産婦人科渡辺医院の口コミと体験談

産婦人科渡辺医院について、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

産婦人科渡辺医院について

街中にある個人病院です。 大きな病院と違い、アットホームな感じの病院です。 車で行く方が多いのですが、駅からも歩いて行ける距離にあるので、交通の便はいいと思います。 母乳育児にとても力を入れていて、母乳で育てたいお母さんにはとてもいいと思います。 入院中も母乳が良く出るように母乳マッサージなどしてもらえます。

産婦人科渡辺医院の基本情報

産婦人科渡辺医院について、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

959-0235 新潟県燕市吉田旭町1-7-3

出産にかかる費用

38万

出産の際の分娩の種類や方法

自然分娩

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

産婦人科渡辺医院の良い点・オススメポイント

入院中のご飯がとにかく美味しかったです!和、洋とバランスも良く、しかもボリューム満点でした。 食事の他にもおやつタイムもあり、看護師さんが病室におやつを持ってきてくれました。退院近くになるとお祝い膳も出るのですが、お刺身など出て、さらに豪華な食事を頂けました。 あと、入院中に一度だけ美容師さんが来てくれ、シャンプーブローをしてもらえます。

産婦人科渡辺医院を選んだ決め手!

医師への信頼度と病院の綺麗さ、設備、入院中の食事などで選びました。 全室個室なのも選ぶ最大のポイントになりました。 分娩室の設備も、いきみなどで照明や音楽が変わり、大きなモニターに癒やしの映像が映ったり、他の病院にはない感じが良かったです。 あと実家からとても近かったので、母が通いやすいところが良かったので決めました。

産婦人科渡辺医院の改善して欲しいポイント

基本的に入院中は母子同室で他のママ同士の交流がほとんど無かったので、少しでいいのでママ同士の交流を持てる機会があればいいと思います。 あと夜など、疲れた時など、気軽に赤ちゃんをしばらく預かって貰えると助かります。看護師さんが少なくてちょっと遠慮してしまったので…。 あと個人個人の部屋にシャワー室があるととても良かったと思います。

産婦人科渡辺医院についてもっと詳しく

以下では、産婦人科渡辺医院について、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

医師はとても人情味のある先生で、とても話しやすく、ジョークも言ったり、面白い方でした。 看護師さんも皆はきはきと頼もしい方達が多く、困った時など相談しやすかったです。 夜中、おっぱいを飲むのが下手くそでどうやっても飲めなくて大泣きする我が子の授乳のお手伝いを、ずっと一緒にしていただいて本当に助かりました。 初めての育児でどうしたらいいか困り果てていた私でしたが、優しい看護師さんに救われました。

院内の設備

全室個室です。 病室という感じではなく、ホテルの一室のような部屋でした。 とても広々していて、お客様用のソファもあるので、お見舞いに来てくれた時に助かりました。 部屋にはテレビ、冷蔵庫、トイレがあります。 テレビや冷蔵庫はいちいちカードを購入したりする必要が無いので、とても助かりました。 ティーパックなどのセットも置いてあり、ちょっとした気遣いが嬉しかったです。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

食事はとても豪華です!病院食っぽくなく、まさにカフェに出てきそうな感じでした。バラエティも豊富で和、洋と楽しめました。 お祝い膳もでます。お刺身など、ただでさえ豪華な食事がさらに豪華でボリューム満点のメニューで驚きました。 入院中は本当に食事が楽しみで仕方なかったくらい、美味しかったです。 あとおやつタイムもあり、シフォンケーキやアイスなど、食事の時間とは別に食べることが出来ました。 アロマオイルマッサージも入院中に一度してもらえます。とても気持ちよかったです。

私の産婦人科渡辺医院での出産体験談を紹介します!

初産だったので、子宮口が全く開かず、とにかく陣痛が長く、痛みに耐えるのが本当に辛かったです。 痛みが強すぎて、何度も吐いてしまったのですが、それを主人がせっせと片付けてくれていたのを今でも覚えています。起き上がれず、布団にぶちまけてしまった嘔吐物も文句一つ言わずに片付けてくれて、あの時の主人には感謝してもしきれないです。 分娩間近には意識が朦朧として殆ど覚えていないくらい痛みで限界でした。 立ち会い出産だったのですが、仕切りなど全くなく、主人からも下の方までバッチリ丸見えだったらしいのですが、なんと陰部切開する際の麻酔の注射針が抜けてしまって、私のあそこで針だけブランブラン揺れていたらしいです。 今でも笑い話になっています(笑)

産婦人科渡辺医院の紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この産婦人科渡辺医院の体験談・口コミは、平成15年6月時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(190645)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!