脇本産婦人科の口コミと体験談

脇本産婦人科について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

脇本産婦人科について

 産科と婦人科があります。Drは院長先生(男性・お爺さん)が診療から分娩までされています。不妊症、無痛分娩にも特化しています。無痛分娩に関しては、無痛を希望してこちらの産婦人科で出産に来られる産婦さんもおります。硬膜外麻酔による無痛分娩も可能です(麻酔科標榜医が行います)。 母乳栄養確率80%以上です。

脇本産婦人科の基本情報

脇本産婦人科について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

大阪府大阪市天王寺区空堀町1-19 JR環状線、玉造駅 西へ徒歩5分 地下鉄鶴見緑地線 玉造駅 1番出口向かい 2番出口すぐ

出産にかかる費用

出産

52万円

出産の際の分娩の種類や方法

無痛分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

脇本産婦人科の良い点・オススメポイント

出産 診察

はっきりと床数はわかりませんが、10床位で小さいです。院長先生が妊婦の時からじょく婦まで見ています。コンパクトな産科ですので、大きな病院とは違ってオートメーション化されていないので、その時その時で自分に合った対応をして下さいます。無痛分娩も有名ですし、お爺さん院長先生ですので、経験も豊富で安心して出産出来ました。

脇本産婦人科を選んだ決め手!

始めは近くにある、大きな病院、赤十字病院で出産するつもりでした。妊娠が分かって休みが取れた時に受診したら、私の予定日の予約はもう期限が過ぎてしまったと言う理由で断られました。そんな決まりがある事も知らずに呑気にしていましたので、私はもう病院では産めないのか、と少し心配になりました。次に受診したのがこちらの病院でした。もう一か所、有名なバルナバ病院もありましたが、綺麗だが高いと有名でしたので、私の身の丈には合っていないと思い選択肢から外しました。

脇本産婦人科の改善して欲しいポイント

病院事態が古いので、片付いていない所が煩雑に見えてしまいます。綺麗に掃除は毎日しては下さいましたが、もっと物を片づけて提示したい情報等の掲示板も分かりやすくしたらいいのでは、と感じました。色々告げたい事はあるのは分かりますが、情報が多すぎます。何を一番見ないといけないのかが分かりません。入院中暇だったので本やDVDがあれば、いいなと感じました。

脇本産婦人科についてもっと詳しく

出産 診察

以下では、脇本産婦人科について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

事務スタッフの方は優しかったです。入院の時にそう感じました。通院チケットの余り分を入院時の清算に当てる事を丁寧に説明して下さいました。Nsは年齢層がバラバラです。若い人ほど優しかったです。年配の方はバイタルに回って来てもぶっきらぼうな印象でした。出産時の年配の助産師?さんは優しかったです。しかし、顔の分別が付かなかったので、どれが誰かよくわかりませんでした。外来と入院は違う看護師なのかな、という印象を受けました。

院内の設備

ベビー服

恐らく全て個室です。大部屋にするかの選択肢がありませんでしたので。部屋のサイズは大人が5人位入れるかな、と言う感じでした。個室はシングルのベット、椅子一脚、TV,大きな窓位でした。始めから、ベビーの荷物があり、その中には退院後のへその処置の道具や本、カタログ、綿等入っていました。ベビーの服はレンタル品が病院にありました。オムツは布オムツです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

特別な別メニューはありません。食事も普段通りの食事です。結構美味しく沢山出ました。残しては悪いと思い、面会者の方とこっそり一緒に食べた事もあります。ベビーは同室がいいか、ゆっくり休みたいか、その日その時で自由に選べました。眠くて寝たい時は看護師さんに預けてミルクもあげてもらいました。普段は同室です。それも昼寝したかったり泣きやまない理由で預ける事が可能でした。

私の脇本産婦人科での出産体験談を紹介します!

出産

27歳で初めて産みました。職業が看護師と言う事もあり、久しぶりに入院して他の方の働きを見ていました。科が違えば畑が違うので看護師さんに色々教わりながら、実習でしてきた事を思い出しながら入院生活を送っていました。取り合えず暇でした。産んだ後はお腹もすっきりして久しぶりにうつ伏せで寝ました。早く外にでて自由に動き回りたかったのを覚えています。出産時に会陰部を切開しました。その所が痛く、排便後にウォシュレットの勢いで泣きそうになりました。それから抜糸するまでは痛みが怖くてイキむ事が出来ずに便秘になってしまいました。その抜糸もすごく痛かったです。一本だけ埋まっていて、痛がりだから、これは退院後抜こうとDrに言われた時は仕切りのカーテンを開けて今抜いてー!と言いましたが、看護師さんに制されそのまま退院しました。次の受診までは何か少し気になるな?と言う感じで生活しました。次に妊娠しても恐らくこちらの病院でお世話になると思います。

脇本産婦人科の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この脇本産婦人科の体験談・口コミは、8/30/2012時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(191463)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!