マムクリニックの口コミと体験談

マムクリニックについて、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

マムクリニックについて

ソフロロジー式分娩(自然分娩)といって呼吸法により分娩時の痛みを緩和させる方式をを推奨する病院。自然分娩だけでなく帝王切開の手術も対応。無痛分娩も対応されているがソフロロジー式自然分娩がメインのため、マムクリニックで無痛分娩をされたという方はあまり聞かない。母乳育児を推奨されていて看護師が手取り足とり母乳に関して対応。出産前から出産後子供が20になるまで色んなイベントがありその都度心のこもった記念品をもらえる。全体的にアットホームで初めての妊娠で不安な妊婦にも親身になってくれる妊婦にとってとても優しい素敵な病院です。

マムクリニックの基本情報

マムクリニックについて、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

兵庫県神戸市北区有野町唐櫃3389 神戸電鉄大池駅より徒歩1分

出産にかかる費用

52万

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

マムクリニックの良い点・オススメポイント

妊婦さんにとって出産が初めての方は出産前後不安は常に抱えているがクリニックの職員どの方でも悩みを打ち明けたらすぐに 答えてくれるところがいい。前院長夫人のお手製のおやつが夜8時ごろとイベントや子供の1?2歳までの誕生祝いで出てくるのだがこれがおいしくて入院中の楽しみだったりおやつ目当てでイベント出たりされる方も多い。妊婦の入院にとって唯一楽しみなのが 食事。母乳のことを考えて栄養満点の豪華な食事がいつもでる。

マムクリニックを選んだ決め手!

先生や職員の方が気さくに応対してくださる事と、とにかく食事が大満足。もう一度あの食事が食べたいという思いが強くなる。週一でイタリアンかフランス料理が味わえるのが妊婦の心をわし掴みするようで、よっぽどの理由がない限り別の病院での出産を考えず子供すべてクリニックで出産を希望される方が多い。深夜のティータイムも魅力の一つなんです。

マムクリニックの改善して欲しいポイント

十分満足の至れり尽くせりのスバラシイ病院だと思います。しいて言えば個人病院という事もあってイベントなどで来客者が集中する日など駐車スペースが狭いという事。病院裏に第二駐車場があるものの入口が狭く入りつらい。来客者の多くはワンボックス 系が多く第一がいっぱいだと第二へ駐車することをあきらめて別のところへ置かれる方も。駐車場の改善だけお願いしたいものです。

マムクリニックについてもっと詳しく

以下では、マムクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

病院

とにかく家族のように妊婦を扱うところが妊婦の不安すべて取り除けるところなのかと。数年前に前院長と交代し息子さんがメインとなっておられるのですがさわやかであいまいなことを言わず、健診に来られている妊婦の数が多くどんなに忙しくても悩みには 親身になってきちっと答えてくださる先生です。看護師のみなさんも竹を割った性格の方が多いので妊婦側としてはとても安心 出来ます。

院内の設備

病院

個人病院なので個室一つ、二人部屋・三人部屋・四人部屋の4室。アメニティはお風呂場のシャンプー・リンス・ハンドソープ・ 傷口や浴槽(共用)の消毒薬。トイレには手拭きと女性のナプキンは常備されている。入院の際にショーツや産褥ナプキン等約一週間分のグッズを支給されるので入院の際の荷物は洗面用具・タオルのみ持参で可能。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

ヨガ

マタニティヨガやマタニティビクスは出産前と後で参加することが可能。出産しばらくは母乳の出が悪くなったりもするので おっぱい外来と言って乳腺がつまらないように乳腺マッサージを行っている。栄養外来といって栄養士さんが妊娠中の栄養について 相談できるコーナーが院の片隅にある。胎教教室といって妊婦の精神的リラックスを目的にちぎり絵やブレスレット作成を行っている。

私のマムクリニックでの出産体験談を紹介します!

マタニティ

上は自然分娩だけど小さめで保育器入り、二人目は予定日超過で誘発剤により自然分娩、三人目は逆子で帝王切開とそれぞれの お産を体験したクリニックでものすごくいい記憶しかありません。出産したその日と翌日まではホルモンの関係で興奮状態のためなかなか寝付けず、夜中の喫茶コーナーを堪能してました。さすがに3日目からは子供と同室になるので子供にかかりっきりで眠くて仕方なかったことを覚えています。不思議なことに二人目・三人目の出来る前に”マムクリニックの食事がまた食べたいなぁ”と思ったとたんに妊娠するという事が!三人目は帝王切開で長期入院のためさすがに食事に満足しきってその後食事がまた食べたいと思うことなく今に至ってます。出産は・・・楽しい体験でした!

マムクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※このマムクリニックの体験談・口コミは、1/5/2013時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(191920)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧