小川クリニックの口コミと体験談

小川クリニックについて、実際に診察・出産をした人の体験談と口コミを紹介します。妊娠していることが分かり、最初に考えるのは「どこの産婦人科で診てもらうべきか?」というところだと思います。この記事では、女医さんの有無や、先生の印象、また設備や駅からのアクセス、実際の方がこの産婦人科を選んだ決めてなどを紹介しています。

小川クリニックについて

産後の母に優しい病院だと思います。アメニティーや、産後のエステや食事。贅沢な気分を少し味わうことができます。料金が高いので、そんなのいらないから、安くして欲しい!なんて、当時、思ったりもしましたが、退院後から続く長い授乳生活を思えば、ゆっくりできるのも、クリニックにいる間だけです。個人のクリニックならではの、安心感を与えてくれるクリニックです。

小川クリニックの基本情報

小川クリニックについて、アクセスや基本的な情報についてご紹介します。

病院へのアクセス

神奈川県 横浜市 舞岡町29番地 戸塚駅より病院のシャトルバスが出でいます。 神奈中バス 不動坂、ブリヂストン前より徒歩5分。

出産にかかる費用

約65万

出産の際の分娩の種類や方法

帝王切開

女医さんの有無、お医者さんの雰囲気など

いません。

小川クリニックの良い点・オススメポイント

食事がおいしいです。おやつも楽しみでした。 一人目の出産の時に破水してしまい、緊急の帝王切開となりましたが、先生はクリニックにお住まいのため、すぐに対応して頂くことができました。そして、手術後の傷跡が全く目だちません。言わなければ分からないほど、小さな傷で済みました。二人目も同じ先生による帝王切開でしたが、傷が大きくなることはなく、子どもたちも元気に生まれてきてくれて、感謝しています。

小川クリニックを選んだ決め手!

一番は立地でした。自宅から車を使わずに通える場所にあり、もしものことがあっても、すぐに行くことがでました。横浜市内で産院を探していましたが、評判がよく教えてもらった医院がなくなっていたりしました。横浜市内は出産する母の人数に対応できる医院が少ないように思います。そのため、小川クリニックも大変混雑していましたが、通い始めて、家族も私も安心できると感じたため、選びました。

小川クリニックの改善して欲しいポイント

この病院の売りである、食事ですが、これから母乳を与え続けるにあたって、食事に気をつけようとしている人にはきついな。と思います。マクロビや、せめて玄米食などを選択したい人には、ほど遠いおやつと食事です。 料金が高いのは仕方ないのかもしれませんが、すべてのオプションが自動的に含まれると思うと、選択の余地がないので、必要なものだけ選択できればいいな、と思います。

小川クリニックについてもっと詳しく

看護師

以下では、小川クリニックについて、スタッフの対応や院内の設備についてももう少し詳しくについてなど詳しくご紹介します。

スタッフの対応

産後、看護師さんの気配りに助けられました。帝王切開で出産したため、術後麻酔が切れるまで、身体は動かず、傷も痛むため、自分では何もできない1日があるのですが、その日担当して下さった看護師さんは、悪露のパットをまめにかえてくれたり、なんとか自分で水分がとれるように工夫してくれたりと、きつい1日を乗り切れるよう助けてくれました。

院内の設備

帝王切開での出産を予定されている方は、基本的に個室になるようです。室内には大きな窓が設けられ、明るく清潔で、各部屋にといれもありました。両親、夫、兄弟が揃って訪ねてきても、十分な広さがあり快適でした。毎朝、清掃員の方が掃除に来てくれ、お話するのも楽しみでした。母親の希望に添って、母子同室にすることも可能で、臨機応変に対応して下さいました。

入院時の食事やその他のアクティビティについて

産後の食事はとっても美味しくて、豪華でした。退院前には出産を終えた仲間達と食事ができる時間が設けられ、ビュッフェスタイルの朝食を頂きました。帝王切開で出産だったため、産後5日ほど入浴ができなかったと思いますが、身体が動かせるようになった日に、シャンプー台でシャンプーして頂いたのが、とても気持ちがよかったのを覚えています。その後、エステ的なマッサージもして頂きました。

私の小川クリニックでの出産体験談を紹介します!

私は小川クリニックで、二人の子どもを出産しました。一人目は妊娠9ヶ月で逆子のまま破水してしまい、救急車でクリニックへ。そのまま、帝王切開となりました。なんだか訳が分からないまま、出産を迎えることになりましたが、個人のクリニックですから、検診中からずっとお世話になっている先生、看護師さんに囲まれて、大きな不安を感じることはありませんでした。我が子との感動の初対面のあと、麻酔が効いてきて、動けなかった一晩が過ぎ。母乳指導やら、沐浴指導やらで、同じく入院中の母達とも、言葉を交わすことが多くなり、夜な夜なおっぱいをあげながら、お互いの出産談を語り合い、なんだかクリニックにいる間は、生まれてきてくれた我が子のことだけの時間を過ごすという幸を、たっぷり味合わせて頂きました。

小川クリニックの紹介は以上になります。参考になりましたでしょうか?

妊娠すると病院探しなど、疑問が尽きないものです。
そんな時には、このサイトを運営する「ママリ」が提供する、無料・匿名で先輩ママからアドバイスが貰える「ママリQ」のアプリも是非ご活用ください!

無料で使える女性限定Q&Aアプリ「ママリQ」はこちらから!

※この小川クリニックの体験談・口コミは、平成16年9月14日、平成22年6月25日時点における、実際にママさんの体験した情報に基づいて作成されています。(194704)

本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応いただきますようお願いいたします。なお、ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはこちらもご覧ください。

カテゴリ一覧

フォローすると公式アカウントから、最新の情報をいち早くお届けしています!