新富谷S・Sレディースクリニックの口コミと体験談

新富谷S・Sレディースクリニックについて、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

新富谷S・Sレディースクリニックについて

自然豊かな環境に囲まれて、とても静かな病院です。 病室は、4人部屋と個室ですが、個室がほとんどなので、出産後もゆったりと過ごす事ができます。 ここの大きな特徴は、食事。病院には厨房があり、専任のシェフが美味しい食事を作ってくれます。 朝食は、洋食と和食のどちらかを選ぶ事ができ、朝からゆったりと食事をする事ができました。 3時のおやつにも、手作りのスイーツが出され、このままずっといたいな~なんて思いました。 また、退院後にはお祝いの食事会があり、夫婦にはフルコースが提供されます。 前菜からきちんと準備された、本格的な食事です。子どもも一緒に食事をする事ができ、子ども達には、サンドウィッチやドリンク、デザートなどが提供されました。 病院全体も、優しい色合いで、ナースの皆さんもとても優しく、ドクターも話ししやすい雰囲気です。 2回目の出産時には、割引もありました。

新富谷S・Sレディースクリニックの基本情報

新富谷S・Sレディースクリニックについて、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

宮城県黒川郡富谷町成田9丁目1-204号バイパスからも近く、駐車場がとても広く、便利な場所です。

出産にかかる費用

約40万円

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

新富谷S・Sレディースクリニックの良い点・オススメポイント

良い

一番のオススメポイントは、食事です。専用の厨房があり、シェフが本格的な料理を提供してくれます。 朝食は選択制で、和食か洋食を選ぶ事ができました。夕食も和食か洋食を選ぶ事ができます。 ほとんどの人が、普段自宅で和食を食べているためか、洋食を選択する人が多かったです。 帝王切開で動けない人は、各個室で食事をする事ができます。歩くことができるようになってからは、カフェスペースで、他のお母さんたちを食事をする事ができます。 3時のおやつには、手作りのスイーツが、各部屋に運ばれます。

新富谷S・Sレディースクリニックを選んだ決め手!

友人などに聞きながら、3箇所くらい産院を検討しました。 一人目の病院は、里帰り出産でしたが、とにかくひどい病院で死ぬ思いや嫌がらせを受けたので、却下。 ここの病院は、口コミがよかったのと、会社の同僚がちょうどが出産直後で、初診を受けに行った時にばったり遭遇。いつも、率直な意見の彼女だったので「ここの病院、どう?」と聞いたら、「とにかく、いい!看護師さんも面白いし、食事は最高!」と褒めていたので、決めました。 口コミはとても大切だと思いました。

新富谷S・Sレディースクリニックの改善して欲しいポイント

改善点はあまり思い浮かばないのですが、 ・枕元に電源がないので、携帯電話の充電をするのが難しく、私は延長コードを持参しました。 ・部屋にテレビはありましたが、10日も入院していると、テレビにも飽きてしまい、ラジオを持参しました。 ・自動販売機はありましたが、なかなか動くことができなかったので、部屋に箱で飲み物を持参しました。 ・個室のトイレが、ちょっと狭かった。 ・コンビニの設置は無理だけど、お菓子やパンなどを変える売店があるといいなぁと思いました。

新富谷S・Sレディースクリニックについてもっと詳しく

スタッフ

以下では、新富谷S・Sレディースクリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

ドクターは、男性でしたがとても話しやすかったです。二人のドクターがいるのですが、一人は初診の時がほとんどで、あまり話さない医師でした。もう一人のドクターは、院長で、毎回診察も丁寧で、エコー写真も2~3枚くれました。顔が見えるまで粘ってくれたり、いつも優しい対応をしてくれました。 看護師の皆さんも明るく、話しやすい方ばかりでした。ちゃんと名前を覚えてくれて、冗談を言い合ったり、関係無い話で盛り上がったりして、毎回診察まで結構待たされるのですが、そういう対応をしてくれていたので、あまり苦痛になりませんでした。

院内の設備

帝王切開という事もあり、個室でした。2回目の時は、手違いで個室が使えない!という事もありましたが、個室の料金で特別室に入る事ができ、シャワーもあったので、とても快適でした。 4人部屋はふた部屋のみで、主に婦人科で入院される方だったと思います。 私は、出産前夜のみ4人部屋で過ごし、産後は個室でした。 個室には、テレビ、冷蔵庫、トイレなどが設置されていて、とても過ごしやすかったです。 自動販売機も充実しているので、家族が来た時は、カフェスペースでゆっくりと話す事ができます。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

厨房が設置されていて、シェフが素晴らしい料理を提供してくれます。 食事スペースは、新生児ルームの近くで、子どもの事を見ながら、ゆったりと食事する事ができました。 退院後には、お祝いの食事があり、夫婦にフルコースを提供してくれます。 子どもが同席する場合にも、子ども用にちゃんと食事を提供してくれます。 出産のお祝いとして、大きめのバッグをいただき、保育所で大活躍しました。

私の新富谷S・Sレディースクリニックでの出産体験談を紹介します!

出産

この病院での出産は、二人目だったのですが、一人目の時の産院(宮城県柴田郡・宮上クリニック)がとにかく最悪で、私は里帰り出産だったで、別の病院で診察を受けていたのですが、当初から骨盤が小さいので帝王切開と言われていたのに、転院した病院でいつの間にか自然分娩に変更され、出産日も「子宮口が開いてきているから、来週産みましょう!」と、唐突に言われ、慌てて出産準備をしました。 入院して、陣痛促進剤を打ったのですが、陣痛が遠のき、ドクターが「帝王切開に変更しましょう!」と言い出し、主人は「最初から言っているでしょう!早く出してあげてください!(怒)」と言っていました。 帝王切開に変更になって、子宮口を広げるためのバルーンを外す処置をしていたのですが、それまですごく優しかった婦長さんが「帝王切開になったからって、お産がらくになるわけじゃないのよ!」と、まだ水の残っているバルーンを無理やり引き抜きました。「痛い!」と言ったら「分娩はそんな痛みじゃないのよ!」と言われました。私の判断で帝王切開になるわけじゃないのに、なんでこんな目にあうんだ?と、初めての出産で何もわからない私は、とても不安になりました。 帝王切開なので、下半身麻酔だったのですが、注射器の針が、私の体格に合うサイズのものがなく、「次回からは、合うのを用意しておくから!もっと背中を丸めて!」と、手術前にかなり苦しい思いをしました。 手術中も、天井のライトに映る自分のお腹の中が見えたり、血圧が下がっていき、死にそうな目にあいました。 術後も、婦長からの嫌がらせは続き、暑いのにクーラーが壊れているからと、使えなかったり、「二人部屋だけど、相部屋にしないから、妹さんとかが付き添いで泊まる事もできますからね」と、他の看護師さんに言われても、婦長さんは「急に入院する人が入るかもしれないでしょ!泊まるなんてできません!早く帰ってください!」と、家族を追い返したり。とにかく、最低の病院でした。 妹も、婦人科の病気で診察を受けたことがあるけど、とにかく嫌な思いしかしなかったと言われました。 ドクターも、縫うのが下手で、帝王切開の傷跡がかなりひどく、半年以上痛かったし、傷跡もきたないです。 今、思い出してもひどい病院だったと、怒りと悲しみが湧き出てきます。 二人目以降の出産は、絶対に別の病院にしよう!と決めていたので、新富谷S・Sレディースクリニックは、本当に快適でした。 出産は、命がけです。 何度経験しても、大変です。 それなのに、自分の価値観を押し付け、相手が自分の思うようにいかないからと、怒りをぶつけ、嫌がらせをするなんて、看護師として最低だと思いました。

新富谷S・Sレディースクリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この新富谷S・Sレディースクリニックの体験談・口コミは、11/16/2007時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(190671)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!