渡辺レディースクリニックの口コミと体験談

渡辺レディースクリニックについて、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

渡辺レディースクリニックについて

検診の際はエコー画像を4Dで見せてくれます。赤ちゃんの顔や様子がわかって毎回楽しみでした。新出生前検査については否定的で(頭ごなしに否定されます)、検査の予約は分娩する病院から申し込まなければいけない所がほとんどなのですが、お願い出来ませんでした。もしも新出生前検査を考えているようなら、分娩を決めるまえに事前に話をしておいた方がいいかもしれません。助産師外来や母乳外来といったものがないので、妊娠中の食生活や運動についてなど、生活面での相談がなかなかできません。でも経産婦さんはまったく問題ないと思います。

渡辺レディースクリニックの基本情報

渡辺レディースクリニックについて、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

東京都あきる野市油平11?1 JR五日市線秋川駅から徒歩2?3分。駅から近いのはとても良いです。

出産にかかる費用

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

渡辺レディースクリニックの良い点・オススメポイント

駅からとても近いので、検診の際や入院中のお見舞いに来てもらう際に便利です。無料で毎回4Dエコーの写真をもらえます。出産後にも出産時の写真や動画がもらえます。また全室個室なので、入院中は人の目を気にせず自分のペースでゆったり過ごせます。食事は毎回部屋に運んでくれるので、産後の体がつらい時は本当に助かりました。立ち合い出産は特に事前講習などないので、その場で立ち合うかどうか決められる点がゆるくてよいかと思います(ただし1名・夫のみの立ち合い)。

渡辺レディースクリニックを選んだ決め手!

あきる野市には渡辺レディースクリニックと森田産婦人科の2つがあり、どちらにするかで悩みました。どちらも全室個室ですが、森田産婦人科は食事は食堂でみんなでとるそうです。(渡辺レディースクリニックは自分の部屋で食べられます)。また、渡辺はシャワー室は1つしかありませんが、森田はシャワーが個々の部屋にあるということで、施設面で森田の方がよさそうな気がしましたが、私が電話をしたときの受付の方の対応があまりに感じが悪かったので、渡辺レディースクリニックに決めました。

渡辺レディースクリニックの改善して欲しいポイント

先生は医療面に関しては信頼できますが、生活面についてのアドバイスをしてくれませんので、助産師外来や病院内での両親学級といったものは絶対に必要かと思います。切迫早産で入院をしていましたが、入院中の検診も待合室で待たなければならなかったり、退院後も絶対安静を言われましたがやはり検診では待合室で何十分も待たなければならず、お腹が張ってつらかったです。妊婦の状況に合わせてくれるといいなと思いました。お産について妊婦の気持ちを汲んでくれる雰囲気はなく、カンガルーケアがしたいとか、出産後臍の緒を切るのは少し待ってからにしてほしいといった希望を伝えることができませんでした。昨今はバースプランといったものがあるようですが、こちらの病院にはありません。今後は妊婦の希望を聞くバースプランをぜひやって欲しいと思います。

渡辺レディースクリニックについてもっと詳しく

以下では、渡辺レディースクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

どこの産婦人科も似たようなものかもしれませんが先生はあまり詳しく説明をしてくれません。切迫早産になったときも、検診で尿から糖が出て検査になってしまったときも、自分は今どういう状態なのか説明が全然なくネットでいつも必死で調べていました。看護師さんは話しやすい人もいますが、みんな忙しそうで全体的には雑な感じがあります。授乳や沐浴についてものすごく雑な説明しかなく、自分でやはり産後あちこちで相談をしてなんとかしました。

院内の設備

全室個室です。シャワー室は1つしかありませんが、混んで待つといったことはなく浴びたい時にたいていすぐ浴びられました。テレビは無料で見られるので、入院中はよく見ていました。出産後のナプキンや産褥下着はもらえるので、わざわざ買わなくて大丈夫でした。スリッパももらえるので用意する必要はありません。入院時にナプキンや産褥下着を入れた丈夫な布製のトートバッグを渡されましたが、退院時にそのままもらえました。産後は里帰りをしたので、バッグは大活躍でした。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事の量はとても多く、夜ご飯はいつもメインが2つ(肉と魚と両方)といった感じでした。栄養面はバッチリです。味はそれほど美味しいといったものではありませんが、不味いわけでもありませんでした。退院の前日の夜にお祝い膳のようなご飯が出ました。特に言われたわけではないのですが、お刺身などいつもと違った雰囲気の食事なのでお祝いなのかなと勝手に解釈しています。

私の渡辺レディースクリニックでの出産体験談を紹介します!

前駆陣痛のようなものはあまりなく(ちょっと腰痛があったぐらい)予定日が近くなっても「おしるし」もなく、ほとんど兆候がなかったので、のんびり構えていました。予定日3日前の日中、横になっているとき急にバチッという衝撃がお腹にあり、じわっとあたたかいものが漏れました。薄いピンク色だったのですが、ネットで調べたら「おしるし」に血が混じってピンク色になることもあるとあったので、そうかなと思ってまた寝てしまいました。その後もだらだらと漏れるのでやはり気になり病院に電話をしたところ、破水だと言われ看護師さんにめちゃめちゃ怒られました。速攻で病院へ行きました。迷ったら、どんなことでも病院に電話をして聞いた方がいいです。

渡辺レディースクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この渡辺レディースクリニックの体験談・口コミは、9/8/2014時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(192108)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!