福岡バースクリニックの口コミと体験談

福岡バースクリニックについて、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

福岡バースクリニックについて

2010年に開業されたということで、建物も設備も新しくとてもきれいな産院です。 個人情報保護の観点からか、診察の案内や会計の案内は番号で、TV画面に表示されます。 あと何人待っている人がいるか目安になるので非常にわかりやすいです。 初診の際はネット予約できる点もとても便利だと思います。 また院内にはかなり広いプレイルームもあり、上の子を遊ばせつつ待っていられてとても助かりました。

福岡バースクリニックの基本情報

福岡バースクリニックについて、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

福岡市西区姪浜駅南3丁目18-21 福岡市営地下鉄「姪浜」駅から歩いて10分程度です。

出産にかかる費用

約50万円

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

福岡バースクリニックの良い点・オススメポイント

設備・建物ともに新しくてきれいな点もおすすめですが、一番は院長先生・看護師さん・助産師さんです。 私は検診の際から院長先生に診てもらうことが多かったのですが、最初は少し無口でそっけない人かなと思っていたところ診察の数を追うごとに話しやすい人なのかな?と思えました。くだらない質問でも、的確に答えてもらってとても安心できました。また看護師さん・助産師さんも経験豊かな方ばかりのようで、経産婦でもいままで知らなかったことを教わったりとても参考になりました。

福岡バースクリニックを選んだ決め手!

最初は自宅からすぐ近くの産院に行ったのですが、雰囲気が合わないのと、先生が私の前で看護師さんをひどく注意していたのを見て、気が引けてしまいました。 こちらの産院はHPで知りました。初診をネットで予約できる点、自宅からもそう遠くない点、設備や産院自体が新しくきれいな点、そして先生やスタッフの方が親切だったのでえらびました。

福岡バースクリニックの改善して欲しいポイント

駐車場です。 産院の地下と裏の一部が駐車場になっているのですが、患者さん・お見舞いの家族の割合に対して駐車場の台数があっていないようで、出られないところに車が停めてあって呼び出しの案内がされているのを何度も耳にしました。 駅から少し距離があるので、駐車場の場所をもっと確保できればいいのにな?と思います。

福岡バースクリニックについてもっと詳しく

以下では、福岡バースクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

先生は口数はそう多くないですが、初歩的な質問にも的確に丁寧に答えてもらえます。 エコーで赤ちゃんの映像を見せてくれるのも上手です。 また看護師・助産師さんもとても親切です。 おふろやご飯のときも快く預かってもらったり、母乳量を測りに行った時も近くにいてアドバイスをしてくれたり世間話をしたりしてくれました。 信頼できるスタッフさんばかりです。

院内の設備

部屋は個室のみで、家族が宿泊できる部屋は特別室となっており金額が違います。 でも特別室でなくても快適に過ごせるスペースはあると思います。 私は普通室でしたが、十分でした。 シャワーも各部屋についているので、時間を気にせず入ることができます。 部屋にはアロマがたいてあり、掃除担当の方かた希望のにおいを聞かれたりもしてとてもいい気分で過ごせました。 冬だったのですが、加湿器も置いてあったので、乾燥も気にすることはありませんでした。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事は豪華?!という感じではありませんが、しっかり栄養面も計算されていて、とてもおいしいです。 私は苦手な食べ物があったのですが、それを入院時に言っていたら、それを除いた食事を準備していただきました。 とても嬉しかったです。 あと、入院中に1回エステが無料で受けられます!! 肩こりや腰コリなど自分の体の具合に合わせてコースを決めてもらい受けられます。 エステなんて受けたことがなかったので感動しました。

私の福岡バースクリニックでの出産体験談を紹介します!

次男のときにこちらにお世話になったのですが、出産予定日が1/1でした。 実家、義実家ともに離れており里帰り出産をしなかったために、長男の世話・主人の仕事の都合、産後手伝いに来てくれる実母の仕事の関係で12月中に出産を希望していました。 先生に相談したところ、バルーンと陣痛促進剤を使って計画分娩することになりました。 前日の夕方に入院し、バルーンの処置、当日の朝から陣痛促進剤が投与されました。 経産婦だったためか思ったよりも早く子宮口が開き、お産の進みも早くお昼前には生まれました。 特別な理由がない限り計画分娩は基本的にやっていないというお話でしたが、こちらの都合をわかっていただき対応してもらえて本当にありがたかったです。

福岡バースクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この福岡バースクリニックの体験談・口コミは、平成25年12月下旬時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(191161)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!