬間はスッキリという表現が正しいのかわかりませんが、とにかくスッキリ。 子供もすぐに抱っこさせてくれました。 子宮口が硬く会陰切開をしましたが、縫った後の痛みもなく、次の日からはスタスタと歩けていました。 出産時間は病院についてからも入れると約5時間という安産でした。

ジュンレディースクリニック小平の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このジュンレディースクリニック小平の体験談・口コミは、12/23/2011時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(192190)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!